2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

∞∞ ウルトラマンメビウス Part 61 ∞∞

1 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:29:58 ID:X94dXyTW0
∞∞−未来は無限大だ−∞∞
ウルトラの父より地球を託された勇者!!その名も………ウルトラマンメビウス!!

2006年4月8日 土曜午後5:30放送開始!
(一部地域(下記に無いもの)を除く)※未放映地域の方は関連スレを参照
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1148561333/

TV公式:http://www.hicbc.com/tv/mebius/main.htm
映画公式:http://www.ultraman-movie.com/
ウルトラマンメビウス外伝ヒカリサーガ
http://www.ultra40.jp/ (フレッツ東日本加入者のみ・無料)
http://bb.goo.ne.jp/special/tsuburaya/ultra40/ (goo・有料)

※実況厳禁!実況したい人は専用板へ!
 ●番組ch(TBS):http://live23.2ch.net/livetbs/
 ●アニ特実況:外部サイトです。ルールを守ってお使い下さい。
  http://www.chat-ch.net/cgi-bin/animetokusatu/index...

◆荒らしはスルーしてください!(ミサキ総監代行)
◆本スレではネタバレ禁止。ネタバレしたい人はネタバレスレへ。
◆新スレは基本的に>>950が立ててください。
>>950が立てられない場合は有志の方が宣言の上で立ててください。
 放送日当日はスレの速度が速いので>>800が立ててもOKだ(サコミズ)
●前スレ:∞∞ ウルトラマンメビウス Part 60 ∞∞
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1163233435/
●過去スレ(まとめ):http://xkakolog.web.fc2.com/index2.html
●テンプレ保管場所 : http://wiki.livedoor.jp/amamasa/d/

2 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:30:28 ID:X94dXyTW0
◆ 出演者関連サイト ◆
ヒビノ・ミライ   五十嵐隼士 ttp://www.watanabepro.co.jp/blog_artist/igarashisyunji/
アイハラ・リュウ   仁科克基 ttp://www.shochiku-enta.co.jp/profile_nishina.htm
イカルガ・ジョージ 渡辺大輔 ttp://www.wfoxx.com/men/daisuke_w/text/index.html
カザマ・マリナ    斉川あい ttp://www.evergreen-e.com/saikawa/
クゼ・テッペイ    内野謙太 ttp://www.asaipro.co.jp/talent/uchino.html
アマガイ・コノミ    平田弥里 ttp://lovemst.seesaa.net/

サコミズ・シンゴ    田中実 ttp://www.jvc-entertainment.jp/talent/tanaka_minoru/
トリヤマ補佐官   石井愃一 ttp://www.vaudeville-show.com/office/ishii/profile.html
マル補佐官秘書  まいど豊 ttp://www.vaudeville-show.com/office/maido/profile.html
ミサキ・ユキ     石川紗彩 ttp://www.grist.jp/top.html#ishikawa
セリザワ・カズヤ   石川真 ttp://www.shiny-model.co.jp/f_top.html
クゼ・ケイコ      林寛子 ttp://dir.yahoo.co.jp/talent/26/w93-2338.html
フジサワ・アサミ  石橋けい ttp://dir.yahoo.co.jp/talent/2/w93-0307.html

ヤプール(声)    玄田哲章 ttp://www.81produce.co.jp/man/gendatessyo.html

ウルトラの父(声)  西岡徳馬 ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~staff-up/profile/promotion/nishioka.html
ウルトラの母(声)  池田昌子 ttp://haikyo.or.jp/PROFILE/woman/138.html
ヒカリ(声)      難波圭一 ttp://www.aoni.co.jp/talent/0713764.html
ゾフィー(声)     田中秀幸 ttp://www.aoni.co.jp/talent/0517235.html
タロウ(声)      石丸博也 ttp://pro-baobab.jp/man/isimaru_h/profile.html

3 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:30:38 ID:X94dXyTW0
◆ 製作スタッフ ◆
監修・製作.       円谷一夫
製作統括        大岡新一
企画.          加藤直次 岡崎剛之(CBC) 江藤直行(円谷プロ) 中村理一郎(電通)
プロデューサー    岡崎剛之 岩佐芳弘(CBC) 渋谷浩康(円谷プロ) 山西太平(電通)
制作プロデューサー.     小山信行
音楽              佐橋俊彦
音楽プロデューサー.     玉川静
キャラクターデザイン.    丸山浩 酉澤安施
CGIモーションディレクター. 板野一郎
シリーズ構成・脚本.     赤星政尚
脚本              小林雄次 長谷川圭一 川上英幸 太田愛 谷崎あきら 朱川湊人
特技監督           原口智生 村石宏實 高野敏幸 菊地雄一 鈴木健二 北浦嗣巳 アベユーイチ 小中和哉 八木毅
監督              佐野智樹 村石宏實 高野敏幸 梶研吾 小原直樹 鈴木健二 北浦嗣巳 原口智生 アベユーイチ 小中和哉 八木毅
制作協力:電通
製作著作:中部日本放送/円谷プロダクション

主題歌「ウルトラマンメビウス」(COCC-15887)
歌 Project DMM with ウルトラ防衛隊
コロムビアミュージックエンタテインメントより発売中 \1,260(税込)
http://columbia.jp/mebius/

wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%83%93%E3%82%A6%E3%82%B9

4 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:31:09 ID:X94dXyTW0
◆ 関連スレ ◆
∞ウルトラマンメビウス∞ネタバレスレ17
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1162527653/
『ウルトラマンメビウス』未放映地区スレ3
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1148561333/
「ウルトラマンメビウス」アンチスレ6
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1162548595/
【映画】ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟17
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1161782566/
ウルトラマンメビウスの玩具語ろうぜ! 3
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/toy/1157102489/

5 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:31:11 ID:6N84YU+f0
◆ 関連スレ ◆
∞ウルトラマンメビウス∞ネタバレスレ17
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1162527653/
『ウルトラマンメビウス』未放映地区スレ3
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1148561333/
「ウルトラマンメビウス」アンチスレ6
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1162548595/
【映画】ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟17
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1161782566/
ウルトラマンメビウスの玩具語ろうぜ! 3
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/toy/1157102489...
【ルーキー】ヒビノ・ミライ応援スレ1【イケメン優等生】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1149172441/
【ウルトラマンに】アイハラ・リュウ【ダメ出し】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1145447098/
【その名前で】イカルガ・ジョージ応援スレッド【呼ぶな!】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1149167428/
【カザママリマ】斉川あいpart1【バイク娘】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1144576493/
【メビウス】怪獣ヲタ クゼ・テッペイ隊員 スレ1【GUYS】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1140869118/
【アマガイコノミ】☆平田 弥里part3☆【うさぎちゃん】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1162137304/


6 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:31:19 ID:X94dXyTW0
◆ 関連スレ ◆
【ルーキー】ヒビノ・ミライ応援スレ1【イケメン優等生】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1149172441/
【ウルトラマンに】アイハラ・リュウ【ダメ出し】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1145447098/
【その名前で】イカルガ・ジョージ応援スレッド【呼ぶな!】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1149167428/
【カザママリマ】斉川あいpart1【バイク娘】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1144576493/
【メビウス】怪獣ヲタ クゼ・テッペイ隊員 スレ1【GUYS】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1140869118/
【アマガイコノミ】☆平田 弥里part3☆【うさぎちゃん】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1162137304/
【サコミズ隊長】田中実part2【あの人なの?】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1153838077/
トリヤマ補佐官 観察スレ
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1147177029/
ミサキユキ【石川紗彩】(´Д`;)ハァハァ
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1146395873/
【青の】ハンターナイトツルギ【謎の戦士】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1144656593/

7 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:31:34 ID:X94dXyTW0
【よくある質問】
●「ガイズ・サリー・ゴー」(GUYS sally go!)とは「出撃!」の意。
●「G・I・G」は(ガイズ・イズ・グリーン)の略。「了解」の意。

●サコミズ隊長の正体は? → 後々の展開を楽しみに待とう!

【マナーについて】
※さぁ、いよいよウルトラ兄弟が地球にやってきたぞ!
ネタバレは控えて楽しくやろう!
他の兄弟の悪口も厳禁だ!
自分の意見をゴリ押しする子はウルトラマンになれないぞ!(ゾフィー)

【期間限定テンプレ】
↓「怪獣使いと少年」関連で白熱しすぎたら専用スレもあると誘導するんだ(タロウ)↓

直木賞作家執筆「怪獣使いと少年」の続編その2
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1163106445/

8 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:31:42 ID:6N84YU+f0
【よくある質問】
●「ガイズ・サリー・ゴー」(GUYS sally go!)とは「出撃!」の意。
●「G・I・G」は(ガイズ・イズ・グリーン)の略。「了解」の意。

●サコミズ隊長の正体は? → 後々の展開を楽しみに待とう!

【マナーについて】
※さぁ、いよいよウルトラ兄弟が地球にやってきたぞ!
ネタバレは控えて楽しくやろう!
他の兄弟の悪口も厳禁だ!
自分の意見をゴリ押しする子はウルトラマンになれないぞ!(ゾフィー)

【期間限定テンプレ】
↓「怪獣使いと少年」関連で白熱しすぎたら専用スレもあると誘導するんだ(タロウ)↓

直木賞作家執筆「怪獣使いと少年」の続編その2
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1163106445/

9 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:33:00 ID:iTqTRc/s0
>>1


10 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:33:19 ID:9CZ7nM9q0
これビオの怒りばかり注目されているけど
ゾアムルチの立場だったらもっとうかばれねえな
生まれ故郷の地球から連れ去られ脳波でコントロールされるよう改造され
身体をいじくりまわされ
さらにはビオ自身から憎しみを倒してくれと言われ
メビウスに倒される。踏んだり蹴ったりのゾアムルチ哀れ・・・・

11 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:34:51 ID:UAUO3NZu0
>>1


ムルチって喰ったらやっぱりコブが出るのかな
有棘顎口虫とかいるのかな

12 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:35:03 ID:IFWfRgZJ0
時代が変わって、
韓流ブームが沸き起こり、

(作り手側は)ちょっと肩透かしをくらったんじゃないかな。

13 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:35:18 ID:0Cd0Nh5g0
哀れさでは二代目より哀れかも・・・d+






14 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:35:35 ID:wxpVT4ZH0
雨降ってムルチ固まる

15 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:35:50 ID:cy2mJFAr0
>>1


>1000
ゴラーッ!なんてことを

16 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:35:50 ID:X94dXyTW0
>>5
よく見ろ
玩具板のやつのURLに余計なの含まれてるだろ?
さっきJaneで選択範囲のスレを全部開くやったらエラー出たぜ?

17 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:35:56 ID:iXyr5Qmp0
>>1
乙。
>>10
そう言われれば…かわいそうなヤツだ。せめて地球人の手で葬り、塩焼きにして食物連鎖の環にいれてやろうじゃないか。

18 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:36:38 ID:9UiRnZZO0
森山クンの次はコノミで抜こうと思うがどうだろうか・・・

19 :前スレ1000:2006/11/11(土) 20:36:46 ID:7xIFiqDk0
>>15
餅つけw

20 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:36:57 ID:I0FeMIbd0

「いいネタだな、少し借りるぞ」
「すげえ、あの直木症作家。シリーズ見ないで脚本書いてやがる」

こうですかー。
糞脚本書いといて今までスタッフが作り上げてきたキャラまでブチ壊してんじゃねえよ
劇中でリュウがメイツに謝れってんなら撮影終わったらリュウに作家が謝れ('A`)

21 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:37:45 ID:S4gr8bwv0
>>15
これかwww

1000 :名無しより愛をこめて [sage] :2006/11/11(土) 20:35:13 ID:7xIFiqDk0
1000ならメビウス殉職


22 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:37:46 ID:836C8el70
>>1
駄目だ・・・どうしても・・・どうしても乙って言う事ができないんだー!
ウルトラマンメビウスー!代わりに乙と言ってくれー!!

23 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:38:13 ID:6N84YU+f0
テンプレ割り込んじゃったな、失敬

今日の話は、変に続編を意識せずに
過去話をぼかして描写する感じだったらよかったんじゃないだろうか?
マックスの狙われない街みたいな・・・ってあれはもろ続編だっけか

24 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:38:58 ID:0/5iVX0X0
押忍
byゴルドー

25 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:38:58 ID:aaESUFoh0
                ,.:ii-ii: .
                ,::::ll ll::::、
               ;':::::ll ll:::::、
             :::::::ll ll:::::::
.            ::::::::ll ll::::::::
.           i'`l:|::::::::ll ll::::::::|:l'゙i
          ヽ l|::::::::ll ll::::::::|l /      >>1
             ヾ|::::::::ll_ll::::::::|ソ
            、::::r=ニ___ニ=ュ::::,
             ヾ=‐´li  |  il`ー=ソ
.              丶  ゛ー┴‐"   ノ
  / ̄ヽ     ___i'`ー-i===i-‐´゙i___
. |  ├ー- 、:::::::::ヽ、_|__|_ ,ノ::::::::―-- 、
  lヽ_ノ__、  ゙i::::::::::::l |:::::::::::::::: \
∠|  __  )l  | :::::::::::l |:::::::::::::::::: \
\|   _ ̄)ヽソ::::::::::::l |:::::::::::::::://
  ゞ_   ̄) ノ:::::::::::::l |:::::::::::::::/ / \
>>22
こうですか?分かりません!

