2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もし芸人に不思議な力があったら4

19 : ◆8zwe.JH0k. :2006/01/21(土) 14:15:02
「本当は約束破って帰るような人じゃないんだよ…あの人は…俺、知ってた筈なのに」
人を疑う事を知らない佐久間にとっては、あまりにも厳しい現実だったのかも知れない。
土埃や泥で汚れてしまった服や顔からは、既に『潔癖性』の欠片も感じられなかった。

―――(此処にいたら危ない!)
頭の中で妙な声が聞こえた途端、考えるより先に身体が動いた。トランポリンのように地面が大きく揺れる。
もたれかかっていた壁に亀裂が入り、真ん中から崩れ落ちた。巻き上がる砂に咳き込む。
いち早く危機を察知できる力を持つエンジェライトのおかげで、間一髪でコンクリートの下敷きになることだけは免れたが――。
地面の波紋が此処まで届いたということは、松田が近くにいるということだ。
岩の影できっとまだ自分の姿を見つけられていないのだろうが、一つひとつ石壁を、それこそ積み木を崩していくように壊していって、何もない平面の広場にすれば良いだけだ。
ちょー怖え!どうしよう。どうしたら此処から出られる?


「わっ」
逃げなければ、と立ち上がろうとした瞬間、足がもつれた。
何か細い糸の様なものが足首に引っ掛かかった感触。そして、ヒュッ、と空気を掠める音がしたのを確認する間もなく、高速で飛んできた何かが、佐久間の頬をギリギリで掠め、ブロックの壁に突き刺さった。


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)