26 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:39:13 ID:oVYNFaRh0
そんなことより斉藤麻衣の話をしようぜ

27 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:39:15 ID:S4gr8bwv0
>>22は、本当は>>1に乙カレーって言いたいんだ。

28 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:39:21 ID:WqFytkJ/0
過去映像を使わなかった件、

・同じ円谷作品なので権利問題云々はありえない。
・実際に過去作品の静止画像はメビウスでも使用している。
 (静止ならよくて動画はNGというのはありえないw)
・従って、今回回想シーンに旧作フィルムを使用しなかった
 のは、監督の変なこだわり
 (自分なら前作のこのシーンはこうやって撮りたい・・という)

  これが前スレでの映像流用問題の結論でしょう。

29 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:39:25 ID:X94dXyTW0
>>23
ふふふ
●持ちの連投力を甘く見るなーですよ

30 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:39:38 ID:X94dXyTW0
>>26
画像探してくる

31 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:39:42 ID:SC2z65Rh0
>>21
いや、うまく作れば感動のフィナーレに。
で、映画2であっさり復活。


32 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:39:58 ID:wxpVT4ZH0
もしもシリーズ

怒りのメイツ星人の前に現れる女性の役がもしもナオミ・ワッツなら
機嫌を取るために大道芸をはじめる。

33 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:40:23 ID:3TSjDr7s0
>>10
しかし歴代で三体も登場しているというのは地味に快挙だな。
これでムルチもバルタンやゴモラ、レッドキング、ベムスター等の有名怪獣に仲間いりかw?
メフィラスやダダより多く出てる様には思えんがw。

34 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:41:14 ID:X94dXyTW0
http://itopix.jp/2005_08/mai_saito/index.shtml

あとアマゾンに写真集の表紙あった
ttp://images-jp.amazon.com/images/P/B000A0D8SG.01.LZZZZZZZ.jpg

これは素晴らしい横乳ですね

35 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:41:26 ID:oVYNFaRh0
>>30
期待してますリュウさん

36 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:41:39 ID:wn/UN1tB0
>>28
m9(^Д^)プギャーーーッ

37 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:41:39 ID:9UiRnZZO0
ゾフィー兄さんの頭炎上は
アーカイブ記録に載っているのかな

38 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:42:07 ID:cy2mJFAr0
>>34
実にけしからんおっぱいだ(´Д`;)ハァハァ

39 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:42:14 ID:JAPW3yFG0
実はゾアムルチはやっとの思いで宇宙船を掘り当ててメイツ星に行った良少年が
ビオの父殺害の容疑をかけられ改造された姿
とかだったら一気に重くなるぞ!

40 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:42:19 ID:oVYNFaRh0
>>34
さすがですリュウさん!

41 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:42:44 ID:SlczqLB90
>>34
うわあ、パイズリしてもらったら気持ちよさそうな谷間

42 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:43:04 ID:phIdVxKP0
スレ伸びすぎwwwww
この話の続編てだけで期待できなかったんだけど、予想通りの結果でした
つーか、この脚本の人本当に前作見たことあるの?

やっぱ名作はいじくりまわさずにそっとしておいてあげるべきなんだな

43 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:43:12 ID:wxpVT4ZH0
もしもシリーズその2

怒りのメイツ星人の前に現れる女性の役がもしも由美かおるなら
メイツ星人を落ち着かせるために西野流呼吸法をススメル。


44 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:43:36 ID:UAUO3NZu0
すげぇ、おっぱいひとつで流れが変わったw

45 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:44:02 ID:oVYNFaRh0
来週は『パイズリ使いの遺産』で。

46 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:44:08 ID:Cqh94/mg0
>>44
ちゃうやんかー
おっぱいはふたつやんかー

47 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:44:08 ID:GgQ+BlfH0
>>34
美クラ21だったんだ
初めて知った

48 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:44:32 ID:9UiRnZZO0
おっぱいつったらタロウの時に出てきた
ウルトラの母のおっぱいはすごかったぞ
乳首浮いてたし

49 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:44:41 ID:oKWkq9Js0
来週はおっぱいメインだしな

50 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:44:58 ID:9JOxWRMU0
なにこのひどい流れw

51 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:45:02 ID:iTqTRc/s0
まったくオヤジってのは皆エロ野郎ばかりか?

52 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:45:15 ID:oVYNFaRh0
来週の斉藤麻衣はウルトラマンオッパイに変身するんですか?

53 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:45:18 ID:0/5iVX0X0
>>43
すみません、全然おもろないんですけど…

54 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:45:33 ID:1OkhsBeM0
マリナの性的魅力の無さは異常

55 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:45:55 ID:Q9hZtBJq0
斉藤麻衣のおっぱいはキング麻衣麻衣。

56 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:46:05 ID:836C8el70
リュウ「テッペイの野郎!来週このオッパイを独り占めしやがった!!」

57 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:46:06 ID:CxJfasO90
おっぱいおっぱい!!

58 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:46:38 ID:phIdVxKP0
斉藤麻衣と言えばコスモス2での擬似顔射シーンが・・・ハァハァ

59 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:46:59 ID:enfZZdbc0
前スレでも前々スレでやたら「俺の考えた怪獣使いの続編」を書いている奴がいるが
無意味に重いだけのスト−リーでそっちの方がよっぽどでき悪いぞ・・・。

60 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:47:05 ID:3DkEmX/LO
>>39
つWoO

61 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:47:40 ID:X94dXyTW0
>>42
斉藤麻衣のおっぱいのせいだよ

62 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:47:50 ID:jmUKuG8k0
>>28
それは君の勝手な思いこみ。
ずいぶん前に「テレビ探偵団」という番組の裏話として紹介されていたが、
古い映像を使う時には、肖像権の問題が発生する関係で
「画面上で人相が識別できる人」全員の許可を取らなきゃならないそうだ。

63 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:47:56 ID:1SWBhkRG0
>>59
ついに本人きたか

64 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:48:02 ID:X94dXyTW0
>>47
それ同姓同名の別人だから

65 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:48:03 ID:9UiRnZZO0
おっぱいシンボルを自分の身体に描きやがった!

66 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:48:07 ID:0Cd0Nh5g0
のこり20話ほどですが小中 八木 村石 佐野 アベ 北浦 原口 小原 鈴木
の各監督が2回ずつ演出(鈴木氏は特技監督に専念か?)するともうあとがありま
せんね! せめてもう1クールは欲しい。

67 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:48:17 ID:UAUO3NZu0
でーい、おまいらみんなおっぱい星人かい!

……てことは、今回のメイツ星人が寛平ではなくて巨乳娘だったりしたら別の意味で絶賛されていたのか?

68 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:48:30 ID:X94dXyTW0
>>51
何を言うか
若人もオヤジもみんなおっぱい大好きなんだぞ!

69 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:48:48 ID:WmuvpSsF0
どう考えたって、他の話の方が酷くないか?って思うのは少数派か。
「怪獣使い〜」っていう作品自体大したことないのに何でこんなに叩かれてるんだ?

70 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:49:04 ID:fNt+AODN0
今日の感想・・・メビナビのプレゼントを持って行ったメビウスに萌えた(;´Д`)ハァハァ・・・

71 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:49:17 ID:jAxXK/ZM0
>>66
マルチするなよ。

72 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:49:37 ID:enfZZdbc0
>>63
前スレで「僕の考えた怪獣使いの続編」を書いた方ですか?

73 :宇宙獣士たろー ◆Yv95BkWDl6 :2006/11/11(土) 20:50:11 ID:SKK4DPPR0
>>62
マックスの過去映像はメトロン一人だけだったから容易に許可がとれたんだな。

74 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:50:28 ID:oKWkq9Js0
>>70
マックスの時もあったよな

75 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:50:33 ID:IFWfRgZJ0
ZATの森山隊員って、MATの美川隊員より美人?

76 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:50:38 ID:1SWBhkRG0
>>72
違うけど

77 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:50:49 ID:0/5iVX0X0
>>70
お母さんが綺麗だった

78 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:51:13 ID:1SWBhkRG0
>>73
発狂した男の映像もなかったっけか

79 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:51:24 ID:JAPW3yFG0
>>69
俺はぶっちゃけムルチが大好きでwktkして見てたので
ストーリー云々以前にメビウスvsムルチの最中に園長がグダグダ話してて
戦いが全然映らなかったのが1番イライラしたw

80 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:52:20 ID:GgQ+BlfH0
>>73
つうか顔出てないだろ

81 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:52:31 ID:SC2z65Rh0
>>62
そういえばドリフのDVDがリリースされたときもそうだったね。
当時はビデオ化して発売する発想がなかったから。


82 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:52:33 ID:0/5iVX0X0
なんか今回の祭りも終わりっぽいな、メシ食おっと

83 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:53:08 ID:X94dXyTW0
>>79
俺は怪獣との戦闘シーンは飛ばす

でも先週のロベルガー戦は面白かった

84 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:53:23 ID:1OkhsBeM0
美川隊員はTACだろ何言ってんだ

85 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:53:49 ID:GgQ+BlfH0
>>64
そうなのか
>>34のリンク先から美クラの記事にもリンク貼ってあったから

86 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:55:03 ID:wxpVT4ZH0
ガキらの前で地球人の姿になってごまかしたけど
あれがもしメイツ星人の姿のままだったら
子供らはたぶんキモイとか怖いとか言って逃げただろうな

87 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:55:43 ID:fNt+AODN0
>>86
いや、園長先生の教育なら無問題!

88 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:56:36 ID:wxpVT4ZH0
ミライがリュウの命令だけで動く怪獣やっつけお助けマンに成り下がった回でもあった

89 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:56:42 ID:NcHhW0hd0
斉藤麻衣は少女時代に映画で普通に脱いでるから凄い

90 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:56:43 ID:X94dXyTW0
>>85
リンク先まで見て顔の違いを確認すべきだった

91 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:56:45 ID:P0Wt3Z2k0
>>86
ていうかメイツの姿でいくべきだったような

92 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:57:13 ID:6N84YU+f0
>>29
くやしいっ・・・!
でもメビュームシュートしちゃう・・・


今2回目見直したけど、やっぱりシーンの順序が変かな?
正しい順序ってのがどうなるのかは分からないが、とにかく話の進み方・つながり方に違和感
いつものメビウスっぽくないような・・・

93 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:57:14 ID:X94dXyTW0
>>89
毛も生えてない幼女のおっぱいなど一銭の価値も無いわ!

94 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:57:29 ID:iXyr5Qmp0
>>75
どっちが美人かはわからんなぁ。俺は美川隊員派。

95 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:58:10 ID:X94dXyTW0
>>92
うん
その違和感が今回のスレ伸ばしの起爆剤

96 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:58:25 ID:5XhhOmiE0
前すれ>>851  ネタバレするな! 美容院に言って頭なおしてこい

97 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:58:42 ID:X94dXyTW0
誰かこっち埋めてきて

ウルトラマンメビウス第32話「怪獣使いの遺産」
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1163232861/

98 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:59:38 ID:vJfiEF25O
なんか「ウルトラマンメビウス」が31話かけて蓄積し確実に築いた
キャラ成長、ストーリーと
1971年に放送された「帰ってきたウルトラマンマン」の両方に
深い傷付けた気がするんだが>この糞直木賞作家。
後に「メビウス」「帰マン」両作品を語る際に
俺はこの話を欠番として触れないぐらいの姿勢で良いような気がする。

99 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:00:15 ID:3DkEmX/LO
>>86
むしろあのシーンは
最初に地球人の姿だったのが射たれて傷つき、力が薄れて元の姿になるほうが色々説得力はあったかもな

100 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:01:18 ID:0SPN7CgE0
しかし放送前はスレが荒れる覚悟をしてたくらいなのに、終わってみれば
淡々としたスレの流れだ…タロウ出た時の方が荒れてたというのが皮肉だな(;´∀`)

101 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:01:25 ID:fNt+AODN0

          (ムッシュ )    .    (マダム ) <宇宙人の表現って基本的にキモイしね・・・
          )::::::::(           ):::::::(
        /::::::::::::;\        /::::::::::::; \
       // |:::::::::::: :l |       //´|:::::::::::::: l |
       | | .|::::::::::::: | |      | | |::::::::::::::: | |
        | | /::::::::::::/| |      // /::::::::::::/ | |
        U |::::::::::/ U      U  |::::::::::::/ | |
         |::::||:::|  | |    | | |:::::||::::|  U
         |::::||::|   | ∧∧//   |::::| |::|
          | / | |   ( ゜д゜ )/   | /. | |
         // | |   |    /   //  | |
        //  | |   | /| |   //   | |
       //   | |   // | |   //   | |
       U    U  U  U  U     U

102 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:01:37 ID:X+RSxoxSO
よーし、無理矢理リュウを弁護してみるぞ。

あの銃撃は威嚇で、実は当たっていなかったんだ。
催眠術で割り箸を焼け火箸と思いこませて押し当てたら火膨れができた、なんて話があるだろう。
ビオは銃撃音で撃たれたと思いこみ、傷ができてしまったんだ。
血が緑だし、メイツ星人とは初遭遇なこともあって、リュウは腕の傷を
「ああいう模様のある宇宙人」と解釈。威嚇射撃がそれて当たったとは夢にも思わなかったんだよ。

「俺に言えた義理じゃ〜」発言は
(銃向けた事、怒ってるんだろうなあ)
と考えた、リュウなりの譲歩。

103 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:01:38 ID:GgQ+BlfH0
最初の1クールくらいにあれば過去の続編としてはともかくメビウスのストーリーとしての
違和感はそれほどではなかったろうけどなぁ

104 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:02:56 ID:94fZcILu0
どうせ綺麗事なんだからキモいメイツ星人にハンカチ渡さないとなあー。
中途半端だよ!

105 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:03:44 ID:nJ+X0Hc30
そのうち防衛隊の幹部をハニートラップにひっかける
宇宙人とか出てきたりして

106 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:03:53 ID:phIdVxKP0
>>98
これがあの話の続編じゃなければ普通に面白かった(もちろんリュウの性格設定は問題だが)
怪獣使いと少年をベースに作者が独自の解釈を加えた別の作品って事で収まった

これを続編です、と言い切られるとふざけんじゃないよと

107 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:04:00 ID:drgkDuTI0
まあ、今回のメイツ星人は帰マンのとは別人なんだろう。
30年前って言ってたしな。帰マンのだったら35年前だし…。

ところで、メイツの息子に親父が地球人に殺された事を伝えたのは誰なんだ?

108 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:04:05 ID:5XhhOmiE0
正体隠してるゾフィが一番ずるい

109 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:05:32 ID:5XhhOmiE0
直木賞作家にしてみれば、「おれが子供向けオタク向け番組書いてやったんだから、感謝しろ!」ってなとこだろ

110 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:05:44 ID:Ki4z8hRi0
>>107
35年前メイツ

111 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:06:30 ID:GgQ+BlfH0
>>109
どっかでインタビューに「好きなことやっていいと言われたから書きたかったムルチの続編書いた」
とか言ってなかったか

112 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:06:42 ID:wxpVT4ZH0
ウルトラの一員であるミライが
他人様の星に怪獣なんかなんで持ってくるんだ!と言ってたが
先輩のセブンもカプセル怪獣で何匹も怪獣持ち込んでたわけで。

113 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:06:46 ID:jAxXK/ZM0
メイツビオって何歳?

114 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:06:50 ID:5XhhOmiE0
昔は、基本は子供向け怪獣ぷろれす で
たまーーぁに、趣向を変えて考えさせる話をいれてたからよかったんだよ

それを考えさせるは無しばっかねっらて作るのは良くない

115 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:08:03 ID:GgQ+BlfH0
>>114
まず落ち着け

116 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:08:08 ID:5XhhOmiE0
ビッキーズ監督両方キャスティングしてたのはエライ
園長って今回初出演?

117 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:08:23 ID:0/5iVX0X0
>>109
また、そんな殺気を奮い立たせるようなコトを…

118 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:09:38 ID:phIdVxKP0
おそらくこのホンが書かれた頃は、放送ではリュウがまだDQNだったからこうなったんだろうけど
この作品は1話からずっと地続きでキャラクターの成長を描いていく話なんだから
そこは現場でリュウも今の基準に直した芝居を取るべきだった、現場で多少脚本を変更して撮るなんて普通なんだから

直木賞作家先生だから文句が言えないとかそんな理由なら最初から仕事振るなよ
スタッフのメビウスに対する思い入れはその程度だったんですか?とガッカリせざるを得ません

119 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:10:13 ID:vwvIts/T0
>>114
君の宇宙語は大変分かりにくい

120 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:11:45 ID:9Z4XaL1I0
園長先生、園児に紙芝居読んでやってるみたいだった

121 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:11:51 ID:IFWfRgZJ0
「怪獣使いと少年」をまだ見ていない人が、
今日の「遺産」をどう評価するんだろう。

それが良ければ成功と言えるんじゃないか。

122 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:12:58 ID:em+9KR9TO
>>118
せめて確証ができてから言おうな

123 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:13:11 ID:i1pxUX0T0
>>118
でもさ、「ミライ、何やってる。町が大変なことになってんだぞ!」って台詞は
ミライがメビウスだって知っている今でないと言えない台詞じゃないかな。

…絶対言って欲しくない台詞だけどさorz

124 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:13:12 ID:oVYNFaRh0
>>98
>>34のおっぱいでも見て落ち着け。

125 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:13:13 ID:L8g3XN0g0
たった一人怪獣持参で来て、あの交渉態度。メイツ星人がよほど変わった風習の
持ち主でないで無い限り、ビオはメイツ星の外交使節ではないと考える。
それが代表面して交渉するあたり、はじめから恐喝or侵略が目的だったんじゃないか?

メビウスの存在を知りながら武装がムルチ一匹というのがちょっと解せないが。

126 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:13:13 ID:fdj2waYLO
作風が全く違い爽やかな風は残さなかったが、良い話ではあった。

キャラの葛藤と言う意味では良かったんじゃない?父の遺産が…な熱い台詞もあったし。

127 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:13:22 ID:jAxXK/ZM0
美山保育園だから、園長はレオの‥‥

128 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:13:50 ID:5XhhOmiE0
昔のウルトラの基本はだなあ。
からっとした勧善懲悪の怪獣退治なんだよ。

それが たまーーぁに、ひねった話やるから考えさせるんだがや

ところが、今のウルトラは最初っから考えさせる話ばっか狙おうとするから良くない

129 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:14:09 ID:tRXE8y+H0
>>109
そんな気持ちだったらこっちから言いたいねえ・・・・「この一発屋風情が!」って

130 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:14:37 ID:iI387Lx90
ダノンビオってヨーグルトあるよね

131 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:14:53 ID:phIdVxKP0
>今のウルトラは最初っから考えさせる話ばっか狙おうとするから良くない

みんなウルトラセブンの呪縛から逃れられないんですよ

132 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:15:36 ID:5XhhOmiE0
>>129直木賞作家にしたら、>>129は零発屋じゃねーかよ!バーか!ってとこだろな


133 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:15:46 ID:e4PWi0U20
録画見終わって来たらなんつうスレの伸びガク((゚Д゚;))ブル

134 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:16:08 ID:0/5iVX0X0
>>130
あれ、いいよぉ。14日間食ってたらお腹が張らなくなった。

135 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:17:13 ID:iTqTRc/s0
>>134
マジで!+?

136 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:17:56 ID:9Z4XaL1I0
メイツ星人
欲深すぎ執念深すぎできもかった

137 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:18:07 ID:em+9KR9TO
セブンの呪縛ねぇ…
第一期の呪縛と言えるようなものは緩くなってきてるのにな…


138 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:18:12 ID:VAb5JrB10
>>123
「ミライ、何やってる。俺のせいで町が大変なことになってんだぞ!」と言ってほしかったなw

139 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:18:12 ID:BbKE8n5N0
>>128
今のウルトラは、というがメビウスはそういうひねった話がほぼない件

140 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:18:25 ID:+/ntlOxQ0
飯喰ってきたので、また復帰します。

141 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:18:43 ID:wxpVT4ZH0
ちなみにあのくらいの深さを掘ったところで円盤は見つかりっこない。
地面の奥深く埋まってるんだから。

142 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:19:27 ID:0/5iVX0X0
>>135
マジマジ、早い話がプルーンのヨーグルトとじみたいなモンだけど。

って、いーのかこんな話して…

143 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:19:32 ID:M56/vaQn0
>>128
ウルトラマンのバルタン星人数十億人の大量虐殺とか
今見返すとけっこう凄いものがあるよね。
バルタンも侵略目的で来た訳じゃないし。

144 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:20:11 ID:wxpVT4ZH0
昔のウルトラのほうが考えさせる話が多かった気がするけどな
今のはタンパクで余韻のないオチですませてしまうことが多い

145 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:20:40 ID:Qa8xA1Ac0
>>128
ロベルガーやインペライザー、ノーバ、マケット怪獣でポケモン、ヤプール3部作…
メビウスのどこに捻った考えさせる話があるんですか?

146 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:20:44 ID:vwvIts/T0
>>128
お前ウルトラマン見たことないだろ^^

147 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:20:44 ID:BwGOHtn90
お坊さん出してほしかったよ

148 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:21:14 ID:cy2mJFAr0
>>101
          人
         /   ヽ
        /  ⌒ ヽ
       ( ○ ○ )
        \   /   だよなぁ…
       /    \
       | |    | | 
       щ    щ 
       /    \  
      ノ       ヽ
     /        \
     |          |
    /          \
               

149 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:21:27 ID:GgQ+BlfH0
>>143
あれは移住を断られた途端にバルタンの方が侵略行為開始したんだから問題ない

150 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:21:34 ID:BbKE8n5N0
ポール星人?

151 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:22:14 ID:no/nesPz0
ちょ、かつてないほど流れ速いな

152 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:22:13 ID:NcHhW0hd0
なんだかんだで印象に残る話だったけどな
話全体の完成度はともかく、雨の中でのビオの叫びは秀逸

153 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:22:26 ID:Ea0/wzGXO
>>128
>昔のウルトラの基本はだなあ

意見が正しかろうと吐き気するねこういう奴


154 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:22:57 ID:BbKE8n5N0
しかも意見が正しくないという二段落ち

155 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:23:24 ID:vJfiEF25O
>>139
つ「時の海鳴り」
これもトーリがアンヘル星人とわかった時マリナが銃を向けたり
地球人と宇宙人の交流を描いてるが今回の「怪獣遣いの遺産」より
遥かに出来の良い作品だと思う。

156 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:23:47 ID:e4PWi0U20
メビウスで初めて泣けた
  過去エピの部分でだけど  あの哀しいBGMも健在だったな

157 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:23:51 ID:wxpVT4ZH0
イデの「言葉だけは綺麗だけど犠牲者はいつもこうだ」って終わらせるとか
ダンがひとり夜の街を彷徨い歩いて悩み続けて終えるなんて今じゃやんない。

そういうとき今ならチームの仲間が出迎えて笑いでも入れてテーマを薄く濁して強引にハッピーエンドにして終えてしまう。

158 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:23:54 ID:0/5iVX0X0
>>150
指パッチンのひと?
そーいえば、晩年お坊さんのカッコしてたね。
もしや、あれは「怪獣使い…」のオマージュ?

159 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:23:54 ID:BCv1YBJC0
なんかもう、一言でつまらんかったな今週は。

>>125
銀河の辺境で気象観測してた科学者が一人連絡取れなくなってそのまま放置されていたのが
家族の一人のキチガイによって曲解されて、逆恨み単独犯に及んだだけにみえるな。

過去の検証をちゃんとしないで賠償云々言ってくるやつらへの答えが
時間が解決してくれるという論理だったわけね。

160 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:24:17 ID:5XhhOmiE0
>>153>>154は頭が悪いのでわからない


161 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:24:55 ID:1OkhsBeM0
>>149
そもそも原住民である地球人類なんてどうでもいいスタンスだったし
どう見ても侵略です本当に以下略

162 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:26:02 ID:jAxXK/ZM0
宇宙人がペラペラしゃべりだすと安っぽくなる

163 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:26:09 ID:VqaAiIS3O
>>160
オイオイw

164 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:26:13 ID:vwvIts/T0
途端に人格攻撃だ
まともな大人のすることとは思えん


…って俺含め2chにまともな人間っていないかw

165 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:26:57 ID:0arKeoVn0
で、壊された街の賠償責任は?

166 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:27:12 ID:Ea0/wzGXO
>>157
別にそれならそれで良いんだけどね
メビウスは色としてはそういう作品だろうし
問題はそこに至るまでの過程

>>160
はじまったな・・・・

167 :メイツ星人:2006/11/11(土) 21:27:20 ID:phIdVxKP0
>>164
これだから地球人は・・・

168 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:27:22 ID:iTqTRc/s0
>>164
全力で反論したいところだな。まあとりあえず>>160はスルーするのが吉

169 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:27:43 ID:BwGOHtn90
>>156
曲違うだろ、あれ

170 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:27:50 ID:wxpVT4ZH0
バルタンは誠意のない「火星にでも住んだらどうだ?」でキレたに違いない

171 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:27:54 ID:GgQ+BlfH0
>>165
リュウが始末書

172 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:28:07 ID:TWePsVJX0
人間の姿になったメイツ星人に、子供たちが笑顔でハンカチをくれた。
しかしあれがメイツ星人本来の姿だったらどうだったんだろう。
実は前作の差別問題を逆方向に描写したんじゃないか。
そしてあの園長先生って実は電波さんで、過去を美化して、イヤな事をすぐ忘れる人間の愚かしさを象徴していたんじゃないだろうか。

そんな深読みをしてみる。

173 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:28:24 ID:0/5iVX0X0
>>167
おお、いいタイミングですね。GJ!

174 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:28:53 ID:GgQ+BlfH0
>>161
住むところ無いから移住させて下さいてんじゃなくて
移住するからヨロシクてな感じだったしな

175 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:29:04 ID:vwWA20gC0
今月は来週以外ずっと土曜日仕事。
おかげでレス読んでるヒマが無い。
だから流れ読まずに怒涛の感想行きます。
・分かっていたはずだった。
 飛行機事故みたいな大きな事故は、普段ありえないようなミスや故障やアクシデントが偶然三つぐらい重なって起きる。
 あの「怪獣使いと少年」は事故みたいなもんなんだ。
 実際当時のTBSは、殆ど放送事故のように扱い、円谷プロも局の顔立てて上原先生と東條監督を処分した。
 上原先生が洒落にならない脚本を書いてしまい、橋本プロデューサーが何かの間違いでそれにGOサインを出し、そして実際に作った東條監督が狂っていた。
 三段階の安全装置が、偶然揃って壊れて起こった大事故、それが「怪獣使いと少年」だ。
 それを正気の脚本家とプロデューサーと監督にどうにか出来る訳が無い。
 それでも「怪獣使いと少年」と聞いて黙ってられないのは、第2期ウルトラシリーズ直撃世代の悲しい性か。
・だが一方で、今回の話をけっこういい話だと感動してる俺がいる。
 完全にハッピーエンドにせず、とりあえず保留ってことにしたからかも知れない。
 それに「暗い・重い・救いが無い」の三拍子揃ってるからこそ「怪獣使いと少年」は名作なんだと思う一方で、でもやっぱり何とか救いが欲しいとも思う。
 歳のせいだろうか。
・劇中30年前って言ってたが、正確には35年前だと思う。
 でもそこは流せ。
・微妙に似てるオカリナキター!
・微妙に面影の残る佐久間良キター!
 少し身なりはきれいになってるが、そこは流せ。
・結局良君は謎のままにしたね。
 まあ多分、その後も掘り続けていて、もうじきブラジルあたりに出てくるのでしょう。
・当時の人が出てこないのは、みんな歳取り過ぎでイメージ壊すからだろう。
 現在の年齢
 佐久間良 推定48歳
 パン屋の娘 推定50〜53歳ぐらい
・リュウさんやっちゃったけど、よくみるとメイツ星人手をミライの方に向けてたから、攻撃されそうになったと誤解するのも仕方ない気もする。
 愛するミライを守ろうとしてやってしまった、とっさの判断ミスだ。
 リュウさんの愛に免じて許してやってくれ。
 本人も「俺が言えた義理じゃないが」と言ってるから、ちゃんと反省してるし。

176 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:29:33 ID:BCv1YBJC0
>>171
たしかに今回一番悪いのはリュウだな。

177 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:29:54 ID:GgQ+BlfH0
>>172
マックスの河合我門の回

178 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:29:55 ID:L8g3XN0g0
>>170
地球での受け入れは物理的に不可能(多分…小さくなれば可能?)と判断した上での
代案提示に誠意がないとも思えないが

179 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:30:21 ID:Qa8xA1Ac0
>>160ぐらい可愛いとむしろ素直に敗北宣言として受け取れるな。

180 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:31:11 ID:jAxXK/ZM0
ミライはウルトラマンって知ってるんだから、
リュウは余計なことしないですべてをまかせておけばいいんだよ。

181 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:31:34 ID:GgQ+BlfH0
>>178
まぁ実際その後地球の人口はバルタン全部受け入れてもお釣りが出るくらい増えているのがなんとも

182 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:31:58 ID:jAxXK/ZM0
○ リュウはミライをウルトラマンと知ってるんだから

183 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:32:08 ID:IFWfRgZJ0
30年前ではなく、30数年前と言ってなかったっけ?

184 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:32:53 ID:vwWA20gC0
>>175の続き。
・でもリュウさんが「町が大変なことになってるんだぞ」には、久々にテレビに向かって(松本竜助の言い方で)「お前が言うな」とツッコんでしまった。
・リュウさんお詫びの印に、子供っぽいやり方だが自分の腕撃って謝れば、メイツ星人も気合いに免じて許してくれたかも。
・やっぱムルチは雨だよなあ。
・良君と金山さんの交流のシーンには泣けた。
 2人とも顔きれい過ぎるのが難点だが、そこは流せ。




185 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:33:10 ID:9JOxWRMU0
>>175>>184
チラシの裏にでも書いてろ

186 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:33:31 ID:9IToXGlA0
>>157
その手のフォローが全くない終わり方は、マックスの「狙われない街」が最後かな?

187 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:33:46 ID:0/5iVX0X0
>30数年前

メイツ星人よ、なぜ地球時間で…?

188 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:35:29 ID:L8g3XN0g0
>>187
メイツ星の暦で言っても判らないのは明白だから、気を遣ってくれたのでしょう。

189 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:35:45 ID:4mOPqASI0
リュウ視点でメイツ星人がミライに手を向けてる(まるで攻撃しようとしてる
ように見える)ところでも入ってればなぁ…

これまでの話でリュウへの思い入れが強くなった上での今回だから、
ちょっと今回のリュウは嫌だった。


190 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:36:03 ID:Ea0/wzGXO
オリジナル宇宙人、怪獣でやってたら全くの凡作だったろうな

191 :(*´Д`)カオモジ・ミライ:2006/11/11(土) 21:36:13 ID:nDTr0Vc6O

ホテヘルの帰りにPゼクタ−とDゼクタ−を購入しまつたYO…漏れ

192 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:36:14 ID:IFWfRgZJ0
メビウスの正体がバレているんだから、

宇宙人だって信用出来るんだぞと、
もっと切り込み方があったんじゃないかな。。

193 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:36:16 ID:Y6xAtDtw0
>>176
お前は一つ前のレスも読めんのか。

194 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:36:17 ID:vJfiEF25O
>>175
まあ岸田隊員なんかもツインテールの卵をいい加減に処理した上
その後の大惨事にも関わらず人事のように叔父の長官と
「あの卵を放置すると大変な事になりますよ!」とかほざいて
二話、つまり60分の間謝るどころか
一度も自分のミスを認めないで終了する話もあったしな。

195 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:36:19 ID:SH7BANP1O
>>69
個人的には傑作回とは思わない。どちらかと言うとトラウマ回。
地球人の心の醜さを徹底的に描いておきながら、オチに何の救いもない。
郷秀樹も、隊長に促されたというだけで変身してムルチを倒しに行ってしまう。
人類の醜い姿を見て苦悩してたくせに、結局は隊長命令でヤケクソ気味に地球防衛…
人類はウルトラマンに護られる価値もない愚劣な生物なのか?と生々しく訴えた作品。
これ見た時は、余りの救いの無さに「前向きな結論ゼロで投げっ放しかよ!」と
憤り、そして陰惨な気分にさせられた。

そんな話の後日談を作るからには、直木賞作家は当然自分なりの「答え」を
用意しているものと期待していたら…
「純粋な子供の笑顔」で懐柔とは…余りにも陳腐。
子供を免罪符にして、ビオの父に対する罪をごまかすなよ。
過剰防衛でビオを負傷させておきながら一言も謝罪しないリュウ。
本来は中立の立場なはずが、リュウの指図に大した疑問も抱かず従うミライ。
人物描写に全くリアリティの無い園長。
誰ひとりとして、ビオに謝罪も贖罪もしない。
誰ひとりとして、地球人の心の中の醜い部分に正面から向き合おうともしない。

例えビオが許しても、ビオの父親に対して加害者が犯した罪は消えないんだよ。

ビオ(または良)と加害者の警官を直接対峙させる話にすれば良かったのかも…

196 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:37:16 ID:0/5iVX0X0
>>188
なるほど、園長先生の言う通り本当に心優しい宇宙人なんですね

197 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:37:19 ID:qRw7rJ8p0
>>186
マクスでメトロン、メビでメイツ星人と、これでシリーズの話題作2編とも続編が描かれた訳だ。

198 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:37:41 ID:L8g3XN0g0
ウルトラマン抜きで考えても、ファントン星人の話で既にBEM丸出しの異星人と
仲良くする話を通り過ぎてるわけで。

199 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:37:53 ID:9IToXGlA0
>>172
> そしてあの園長先生って実は電波さんで過去を美化して、
> イヤな事をすぐ忘れる人間の愚かしさを象徴していたんじゃないだろうか。
あの園長先生には「ようこそ!地球へ」と言いながら宇宙人にボコられて欲しい。

マックスもそうだが、最近のウルトラはTBSなのに左翼を皮肉るような展開が多い気がする。

200 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:38:09 ID:vwWA20gC0
>>185
いやだ。
まだ書き足りんから書かせろ。
あんたもつまらんこと言ってないで、怒涛の感想書け。

201 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:38:49 ID:Cqh94/mg0
>>200
そこは流せ。

202 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:39:18 ID:phIdVxKP0
>>200
【期間限定テンプレ】
↓「怪獣使いと少年」関連で白熱しすぎたら専用スレもあると誘導するんだ(タロウ)↓

直木賞作家執筆「怪獣使いと少年」の続編その2
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1163106445/

203 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:39:31 ID:IfndgqsR0
>>156
ノンマルトの少年BGM、かなり似せて作ってて、良かった。
 やっぱり、「怪獣使いと少年」話には、あのBGM無いと物足りなく感じられるからなぁ。 
「カラスの赤ちゃん」もBGMに使われたら、もっと良かったかも・・・ 
 
ところで、あのメイツ星人人間体の役者さん、もしかして「帰ってきたウルトラマン」の時に 
メイツ星人と暮らしていた少年と同じ役者さん? 
なんとなく、あの少年が成長した人っぽかったんだけど。

204 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:39:40 ID:0/5iVX0X0
糞みたいな長文も荒らしの一種なんですかね?
それとも、ただのキモヲタ?

205 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:40:07 ID:S4gr8bwv0
双葉で書かれてたが、メイツ星人に発砲した警官を
今回の主役にしてリュウと対比してたら鬼エピソードだったかも。

>元警察官が殺された直後謎の円盤が目撃されており

>発砲した警察官は、その後供養の為に地蔵を立てていて

一時的な恐怖が生んだ錯乱、肉親を殺された恨み憎しみ、
その恨みを抱き続けたのと同じ長さの悔恨を描くくらいして欲しかった。
直木賞って表層舐めれば取れて楽な商売してますね。

206 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:40:15 ID:CxJfasO90
ID:vwWA20gC0 

N G

207 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:40:25 ID:Ea0/wzGXO
>>200
つまらん事言ってないで消えて

208 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:40:39 ID:L8g3XN0g0
>>195
俺はあの時の警官は正しい、ビオに謝る必要はないと考えている。
だが、それ以前にビオの行動は怪しすぎ。どう見ても外交じゃなく個人の暴走でしょう。

テロリストとして処分しても、メイツ星の政府からは少なくともビオの件については
文句を言われないんじゃないか?


209 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:41:16 ID:BwGOHtn90
直木賞関係ないだろ

210 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:42:03 ID:4mOPqASI0
直木賞作家だからといっても特撮の脚本が本書きが上手いとは
限らないと言う話。

211 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:42:15 ID:iXyr5Qmp0
>>203
途中まで「カラスの赤ちゃん」だと思って、おお!って拳を握り締めかけたけど
途端に曲調がかわってちょっと残念。まあいいか。

212 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:42:35 ID:em+9KR9TO
チラシ以下のすら並んでた前や前々スレ辺りに比べればまともな方だよ


213 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:42:51 ID:BCv1YBJC0
>>193
一つ前読んでも関係ないだろ。
まともに状況確認しないで、騒ぎの原因を作ったのはリュウだ。
今週の役どころは「バカの地球人代表」だろ。

214 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:43:07 ID:TWePsVJX0
テッペイに関しては今週と来週が微妙に繋がっている気がするな。
ファン心理ってあくまで同格と意識しない、実は差別意識に通じるものがあるのかもしれない。


215 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:43:26 ID:Ea0/wzGXO
直木賞作家が過去作の続編・・・それもメビウスで。

最初から地雷臭はプンプンだったけどね

216 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:44:03 ID:qRw7rJ8p0
>>195
ある座談会で団氏が「ズタズタにされた回があるんです。」と言っていた。本人(=「新マン」と
してもいいんじゃないか?)も強く受け止めている。で今日のお話し、おっしゃるとおり心の中の
醜い部分に向き合おうともしないまま結末を向かえた・・・・つまり前作も今作もそういう意図なんだよ・・・・・

217 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:44:05 ID:vwvIts/T0
もし、長谷川脚本だったら
もし、三池脚本だったら

218 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:44:12 ID:e4PWi0U20
メビウスはムルチが光線技仕掛けてくるまでメビウムシュート抑えんなよ
>>169


219 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:45:14 ID:S4gr8bwv0
>>195
ごめん。内容かぶっちまった。

220 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:45:36 ID:a0VZGBA/O
>>204 荒らしとはきみのこと

221 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:45:52 ID:Qa8xA1Ac0
「こんなに純粋な子供達が大人に成長した未来ならば人類もきっと良くなってるでしょう」
って結論は一見希望を描いているようで、自分達の世代としての答えは一切出さずに、
具体的な解決法は次の世代に投げっぱなしですよってことなんだよな。

222 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:46:09 ID:9IToXGlA0
>>217
映画あまり見ないので三池作品はマックスの2作しか知らんが、
確かに三池だったら・・・と思う。

223 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:46:46 ID:xwLseC/C0

  とりあえず、リュウは土下座してあやまるべきだと思った。



224 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:46:55 ID:2U3AgplQ0
今日、観たやつらはみんな平等に、朱川に顔射されたわけだ。
ウットリするヤツと、怒るヤツ。まぁ、反応は人それぞれ。

225 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:47:14 ID:TWePsVJX0
>>216
そうなんだよ。ある意味醜い過去の作品と向き合ってない姿があるんだ。
そういう意味で前作の正統な続編かもね。


226 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:47:16 ID:vwWA20gC0
>>204
この程度が長文なのか?
>>206
勝手にすりゃいいじゃん。
ご苦労なこった。
>>207
言われなくても消えますよ。
こちとらこれから、前スレ読み直すのに忙しいんだ。
ちなみに>>200は言ってみただけ。
言いたいことは大体言ったけど、ちょっと長々書くとすぐチラシの裏とか言い出すバカに従うのもしゃくなので言い返しただけだ。

227 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:47:24 ID:phIdVxKP0
>>217
>>222
三池はほとんど自分で脚本を書かない、マックスの2本も脚本はNAKA雅MURA

228 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:47:41 ID:4mOPqASI0
園長先生が語った話は実は美化した作り話。
ホントは、少年は地球人に絶望したことだけを語ったのに
咄嗟の芝居で「ちょっといい話」に作り替えた。
園長現在自己嫌悪。

と脳内補完。

229 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:47:42 ID:9Z4XaL1I0
たかが一人殺されたくらいで
武器で恫喝、大陸の20%を要求するような奴らと
無条件で仲良くできるような純粋な人類になんかなりたくないw

230 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:47:43 ID:zLhK+YmoO
小説家にとって30分の台本に書くことがどれだけ困難かわかった
なんか重いテーマを扱う話は平成三部作の方が質が上かな
でも先週よりは中身があったから別にいいと思うけどな 面白さは別として

231 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:48:16 ID:wxpVT4ZH0
ミライの中の人が芝居が下手なのか脚本がなってないのか
リュウの行為に対するミライの態度がなってないんだよ。
これがパッとしない一番の理由。

232 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:48:37 ID:vwvIts/T0
>>227
スマソ、間違えた。三池脚本じゃなくて
三池監督、長谷川脚本だったら…で

233 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:48:42 ID:IFWfRgZJ0
>>203
昔の少年役やってた子と、今日の宇宙人は似ていたね。



234 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:49:21 ID:i1pxUX0T0
でもさー。理想論はともかくとして
保育園で預かっている子供たちを
あんな風に無防備に宇宙人に近づけてもいいのか?
保育園の園長として、その辺りの責任ってどうなのさ。

235 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:49:34 ID:94fZcILu0
「こんなに純粋な子供達が大人に成長した未来ならば人類もきっと良くなってるでしょう」

宅間山の守君も子供の頃は純粋だったかもねー

236 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:50:35 ID:8r0M1kDl0
つまらなかった。

237 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:50:42 ID:BwGOHtn90
>>234
地球人の怪しいやつのがよっぽど怖いけどなw

238 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:50:49 ID:4mOPqASI0
次回の怪獣、なに?
バードン…じゃないし。

239 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:50:52 ID:B+OPex1Y0
>>234
直木賞作家はそんな些細なことに配慮しないんだよ

240 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:51:20 ID:KaVjHCjr0
>>238
ネタバレスレにきてくれれば教えるが

241 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:51:21 ID:e4PWi0U20
今回も説得力があったのはサコミズ隊長だけだったな

242 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:51:37 ID:0/5iVX0X0
>>237
確かに!www

243 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:51:46 ID:iTqTRc/s0
>>238
無名の怪獣、フェミゴン

244 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:51:56 ID:2U3AgplQ0
>231
愛しあっているんだから、しょうがないじゃないか。

245 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:52:21 ID:kkkNtN3M0
ムルチってメイツ星の生き物?

246 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:52:28 ID:wKcVJN7BO
とにかく再来週が楽しみだ。

247 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:52:34 ID:1OH/cWbU0
今回は直木賞作家自らやりたいって実現した話しだからな
誰々だったらは無意味だ

普通は怪獣使いと少年の続編なんてやろうとおもわねぇ

248 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:52:36 ID:Ea0/wzGXO
子供をひたすら純粋なものとして描いているのがねえ・・・・

これ見た子供も「おいおいw俺らそんな甘かねえよww」って思う奴もいるだろマジで。
ヒネクレとかじゃなくて普通に考えてる奴はそこまで考えてる

249 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:52:40 ID:NcHhW0hd0
>>238
フェミゴンの進化版
メビウスってミクラス、ウインダム、ムルチとか弱めの怪獣を地味にパワーアップさせるの好きだな

250 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:53:13 ID:KaVjHCjr0
>>245
これはネタバレスレでなくてもいいか

10年前ビオが地球で捕まえて改造した
ソースは公式サイトの怪獣図鑑

251 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:54:52 ID:ZwRPpZrj0
宇宙の防衛網に穴のある今じゃないとメイツ星人の宇宙船は侵入できなかったんですよね。
微妙に前の話と繋がってるのか。まさか、この話のためにああいう設定を入れた回を挟んだ……?

252 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:54:54 ID:S4gr8bwv0
>>245
地球の怪獣。
前作もメイツ星人が善意で封印してくれてた。

こんな扱いじゃ「メイツ星人が操る」って怪獣図鑑並みな誤解するよな。

253 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:55:09 ID:2fUGhGtA0
予想通り酷評の嵐、途轍もないスレの伸び。まあ、仕方ないか。作品が作品だけに。

個人的感想言わせてもらえば、「悪くは無かった」・・・としか言いようが無いな。
とりあえず、旧作キャラ・設定の話題ばかりがファン同士の話のネタになっていた
メビウスという作品の中で、今回の様に物語の展開・解釈で熱く議論し合えるような
作品が生まれたということだけでも一応の評価はできると思う。
(まあ、元となる作品が作品なだけに、当然のことではあるが)

確かに「?」な点があったのも事実だが、悪くは無かった、むしろ良かったとも言える
部類に入ると俺は思った。園長の心優しい語り口、相変わらず場面を引き締めてくれる
サコミズの存在感、ビオの慟哭、雨の中の戦い。これが初脚本であるということも含めて
考えると、結構評価できる作品だったんじゃないかなぁ。

・・・だけど。だけど本作最大の欠点は、やはり「怪獣使いと少年」の続編であるという点。
これに尽きるだろうね。あそこまでのインパクトを持った作品だから、どんなホンを持って
こられてもファンの反応は厳しいものだったと思うけど。

多くの人が言ってるように、俺も良少年が穴を掘る(円盤を探す)動機が変わっていたことには
疑問を感じざるを得なかった。何故そのようになったのかを考えることはそれほど難しくないけど、
やっぱり本編中でその理由を明確にしなかったのは完全な失敗だと思う。この点は視聴者の補完で
済ませていい問題ではなかったね。

やっぱり、手を付けるべき作品では無かったのだと思う。
今後の控えてるという2作品は完全オリジナル作品みたいだから、そっちに期待かな。
なんていうか、「面白いものを書ける人」っていう感じはしたから。俺は応援しようと思う。

254 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:55:46 ID:kkkNtN3M0
>>250
そうだったんだ、ありがとう!

255 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:55:54 ID:mDlir6960
>>251
この話というかこれから宇宙人全般を登場させやすくするためだと思う。

256 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:56:08 ID:IWQQIRwW0
今回の脚本で一番違和感があったのはカラータイマーが鳴ってないことだな。

257 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:56:31 ID:8JohZ68g0
>>121
最低でしたよ。

258 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:56:45 ID:4mOPqASI0
>>243,238
ありがとう。
二週続けて新マンの怪獣(だよね?)か。
うう、あんまり印象がない。見返してみよう…


259 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:56:51 ID:S4gr8bwv0
>>256
あれは前作へのオマージュでしょう。

260 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:57:04 ID:ZwRPpZrj0
>>255
ありがとっ。そうだよね。

261 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:57:08 ID:IfndgqsR0
大八車にぼろぼろの傘がさりげなく置いてある所がいいね。 
でも、やっぱり平成で昭和46年の世界を映像にするのは難しいね。 


262 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:57:09 ID:yLzw0PcG0
>>250
フェミゴンだってネタバレじゃないだろ。

263 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:57:30 ID:oGgvENoW0
録画した32話を見終ったところ。
今日は胃の調子が悪くて、録画を見るのも気が乗らなかったんだけど、見終ったあと
不思議と胃の調子が良くなってる。
吐きそうなくらい胃が重かったのに……
32話には怖れのようなものさえ抱いていたから、知らず知らずのうちにストレスが
胃に来ていたみたい。
内容については賛否色々思う事もあるけれど、ひとまずスッキリした。
こんなこと、ウルトラマンというか特撮番組見ていて初めてのことだよ。
やはり侮れない、メビウス。

264 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:57:41 ID:qRw7rJ8p0
>>195
>「前向きな結論ゼロで投げっ放しかよ!」と憤りそして陰惨な気分に
それこそ視聴者への狙いであり、そして今日の続編は未だに地球人は
変化も成長も遂げぬママだった。それが脚本家の言いたい事。


265 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:57:45 ID:KaVjHCjr0
>>262
予告だとぶっちゃけよく分からんからどうしたもんかと思ってな

266 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:57:50 ID:iXyr5Qmp0
>>238
ケータイの方の次回予告みてみなよ。もう更新されてる。

267 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:58:26 ID:iTqTRc/s0
>>265
知ってる人は一目見ればわかりますよ

268 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:58:38 ID:9JOxWRMU0
最後はメイツ星人が壊した街を直すとかならよかったのになぁ
あのまま帰るのはダメだろw

269 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:58:40 ID:Qa8xA1Ac0
>とりあえず、旧作キャラ・設定の話題ばかりがファン同士の話のネタになっていた
>メビウスという作品の中で、今回の様に物語の展開・解釈で熱く議論し合えるような
>作品が生まれたということだけでも一応の評価はできると思う。

まったく逆の感想を抱いた。
「怪獣使いと少年」の続編だからさすがに今回は物語の展開・解釈に関する熱い議論が
スレ上で飛び交うんだろうと思ったら、それ以前に旧作との齟齬がありすぎて
議論にすら値しない内容だった為に、旧作キャラ・設定の話題しか語ることがなくなっているのが
今の状況だと思う。

270 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:59:33 ID:0/5iVX0X0
>>263
ビオだけにダノンビオ食ったあとみたいですね、お腹スッキリ。

271 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:59:43 ID:kkkNtN3M0
>>252もありがとう!

「怪獣使いと少年」は先週初めて見て、
そのときは善意で暴れる怪獣を封印してくれてたんだと理解できてたんだけど、
今日のムルチを見て「あれって金山さんが連れてきてたのか」と勘違いしちゃいました。

272 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:59:59 ID:NcHhW0hd0
>>250
ビオ10年前にも来てたのか
そういやメイツ星人って地球環境じゃ生き辛い体のくせに領土貰おうとしてたんだな

273 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:00:05 ID:KaVjHCjr0
>>267
そうか
俺はネタバレスレ行ってたから知ってたが知らん人は暗くてよく分からんかと思ってな

274 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:00:12 ID:9CZ7nM9q0
今回の件、朱川氏だけの責任じゃないのかもしれない
TBSのプロデューサーとかがPTAの抗議を恐れて
こういう風にしてくれと圧力がかかったのかもしれない

275 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:00:43 ID:7t65oPmi0
>>253
俺も悪くなかったと思うんだが、何か過剰になってて書き込めない。
感想はほとんど貴方と同じですよ。

276 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:00:52 ID:9IToXGlA0
メイツ星人の人間体を見て、一瞬だけコバケンジロウを思い出した。
もし彼だったら、変に実況スレが盛り上がったのだろうか。

277 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:01:05 ID:i1pxUX0T0
つーかさー。
あの園長の思い出回想シーンだけだったら
金山さんと良少年は金山さんが殺されるまで
ただのんびりと幸せに暮らしていたみたいじゃないか。
良少年に対する悲劇は全部スルーですかそうですか。

278 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:01:52 ID:JtQIFky2O
フェミゴンって、元々どんな怪獣なの?侵略者が送り込んだ系?
今のメビウスの流れだと、宇宙人or侵略者絡みじゃないと
イマイチしっくりこないような気が

279 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:01:57 ID:vwvIts/T0
>>277
さすがにあの壮絶な虐待を今の時代に見せるわけにはいかないと思ったんだろう
沿う思いたい

280 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:02:04 ID:mDlir6960
>>277
あの時点だとビオ的にはまあスルーだろうな

281 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:02:19 ID:oGgvENoW0
>>270
お腹というか胃ね。
マジ辛かったのよ、今日は。

282 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:02:28 ID:vwvIts/T0
誤字orz
沿う思いたい→そう思いたい

283 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:02:45 ID:L8g3XN0g0
基本的には安易な話だと思う。でも一つだけ気に入ったのが
地球人を信じようと思っても憎しみの感情が止まらないってところかな。

宇宙人みんな光の国の住人みたいなのじゃないってのはちょっと安心感。

284 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:02:48 ID:9JOxWRMU0
いい話なんだけど所々に穴があるのが気になって
素直に感動できないって感じだなぁ

285 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:02:49 ID:qRw7rJ8p0
>>274
充分衝撃的だったぞ。
「命を奪われるほどの何を・・・彼がしたというのか!・・・」なんて正にその通り
だし同時に当時の地球人のエゴにゾッとしたよ。

286 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:03:17 ID:IFWfRgZJ0
ミライも宇宙人だから、リュウはもっと宇宙人を信用すべきだった。

朱川はそこが書けていなかった。。

287 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:03:25 ID:OznWMX7g0
なんというか、消化不良だな

288 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:03:25 ID:IJNYicRV0
>>253
でもやっぱメビウスでやる話じゃないよな
マックスならギリOKって感じか
そういや八木さんだったな演出

289 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:03:30 ID:0/5iVX0X0
>>274
>圧力がかかったのかもしれない

かかってますって、いつものTBSの手口ですよ。

290 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:03:57 ID:kE6VJOX60
「謝罪と賠償を要求するニダ」ってお話だったね

291 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:04:04 ID:2U3AgplQ0
>>277
そうだね。どうせ新撮するなら、リョウが埋められてドロかけられて
自転車で轢かれそうになる所で「現在」の郷さんがMATの制服来て
助け出すシーンとか撮らないとね。

292 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:04:26 ID:NcHhW0hd0
むしろ良少年は金山死後、身よりも無くどうやって生活していたのか

>>278
元ネタ知らん人にはネタバレになるかもしれんが人間憑依型の宇宙怪獣…だったと思う

293 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:04:27 ID:S4gr8bwv0
良クンが夢を掘り続けているかのように
どっか変換してしまった今日の回想シーンでもいいけど
誰も居ない河原で、泣きながら穴を掘る良クンの幻を
ミライが見て呆然と立って終わるラストでも良かったのにな。

294 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:05:28 ID:BCv1YBJC0
>>250
その設定も本編じゃ全然わからないんだよな。
多分、シナリオは相当弄られてると思う。
リュウに「街が大変〜」の台詞とか言わせたりしてるのみると
元はシチュエーション再現厨みたいな素人内容で
自己主張の強い酷い出来だったんじゃないかと。

295 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:05:53 ID:wxpVT4ZH0

はっきり云ってしまおう、今回はすべてリュウが悪い


296 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:06:01 ID:Ea0/wzGXO
もう今日は唐突に旧作をそのまま流せば良かった

297 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:06:20 ID:iXyr5Qmp0
>>285
あーそれは分かる。あの台詞はグッときた。
親父も同席していてちらちら見ていたんだが、「ふーん」みたいな反応するだけで全くショックを受けていない模様。血も涙もないのかあんたは!

298 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:06:36 ID:IFWfRgZJ0
嫌いなのは、ビオが心変わりしそうだったのに、
ムルチを封印させなかったこと。

メビウスは無駄に殺生をやらかした。

299 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:06:50 ID:KaVjHCjr0
>>292
ただ帰ってきたの宇宙怪獣、特に後期はほぼ宇宙人絡みだから
フェミゴンもどこぞの宇宙人が送り込んできた可能性はあるな

300 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:07:01 ID:IfndgqsR0
リュウ→トラブルメーカー

301 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:08:13 ID:2U3AgplQ0
>>295
やっぱり、セリザワ隊長がそばにいないとダメなんだよ。

302 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:08:30 ID:qRw7rJ8p0
ゾフ・・・じゃなくてサコミズ隊長も前作を”忌まわしい出来事”として
重く受け止めている用だったね・・・・

303 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:09:00 ID:vwvIts/T0
でもメビュームシュート放つときに
煙がぶわっと舞うのはカッコイイと思った

304 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:09:01 ID:uWhlOS0KO
なんか今回の話に対し必死に語ってる奴多いが正直言えよ、つまらなかったって。
こんなもん序盤に消化しとくべき話だったろ。
正体バレ以降怒濤の展開を期待してた俺にとって期待外れ以外のなにものでもない。
来週も同じ臭いし。

305 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:09:56 ID:L8g3XN0g0
>>285
>「命を奪われるほどの何を・・・彼がしたというのか!・・・」なんて正にその通り

「したよ」と言われたらあのメイツ星人はごめんなさいと言って帰っただろうか?

306 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:09:59 ID:vwvIts/T0
>>304
別につまらなくはなかったけど(´・ω・`)
続編でコレはどうなの、ってくらいで

307 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:10:01 ID:KaVjHCjr0
GUYSスペーシーの防衛網がある以上、
宇宙からのお客さんは安易に出せないんだから仕方ない

308 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:10:13 ID:mDlir6960
>>304
じゃああえて言ってやろう。
俺としてはそれほど悪くもなかった。

309 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:10:21 ID:d+jWDnWC0
>>125
>それが代表面して交渉するあたり、はじめから恐喝or侵略が目的だったんじゃないか?

普通にそう見えました。

310 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:10:37 ID:IfndgqsR0
>>298
そうだね、ゾアムルチはザケンナーのような邪気の塊ではなく生物ですからね。

311 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:10:55 ID:qRw7rJ8p0
>>304
おまいは朝からカツ丼食えるタイプなんだな。

312 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:11:12 ID:aq0dmZbD0
いくつか同じような感想があるが、今回心配していた程悪くはなかったと思う。
(良をスルーしないか、もしくは安易に中年の良を出さないか、等)

残念なのはビオ=良なのかと、はぐらかした様に感じられた事。
緑の出血を承知で言うが、園児の心で揺らぎだしたのを観て地球人?と思い
園長が切り出した所でビオ=良だと思いながら観ていた。

ビオ=良で且つ、メビウスらしい前向きなエピを期待していたのは求め過ぎか?

313 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:11:58 ID:9JOxWRMU0
良がどうなったかとか、その変はぼかしたのは
一応考えてあるとは思ったな

314 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:12:16 ID:7t65oPmi0
>>312
それでも叩きが出ると思ふ

315 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:12:21 ID:Ea0/wzGXO
OPやメビナビがえらい浮いてました。


316 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:12:31 ID:i1pxUX0T0
リュウが先週並みのキャラだったら今日の話の展開でも個人的には問題なかった。
今日のリュウは退化しすぎだ…

317 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:12:48 ID:e4PWi0U20
悪いけど長文は読まねーよ(‘ ω‘)

318 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:13:29 ID:BwGOHtn90
>>317
何行までおk?

319 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:13:32 ID:5FBHiJ4g0
放送遅れ地域の者だけど、
今回のコレと、平成セブンでのノンマルトの話である「わたしは地球人」では
どっちがマシ、あるいはダメだったですかね?

320 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:13:35 ID:jAxXK/ZM0
復讐なり賠償なりでメイツ星人がやってくる構図がそもそも陳腐。

ただ単純に父親探しに来た所‥‥実は、のほうが良いよ。

321 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:13:42 ID:qRw7rJ8p0
そういやアバン・OPイントロ、マックスん時みたくフェードイン演出してたね。

322 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:13:54 ID:NcHhW0hd0
良は多分、野垂れ死んだか浮浪者になったかなんだろうな
常識的に考えて…( ;∀;) イイハナシダナー

323 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:14:20 ID:KaVjHCjr0
影絵最高

324 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:14:29 ID:Qa8xA1Ac0
今日の話を良かったって言ってる人たちは、
地球人への絶望と怨念の塊であるはずの良が、「地球人の」少女に向かって
さわやかな笑顔で、「地球人とメイツ星人が仲良くなれるように宇宙船を掘ってるんだよ」
みたいに答えるのがおかしとは思わなかったのかな。

325 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:14:34 ID:3DTAXVc30
次回ではなかなか豪華なコンビナートのミニチュアセットが組まれているんだから
工場っぽく見える建物は、やっぱり一つは今回のセットに置いて欲しかったなぁ。

326 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:14:36 ID:wxpVT4ZH0
平成セブンはぜんぶダメ

327 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:14:44 ID:IFWfRgZJ0
パン屋のねえさんが「うち、パン屋だもん」というセリフ、
今回も欲しかったな。

328 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:14:46 ID:vFUaeevy0
>>231
ツルギ編では苦言するミライがあったからまあ脚本だろうね
というか「俺流怪獣使いの続編(これもなってないが)」だけが書きたくて
「メビウス」はどうでもいいんだろうと思った
>>253
>メビウスという作品の中で、今回の様に物語の展開・解釈で熱く議論し合えるような
>作品が生まれたということだけでも一応の評価はできると思う。

いや、ぶっちちゃけ今回の話は「メビウス」としてどうしようもない話
成長物なのにキャラはリセットされてるわ
今まで積み重ねた、宇宙人との交流がまるで話の中に機能していなくて
(ミライが自分も宇宙人なのにとかそういう葛藤があってもおかしくないはず)
評価なんてできた物じゃない。熱く議論じゃなくて酷評だから。そんなもんが
評価基準なのもなんだかなぁ

329 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:14:56 ID:qRw7rJ8p0
>>322
俺は、円盤見つけ出してメイツ星に行ったんだと思ってるけど。

330 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:15:11 ID:oGgvENoW0
>>298
もう一度地球人を信じようという気持ちも生まれたのに、どうしても憎しみの心を消せない。
って言ってたじゃない。
一旦抱いた憎しみの念は容易には消せないんだよ。
その意味ではメイツ星人もまだまだ未熟な種族だということ。
地球人よりはマシなんだろうけどね。
憎しみの象徴であるゾアムルチを、光の巨人であるメビウスに倒してもらうことで自分自身の
憎しみの念を浄化してもらいたかったんじゃないか?

331 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:15:30 ID:kkkNtN3M0
今回ムルチが暴れてたのって、ビオの憎しみと怒りのせいなんだよね。
拉致されて改造手術を施されて、
故郷の地球に戻って来れたら自らの意思とは関係なく暴れさせられて、
自分には何の非もないのに最後には殺されたムルチって……。

まさに「命を奪われるほどの何を・・・彼がしたというのか!・・・」

332 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:15:42 ID:wxpVT4ZH0
>>324
だよな
地球にさよならが言いたいんだよ

333 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:16:20 ID:L8g3XN0g0
>>322
きっと円盤を掘り当てて、メイツ星に向けてに旅立って……宇宙の藻屑になったんだよ

334 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:17:02 ID:iTqTRc/s0
>>324
前作に全く思い入れがない俺からするとそれを差し引いても雨中の戦闘だけでそこそこお腹一杯だよ

335 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:18:00 ID:kkkNtN3M0
>>333
なぜか風船おじさんのことが脳裏を横切りました。

336 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:18:01 ID:BwGOHtn90
>>333
ジャミラになってかえってきそうですなあ・・・

337 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:18:39 ID:KaVjHCjr0
いや何故かキングボックルになって帰ってくる

338 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:18:44 ID:Ea0/wzGXO
雨中の戦いももっと泥まみれで殴り合ったりするようなのが見たかったけどな

339 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:18:53 ID:NcHhW0hd0
>>320
こういう見方は荒れるからあまりしたくないんだが、
あえて風刺的な見方をすれば旧作の時点で在日差別がテーマのひとつだったからな
憎しみに囚われて暴走気味になってしまったビオの動機はまあ妥当かなとも思う

340 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:19:05 ID:tRXE8y+H0
>>259
あの辺は、前作を意識してるねえ
・雨の中の戦い
・カラータイマーが青のままで決着
・リフトアップ
・トドメは光線技一発

341 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:19:15 ID:L8g3XN0g0
>>334
前作を知らないお子様にとっては、せいぜい「雨の中でムルチと戦うお話」くらいしか記憶に
残らないかもしれませんね。

342 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:19:17 ID:2fUGhGtA0
>>324
そうなんだよなぁ。なんでああいう動機にしちゃったんだろう。
いや、俺は悪くは無かったって感想書いたけど、あくまで単体として見た場合の話であって、
「怪獣使いと少年」の続編としてみるとやっぱりダメだったと思うよ。(単体としてみても
問題点は多いんだが、まあ、そこは個人の好みって事で)

343 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:19:19 ID:IFWfRgZJ0
さて、寝るとするか、皆さんオヤスミ。

344 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:19:53 ID:aHahh3cTO
相変わらずリュウがウザいなー、と言うのが今日の最初の感想だった。
メビウスは毎週見てるけど、リュウの存在だけは今でもどうにもいただけない。
どうみても熱血馬鹿じゃなくてただの愚か者。特にあのがなり声が嫌。
あいつだけは殉職してくれ、といつも思いながら見てる。

345 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:20:32 ID:iTqTRc/s0
>>341
前作は知ってるってのwただ俺は前作はそんなに評価してないだけ。
価値観がちがうからって勝手にお子様扱いはやめとけ

346 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:20:37 ID:Fqo3g8VO0
>>324
良君、酷い目に会い過ぎて、いつの間にか夢想する可哀想な人になってしまったと脳内補完
つまりあの時点ですでに良君壊れてる

347 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:20:41 ID:qRw7rJ8p0
>>341
大きくなれば気づく子も居る。

348 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:21:08 ID:IfndgqsR0
>>324
俺もその辺りに違和感を感じた。 
それから、「帰りマン」では宇宙線と言っていたけど、「メビウス」では円盤と言っていた辺りも 
気になった。

349 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:21:17 ID:kTrKIn3O0
合理的に解釈すると

金山老人が射殺されたことで少年の元には賠償金が入り(村か国かはともかく)、
罪悪感からか村人たちは薄気味悪いほどに優しくなり、
金の心配も暮らしの心配も無くなった少年の心からはだんだん怨讐が薄れていき、
金山老人との楽しかった思い出を成就させるために穴を掘るようになったんだろう。

350 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:21:51 ID:e4PWi0U20
>>326
キングジョーの回は良かったけどなあ。あれはでもCG発達のおかげもあるか。

351 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:22:14 ID:mDlir6960
>>341
当時の世代の人間性自体が疑われそうなこと言うなって

352 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:22:25 ID:5XhhOmiE0
最近のウルトラは変に狙って変な話をつくろうとするからだめだ

昔はさほど狙わずにちょっと趣向を変えたくらいのつもりが
あとで高く評価される話になった。



353 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:22:29 ID:wKcVJN7BO
宇宙警備隊もたいしたことないなあ

354 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:22:40 ID:BCv1YBJC0
ムルチは雨を呼ぶ能力があるので設定を合わせたら必然的に雨の中の戦闘になる。

355 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:22:42 ID:ARv/MBF50
まあAのバラバの回なんか特撮セットじゃ雨降ってるのに
隊員たちにカット移る(つまり本編ね)と
どピーカンでしたから、あれよりはマシかとw

356 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:22:49 ID:W/8wK6d8O
今みたよ

青タイマーでメビュームシュートを撃ってたね

話しは…いいんでないかい?細かい事いったらキリないけど…
回想シーンは昔のを使って欲しかったな

357 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:23:14 ID:vFUaeevy0
つかメビウスの良さって
過去のミライ・体育座りで笑顔の無神経な宇宙人
→今のミライ・故人の姿と遺品に涙できる

リュウ・メビウスに駄目出し→非を認める、メビウスに感謝

という成長の機微だと思ってるから
過去の続編をダシにこういうドラマの積み重ねへの
壊され方は不満を感じる


358 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:23:25 ID:wn/UN1tB0
>>326
キングジョーはいいだろ。

359 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:23:39 ID:KaVjHCjr0
>>352
メビウスは変に狙ってないが

360 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:23:44 ID:geXmNngz0
>>348
予備知識無しで見たから円盤生物の話かと思ったよ

361 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:23:47 ID:uKJZg1ep0
メイツ星人Jrにムルチ三代目を与えてそそのかしたのは朝日新聞・・・
じゃなくてエンペラ星人という可能性もあるな。

362 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:23:58 ID:5XhhOmiE0
今度は先制攻撃しなかったばかりに被害がでてしまった。
先制攻撃したおかげでよかった。
みたいな話をして
リュウとトリヤマが「今日は君と話が合うねぇー!」みたいな話を作って欲しい
サイモンあたりがいいんじゃね



363 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:24:40 ID:KdPLWteY0
現実は、異質だからじゃなくて悪質だから差別せざるをえないだけです。

364 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:24:41 ID:2U3AgplQ0
とりあえず、今日のお話はパラレルワールドと言う事で。

365 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:24:57 ID:BwGOHtn90
>>356
理由はわからんがたぶんリアル良君あたりの消息がつかめなくて
映像使用できなかったんじゃないかと

366 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:24:59 ID:IFWfRgZJ0
フィルム撮りとビデオでは、違和感が出るのではあるまいか。

367 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:25:03 ID:oGgvENoW0
>>361
あざといな

368 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:25:05 ID:5XhhOmiE0
>>359は友達がいないので感受性が鈍い

369 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:26:06 ID:wn/UN1tB0
>>359
ID抽出してみれ

370 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:26:07 ID:qRw7rJ8p0
>>356
じゃあ>>195を読んで今作のテーマを自分なりに考察してみて下さい。

371 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:26:16 ID:MvNm5rUY0
とても地球にサヨナラを言いたいんだ・・・と郷さんに言わしめた少年とは思えない爽やかさはどうなのかと

372 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:26:24 ID:KaVjHCjr0
>>369
把握した

373 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:27:10 ID:0/5iVX0X0
また、コイツだよ

5XhhOmiE0

374 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:28:33 ID:kE6VJOX60
ビオは地球の2割を手に入れて何をするつもりだったんだろう?

375 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:29:34 ID:wxpVT4ZH0
>>374
メイツ星人に理解のある子供らをあつめてスクールメイツを作る

376 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:29:38 ID:beNjR5/l0
断られることが前提だから

377 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:29:46 ID:vFUaeevy0
>>155
「時の海鳴り」は良かったなー。
更に

つ[日々の未来]
ウルトラマン側が聖人で神のような存在じゃなく
更に映画のハヤタのセリフのように助けられない命もある
けどそれでもあきらめない、というメビウスのスタンスを
表している名作だと思う

今回の「怪獣遣いの遺産」は個人的にメビウスとしてはワーストかな
続編としてもダメダメだが

378 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:29:49 ID:NcHhW0hd0
ビオは何でわざわざ地球にまで出向いて数少ない(しかも弱い)ムルチ探しに拘ったんだろうな
金山親父もムルチたまたま見つけただけで深い思い入れは別に無かっただろうに
過去30年怪獣出てない設定なのに地中からムルチ掘り返すのは大変だっただろう

379 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:29:49 ID:DM/JOXgd0
本当は、単に謝ってもらいたかった。
でも、リュウに怪我させられブチ切れて、「人間なんて信用できん
謝罪と賠償だ!」だろうな。

なんにせよ、脚本もそうだが、八木はゃっぱダメダメだな。


380 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:30:30 ID:oGgvENoW0
>>371
地球にサヨナラを言いたいんだ、というのは郷さんの推測にすぎない、という
解釈ではなかろうか。

381 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:30:35 ID:9CZ7nM9q0
なんか最終回あたりでビオが出て来たりして

382 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:30:55 ID:kTrKIn3O0
背中を向けた二代目メイツを背後から射殺すれば伝説になれたんだが。

383 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:31:46 ID:0/5iVX0X0
>>375
で、ビオが真ん中で歌うのか?

384 :(*´Д`)カオモジ・ミライ:2006/11/11(土) 22:31:55 ID:nDTr0Vc6O

今から録画しておいた
メビウスを視聴しまつYO、漏れ…

(・∀・)

385 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:32:13 ID:oGgvENoW0
>>382
伝説どころか闇に葬られます

386 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:32:59 ID:lU6lCluG0
>>379
つまり、
リュウ=キリヤマ2代目って事で・・

387 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:33:03 ID:wxpVT4ZH0
カオモジ・ミライが来やがった。
とりあえずシモネタはやめとけよ。
空気読んだ書き込みなら歓迎。

388 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:33:03 ID:ARv/MBF50
>>371
謎の托鉢僧の教えにより多少人間性を取り戻したのでは
いやあのまま放置してたら人としてあかんやろMAT。

389 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:33:51 ID:L8g3XN0g0
>>378
地球のあちこちを掘り返して
「違う、これはバードンだ!「違う、俺はグドンになんか用はない!!」と
こだわってたのかな?

390 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:34:20 ID:ls64NXAo0
今回の話はやっぱり重かった・・
考えさせられる事しきり

391 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:34:46 ID:ARv/MBF50
>>389
「ムルチが出るまでやめないだろうな」かよw

392 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:35:07 ID:QC7SEleG0
良くん!君だって人間だろうに!!!

393 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:35:31 ID:KaVjHCjr0
ゾアバードンのほうがいいじゃないか

394 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:35:35 ID:G+dKWbO40
>>388
あぁなんかそれが一番しっくりくるわ>謎の托鉢僧

395 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:35:50 ID:0arKeoVn0
>>374
無理難題を出して、ほら謝る気なんて無いんだ。殺っちまいな!っていう最初からそういう筋書き。

396 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:36:01 ID:wn/UN1tB0
>>392
つ藤宮

397 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:39:14 ID:IfndgqsR0
俺がメイツ星人だったら、ゾアドラゴリー連れて来そう。

398 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:40:47 ID:S4gr8bwv0
>>391
卓抜たる切り返しに柿ピー噴出したwww

399 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:40:58 ID:B+OPex1Y0
でもこれじゃホントに昔のムルチもメイツ星人の手下だったと思われかねない

400 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:41:59 ID:mcQHm1lH0
差別と偏見に満ちた前作の町の人々もひどかったが、
警戒心ゼロな今回の園児たちもどうかと思った。

401 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:42:12 ID:O1LR0dwt0
>>390
え、俺は薄すぎて呆れたけどwwwwwwwww

402 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:42:17 ID:dT5JWVs70
朝鮮人の「恨」もメビウスに焼き尽くしてもらいたいものだ・・・
って話でOK?


403 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:42:22 ID:L8g3XN0g0
>>395
ここで補佐官あたりに
「しかしねぇ、君。君の同胞は地球に密入国した上に気象観測なんだか知らないが
勝手に活動してるんだ。これは地球じゃ立派な犯罪なんだがね。ついでに君自身も不法入国者だ。
賠償としてまとめて…メイツ星の大陸をもらおうか、2%で良いよ」
とでも言って欲しかったな。

404 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:42:54 ID:S4gr8bwv0
>>399
昔の作品を知ってる人や
ちょっと深読みが出来る人は
危惧してたんだよね。



405 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:43:46 ID:MvNm5rUY0
言っちゃあ悪いけど、今回はSEED並だったな。表面だけ深刻ぶっているが一切内容は無い

406 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:44:44 ID:kTrKIn3O0
それよりも今回

正体がバレた途端便利屋的に使われるメビウスのほうに違和感が

407 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:45:20 ID:dT5JWVs70
良少年には、円盤を掘り当ててほしかったなぁ・・・
まぁ、そこはボカしてる訳だが

408 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:45:30 ID:phIdVxKP0
>>405
じゃあ両澤先生でも直木賞取れるって事ですねっ!

409 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:45:34 ID:vwvIts/T0
何でガンダムが出てくるのかコレが分からない




フェミゴンフレイムについては実は全くの知識ゼロなんで
誰かteach me please

410 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:46:06 ID:oGgvENoW0
35年後に、どんな評価を受けるんだろうか?

411 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:46:09 ID:mDlir6960
>>405
…正直種の方がダメだと思う、格が違うよ

412 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:46:15 ID:PtkTkZVa0
ビオが「俺の憎しみを焼き尽くしてくれー!」と叫んだときは思わず涙が出た。
象徴的な言葉と思ってた。

まさか「ムルチを倒す」ことで表現するとは・・・

413 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:46:36 ID:kE6VJOX60
ここまでやったら「故郷は地球」「超兵器R1号」「ノンマルトの使者」の続編も作って欲しいな

414 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:47:19 ID:TWCm3l1YO
誰か池沼朱川殺してこいよ
ウルトラファン共通の財産「怪獣使いと少年」を汚した罪を償え!!!!


415 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:47:28 ID:phIdVxKP0
>>412
「俺の憎しみを焼き尽くしてくれー!」は良かった、数少ない褒められるところ。

416 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:47:49 ID:L8g3XN0g0
>>412
そこで本人を丸焼きにするわけにも行かないでしょうしね。
メテオールにはカタルシスウエーブみたいな物はないのかな?

417 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:47:51 ID:vFUaeevy0
もう今回の話は某スレのようにヤプールの仕業ってことにしておくか
郷「少年キャラ変わりすぎじゃないか!」
ミライ「先週戦うのは皆の力でっていう結論がでたのに今週便利屋になった!」
メイツ星人「交渉に怪獣もっていくなよ私」
リュウ「成長してたはずが、俺いきなり退化しやがった!!」




北斗「それが・・・ヤプールです!!」

418 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:48:07 ID:jAxXK/ZM0
「ノンマルトの使者」の続編はやった。武上が

419 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:48:14 ID:oGgvENoW0
>>413
どれもパスしたい。
それに「ノンマルトの使者」の続編と言えるものは、もう作られてるだろう?
これ以上必要ないと思うけどな。

420 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:48:46 ID:NcHhW0hd0
まあ親父をよその国の者に理不尽に殺されたら、感情を理性で押さえられなくなっても多少同情の余地はあるかな
もちろんそれが正しいとは言わないし、こう言うと利権在日擁護みたいになっていやんだが

>>409
「フェミゴン」でぐぐれば前作のあらすじ出てくるよ

421 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:48:54 ID:kTrKIn3O0
>>417
どうでもいいがヤプール退場の回の梶隊員はカッコよすぎ

422 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:49:01 ID:S4gr8bwv0
最初から確信犯的に
ビオが仇討ちと侵略でやって来てもよかったのに。

そこにムルチが出て来て
郷さんと同じように変身を拒むミライと
(今日の流れなら子供のために)ムルチを封印しようとするビオの
二重のアイロニーを見せて欲しかったぜ。

423 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:50:35 ID:6csR+eG10
>>413

今回の「二の舞」になりそうな予感が、、、。
俺だけだろうか、、。

「作家」ではなく「脚本家」が書いてくれれば、、、
という気がしないでもないが、、。

424 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:50:37 ID:MvNm5rUY0
>>417
ゴルゴムみたいだなヤプール

425 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:50:45 ID:dT5JWVs70
前回は、メイツ星人が朝鮮人風味だったのが
今回は、モロだもんな・・・
「謝罪と賠償を・・・」には吹いたよ
あと人間体の顔がモロ朝鮮顔なのは、わざと?
絶対に許してくれないトコロもな

426 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:50:49 ID:qxCX+CYh0
とりあえず見た.ゾアムルチかわいい.
それはともかく,今日の話は,解釈が難しいな.
ただ,ミライ=メビウスは,リュウにビオと話し合って解決すべきだ,
という思いを託して,二人を残して変身してゾアムルチと戦ったのではないか,と.
もっとミライがリュウを見つめるシーンを,はっきり示すべきだとは思った.

「憎しみが止められない!」は,ビオが人間となんら変わらない
メンタリティを持っている表現として秀逸.
こういうセリフがあるから,駄作と言われそうなこの回でもメビウスは侮れない.

それから,「リュウ謝れよ」は,心情的にはその通りなのだが,
リュウが謝る=地球人が悪,みたいなのを無条件で認めてしまうことになりかねない.
人間・リュウとしてはともかく,CREW GUYSのリュウとしては,謝るのは難しいぞ.
そこまでリュウが考えているとも思えないが,リュウが謝らずに,
しかし銃をホルダーに入れて,最後に手を差し出す,というのは表現として深いし,
その手を握り返さないビオ,というのも深い.

まあ,元の話が話だけに,メビウスが人間と宇宙人との間で,
もっと揺れ動くところが見たかったのは見たかったかもだ.

ところで,ビオの人間体が寛平兄さんに見えるのは既出ですか?


427 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:51:29 ID:mDlir6960
>>423
ノンマルトなんか誰がやっても今日以上にやばいことになると思うなぁ…

428 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:51:49 ID:ls64NXAo0
演出とか番組作りの上での粗は有るんだろうけど
子の親を思う気持ち(親を思う故の攻撃、自身では吹っ切れない面)、
異種人間でスムーズにいかない交流を取り上げた点はいいと思う。
前に出た能天気で大飯食らいの宇宙人とは対極かな?

429 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:53:02 ID:KaVjHCjr0
>>424
エース「俺は太陽の子!ウルトラマン!エース!」

430 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:53:22 ID:uvHsRFyy0
もう、発砲した警官の後悔エピソードは次のウルトラマンでやればいいじゃん。

431 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:54:09 ID:JAPW3yFG0
きっとビオ父が地球に来てムルチを封印した時はまだ力が残っててメイツ星に
「ビオ、パパ今日は地球について物凄く凶暴で強い怪獣を封印したんだぞ」
とか連絡してたんだよ
だからビオはムルチが強いと思っててムルチじゃないと駄目だったんだよ
ひょっとしたら初代ムルチが倒されて(しかも2代目が裂かれたw)いた事も知らなくて
自分が捕まえたムルチ=父が封印したムルチと思ってたのかもしれないし

432 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:54:13 ID:PtkTkZVa0
リュウ 「ミライ、変身せよ!」
ミライ 「マ゙ッ」

433 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:55:29 ID:IfndgqsR0
敵が地球人のならず者国家やテロ組織だったらメビウスがどういう反応をするか観てみたい。

434 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:55:40 ID:uvHsRFyy0
>>423
あの、毎年毎年作品をぶち壊す脚本家もいることをお忘れなく

435 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:55:46 ID:kTrKIn3O0
>>430
あの発砲をMATに咎められ警察を退職、
女房子供にも逃げられついには泥棒で逮捕→出所後逮捕を繰り返す小悪党に。

436 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:56:03 ID:ARv/MBF50
思えばムルロアってギエロン星獣と同じようなもんなんだよな
でメフィラスを再登場させてもあれだしw

もしかしたらタロウみたいなリメイク路線が正解かもな(狙ってやった
わけじゃないだろうが)。あそこまで別物だと誰も怒らないw

437 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:56:31 ID:b3u84r5s0
>>427

平成セブンじゃ、セブンがノンマルトと対立する地球人を守ったせいで
犯罪者のレッテル貼られて、M78星雲人によって投獄されちゃってたな。

438 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:56:31 ID:Y0eAHi6G0
今回の話って、結構今の現状を表してるのかな?…
などとしんみり考え始めたのだが、そんな想いも
予告編の斉藤麻衣ですべてふっとんだ。

439 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:56:38 ID:L8g3XN0g0
>>432
ここはむしろ
「リュウ71,変身願います」
の方が近いかも

440 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:56:48 ID:fapivEA70
俺の地域では放送はまだ先。

で、ズバリ!
怪獣使いと少年の続編はどうだった?

441 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:57:28 ID:MvNm5rUY0
>>439
スペクトルマンかよ!

442 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:58:03 ID:oGgvENoW0
>>426
評価し辛いところは多いんだけど、ここは評価したい、という部分もあって難しい。
だから駄作と切って捨てることは出来ないな。(個人的には…だけど)
もちろん秀作とも良作とは言えず、かといって凡作とも言い難い。
怪作ですかね。

443 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:58:30 ID:5XhhOmiE0
「俺の憎しみを焼き尽くしてくれー!」
うすっぺらいセリフ

444 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:58:42 ID:9JOxWRMU0
>>442
俺もそう思う

445 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:59:35 ID:PtkTkZVa0
>>439
リュウがダイヤモンドをかざして「メビウスよー!」と叫ぶと
ミライが変身するとか。

「怨霊退散洗礼光線」もつかえるから、ビオの恨みもすっきり。

446 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:59:38 ID:7t65oPmi0
>>442
あぁ、いい表現ですね。

447 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 22:59:53 ID:5XhhOmiE0
今後、ミライはリューの命令がないと変身できなくなります
ミライ「リューさん、変身許可願います!」
リュー「変身許可する!!変身せよ!!」

448 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:00:44 ID:S4gr8bwv0
>>433
脚本と演出の腕次第だと思うが
セブン『独りぼっちの地球人』のようなテイストの
傑作になるかも。

逆に地球防衛軍がセブンを敵と認識して
一斉水平射撃するシーンが平成6部作にあったな。

449 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:00:44 ID:lU6lCluG0
>>440
過度な期待しなければ良い・・かな
新マンエピソード知らない方がいい
あとリュウの行動が・・・

450 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:00:48 ID:MvNm5rUY0
>>445
コスモス呼んで来ようぜ

451 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:01:05 ID:dT5JWVs70
「俺の憎しみを焼き尽くしてくれー!」と言いながら
仲良くするのはまだ先と・・・
先延ばしにすると、また謝罪と賠償を要求されるぜ!!


452 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:01:19 ID:BCv1YBJC0
>>445
マシンマンでも可だな。

453 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:01:41 ID:uvHsRFyy0
ビオがムルチを捕獲したのが10年前。

穴を掘っていた涼が消えたのも10年前にしたら深読みできたかも

454 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:01:58 ID:5XhhOmiE0
ウルトラマンって在日米軍の暗喩だよな
(金城役の佐野史郎も言ってた)

455 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:02:49 ID:DM/JOXgd0
>>453
涼をムルチに生体改造したのですね

456 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:03:10 ID:BwGOHtn90
>>453
良がムルチになったのか!

457 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:03:35 ID:B+OPex1Y0
>>445
外道照身霊波光線でゾフィをあぶり出し

458 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:04:03 ID:oGgvENoW0
>>433
地球人同士の争いだから介入しないかもね。
哀しみはするだろうけど。

459 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:04:07 ID:PtkTkZVa0
ますますスペクトルマンな展開。

ムルチ=良 「ウルトラマンメビウス、おれを殺してくれ!」

460 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:04:35 ID:bLHUAn220
たぶん最初のプロットは、この2〜3倍のボリュームはあったんだろうな。
それを削って削いで、粗筋だけにして、さらに何箇所かは強引に繋いだから、
こんな代物になったんだろう。
この作家さんの小説は読んだことないけど、おそらくは置かれた状況下での
人の内面葛藤の描写が評価されてる部分なんじゃないだろうか。
結局のところ、最初に難しすぎることに手を出してしまったと言うか、
意余って力足らずというか、そんなとこでしょう。

461 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:04:55 ID:uvHsRFyy0
リュウ 「メビウスがピンチなので、得意のムチで怪獣を転ばせてやったぜ!
      しかしミライのやろう、戦いが終わったら水ばっかり飲みやがる!」

462 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:05:04 ID:C1M/8QJG0
>>453
良少年は20年以上穴掘ってたのかよw

463 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:05:18 ID:IfndgqsR0
>>459
何、そのノーマンみたいな展開

464 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:05:35 ID:PtkTkZVa0
>>457
ゾフィ「ば〜れ〜た〜か〜!」

465 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:05:35 ID:uKJZg1ep0
>>459
これがエースだったら「できねえよ、俺パン屋だから」と言うんだろうな。

466 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:06:24 ID:ARv/MBF50
まあヤプールがいれば食用牛の怨念+人間でカウラを作れるのだから
サンマや紅鮭の怨念+人間でムルチを作れないこともあるまい

467 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:06:27 ID:uvHsRFyy0
リュウ 「メビウスは俺の怒りの炎で起動するんだ!いわば俺の弟さ! 行けメビウス! チェーンパンチ!」

468 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:06:49 ID:dT5JWVs70
むしろ良は、円盤を掘り当て、メイツ星に行き、
ビオ(金山の息子)になって欲しい。
初代マンみたいに一心同体になっててもよかったな

469 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:06:53 ID:SkNude5r0
これがこの人の初脚本じゃなくて、
二回目三回目くらいだったらもっといいものが出来たと思う

470 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:07:07 ID:IfndgqsR0
>>461
何、そのアイアンキングみたいな台詞

471 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:08:03 ID:9JOxWRMU0
個人的には前のメイツ星人がビオと同じような顔になってたのが気に食わないなぁ
ゼラン星人顔じゃないと…

472 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:08:04 ID:lU6lCluG0
>>461
アイアンショック吹いたw

473 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:08:25 ID:mCPvTIh+0
もし相手がRXだったらメイス星人問答無用で殺されてたな

474 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:08:38 ID:shaQsqcU0
メイツ星人は過去に地球にムルチを捕まえにきた筈だが
そのときのエピソードは触れられてない
もうすこし補強材料が欲しかった、残念

475 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:09:29 ID:B+OPex1Y0
>>473
つ【キリヤマ隊長】

476 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:10:28 ID:C1M/8QJG0
良=ビオは面白い妄想だけど、ビオが良の存在知らなかったことでほぼ否定されちゃったからな
ループになるけど本当にビオは誰からどこまで30年前の出来事を聞いたんだろうな

477 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:10:31 ID:KaVjHCjr0
>>475
メイツ星人どころかメイツ星自体を滅ぼしてしまいます

478 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:10:57 ID:uvHsRFyy0
ドキュメントTDFにはノンマルトやペガッサやユートムは残っていないんでしょうね。

479 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:12:06 ID:9JOxWRMU0
あるけどジャミラみたいに適当に誤魔化してるんじゃね

480 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:12:15 ID:lU6lCluG0
>>478
被爆宇宙人も黒歴史だもんな

481 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:13:29 ID:28VoZgJS0
まあリアルタイムの少年が出てこなかったところで
かろうじて俺は及第点をあげたい。微妙だけどね…

482 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:13:34 ID:IfndgqsR0
>>480
白猿ハヌマーンもね。

483 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:13:45 ID:WqFytkJ/0
したり顔で、「出演者の了承が取れなかったから旧作フィルム使えない」
という輩がいますが、
それだったら、故人が出ているシーンは一切使えないことになってしまう。

(金山老人役の名優植村さんは故人だが)


484 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:14:28 ID:PtkTkZVa0
テッペイ「あっ、 ハヌマーンだ!!」

485 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:14:50 ID:ifwJaIUC0
>>472
アイアンキングの相棒って、SMの女王様なんですか?

486 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:16:09 ID:ptXXntSM0
今日は偽善ばっかりだった。
特にビオ人間体。
なんであれが出てきたのかわからない。
人間の姿であ〜だこ〜だしてもなぁ。
せめて幼稚園児がハンカチを渡しに来るシーンはメイツ星人の姿でいて欲しかった。
これじゃ「怪我した人間を介抱しにくる」シーンとまったく一緒だ

487 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:16:15 ID:jAxXK/ZM0
旧作の金山って途中で1シーン顔違うくみえへん?


488 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:16:25 ID:dvnOncMJ0
日本と東アジアの融和をテーマにしたかったんだろうが、
テーマ云々依然に脚本がだめ。
これにつきる。


489 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:16:54 ID:JAPW3yFG0
>>476
知らなかったフリをしてたってのは深読みしすぎかな?
昔話をされてそういえばこんな女がいたな・・・
俺の言った事を大事にしてたんだな、と思い改心したとか

と思ったけどメビウス内での良少年はメイツ星にいきたいな〜☆ってノリだったから
あそこから父の怨念を晴らすぞみたいな復讐キャラにはならないか
初代良少年=ビオなら可能だったっぽいんだが

490 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:16:56 ID:hDv8ok9d0
今見た。
ウルトラマン(異星人)と人間との共生テーマ→正体バレイベントを経て
この流れ無視の脚本は最悪のタイミング。
先週までのエピソードを受けて異星人との共生の陰の部分としてメイツを描きつつ
テーマを補強出来ればかなりの名作になった可能性があった。

この回単体として見た場合、最後の簡単に憎しみが消えない描写はアリとして、
その行方をメビウス(がムルチを倒すこと)に託してはダメでしょう。
メビウスがなんかアドバイスしてあげればよかったのに。

491 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:17:27 ID:mDlir6960
>>483
故人の場合は遺族に了承取ったりするらしい、死後50年まで有効って国もあるようだが。

492 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:17:32 ID:dT5JWVs70
サンクス>476
円盤を見つけた良が、ムルチの卵を持ってメイツ星へ
良は、メイツ星について途端に行き絶える。ってのは?

ともかく、良も円盤がどうなったかが描かれていないため、
勝手な妄想の余地がある。これは脚本家の逃げ?(サービス?)

493 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:18:41 ID:lU6lCluG0
>>485
女王様じゃないよ、石橋正次大王様
ttp://natukasitv.seesaa.net/image/ian1.JPG

494 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:19:24 ID:jAxXK/ZM0
肖像権と著作権をごっちゃにするのがすきなのね

495 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:19:25 ID:L8g3XN0g0
もし良が円盤を見つけていなかったら、まだ埋まってることになるよね。
……実は最新の技術で見つかって処分済みかもしれないけど

496 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:19:30 ID:SkNude5r0
帰マンのときはよくあそこまで詰め込めたよな

497 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:19:49 ID:ARv/MBF50
>>486
大田同感。
「あの顔の」メイツ星人にハンカチもってこないとな。
むしろ登場は人間体で、撃たれて変身機能が失われて本体に、
にしたらよかったのにね。

498 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:19:59 ID:PtkTkZVa0
メビウスに「地球人と異星人の問題に介入する」ことへの葛藤がまるでない点が腰砕け。
今回はまさにリュウの走狗状態だったよ。

499 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:20:29 ID:ifwJaIUC0
>>493
すみません、わざとボケたんですが。
いや、御丁寧にありがとうございますぅ。

500 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:20:55 ID:2h7V9wbW0
陰の部分がまーったく描かれてないからな
ただリュウが先走っただけ
ミライは完全空気だし

501 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:21:14 ID:beNjR5/l0
旧シーン使わなかったのは
その場にいなかったビオの想像なのに
当時の状況を完璧に知ってたらおかしいからだろ

502 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:22:18 ID:lU6lCluG0
>>496
良役の子供&金山老人役
上原正三脚本&東條昭平監督のタッグが素晴らしいって事か

503 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:22:42 ID:Ea0/wzGXO
ていうか今までメビウスに旧作のシーン一切使われてないし

504 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:22:52 ID:uvHsRFyy0
コノミ「だってうち、防衛隊で保母のバイトでグラビアアイドルで27歳だもん」

505 :(*´Д`)カオモジ・ミライ:2006/11/11(土) 23:24:41 ID:nDTr0Vc6O

『怪獣使いの遺産』


直木賞作家のオナニ-

キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!


名作をおかずにする
オナニ-は最高だろうなぁ…

( ´∀`)ドピュ ハァァァァ

メイツ星人は幼女から差し出されたハンカチでシコシコしたのでつか?

シテール香具師、教えれYO…

(*´Д`)ハァハァ

506 :やっと見られた:2006/11/11(土) 23:24:48 ID:jp3AFKZeO
いい話でしたが、ムルチって、メイツ星とは縁も因りもない、純地球産怪獣で、暴れるムルチを、メイツ星人が超能力で閉じ込めてたんじゃなかったの?

507 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:24:50 ID:uvHsRFyy0
90分くらいのスペシャルでやって欲しかったな。映画でもいい。
良くんや撃った警官のその後やいろいろ詰め込めるだろう。

508 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:24:52 ID:dT5JWVs70
前作は、郷に変身しろと諭すために隊長が坊さん姿だったわけだが、
今回は、ミライの正体がばれているため、そんな誤魔化しせずにいい話ができたハズ・・
だったのになぁ〜

509 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:25:13 ID:SkNude5r0
開き直って、隊長とトリヤマ補佐官とリュウと幼稚園の
連中だけ出せばよかったんじゃないか?
ミライはメビウスに変身するときだけだして

510 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:25:29 ID:uvHsRFyy0
>>506
そうだよ。  何にも悪いことしてない。

511 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:26:09 ID:wn/UN1tB0
>>478
そんなドキュメントない。

512 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:26:14 ID:kE6VJOX60
>>504
「設定上は18歳だもん」

513 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:26:52 ID:MvNm5rUY0
>>484
テッペイ「非公式ですがアジアのとある国でウルトラ六兄弟に酷似した存在がゴモラらしき原住生物をリンチしたとの
記録があります。その時筆頭に立って非道な行いをした残虐な白ザルです!!」

514 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:26:54 ID:uvHsRFyy0
>>511
ドキュメントUGだったっけ

515 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:27:34 ID:C1M/8QJG0
まあよく考えればメイツ星人には秘密兵器「テレパシー」があるから断片的に記憶を息子に伝えてたって可能性もあるかな

今回の話は好意的に深読みすれば、いろんな解釈ができてまあまあ良い作品だったかなとも思う
ビオの叫びは名場面だったと思うし
園長先生の不自然さだけはどうしようもない気がするが

516 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:27:49 ID:28VoZgJS0
まあどうやっても叩かれるのは脚本家も覚悟の上だろうし
これを糧に今後傑作を生み出してもらいたい、と綺麗に締めてみる。

517 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:27:55 ID:oGgvENoW0
>>510
もしビオが自らの力で憎しみを押さえることが出来ていたら、ゾアムルチは
大人しくなったと思う?

518 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:28:20 ID:SkNude5r0
>>515
目の前で怪獣が暴れていてあのしゃべり方はないよな
落ち着きすぎだ

519 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:28:23 ID:ifwJaIUC0
>>513
ちょwww

520 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:28:58 ID:M56/vaQn0
老人と良君の回想シーンで泣いちゃったのは俺だけですか?
いや、なんか砂の器みたいに、悲壮感が漂いながらもいい親子関係を
築いてるとこでなんか・・・はかなくも美しい愛の形だなって。

521 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:29:19 ID:IfndgqsR0
>>513
俺、思わず吹いた。 
テッペイ「あと、人間の犯罪者にもです。」

522 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:29:37 ID:S4gr8bwv0
>>509
ラストは
園児たちがお芋掘りのノリで河原を掘ってるのを
トリヤマ「あれは一体いつまでやらせるつもりなんだね?」
ミライ「宇宙船を見つけるまでやめないでしょうね」

523 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:29:44 ID:qRw7rJ8p0
地球人の功罪

ペガッサ市全壊
ザンパ星人殲滅
と前作。


524 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:30:52 ID:lU6lCluG0
>>513
某等身大ヒーロー6人と白ザルが
某組織の巨大ロボ幹部と戦った記録もあるのかな?w

525 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:31:00 ID:B+OPex1Y0
>>523
功がありませんが・・・

526 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:31:21 ID:vFUaeevy0
>>490
メビウス本人の問題に絡められなかったのは失敗だよなぁ

527 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:31:22 ID:MR/HiOUn0
俺さ、平成セブンのノンマルトの続編割と好きなんだよ。
確かに原作のキモは「ノンマルトが本当に地球の原住民だったのかは
謎のまま」な所だったのにそれを断定してしまうのはどうか、という
批判も分かるけど、まあ原作から幾つか考えられるパラレルな展開
の内の一つ、と考えればなかなか楽しめる作品に仕上がってると思う。

しかし今回のはどう考えても原作のあのラストからこの話には繋がらないだろ…。
楽しそうに穴を掘り、やたらフレンドリーな良少年が違和感ありすぎ。

528 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:31:48 ID:M56/vaQn0
ウルトラマンもバルタン星人を超大量虐殺してるから
あんまよそ様のことは悪くいえない。

529 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:31:55 ID:PtkTkZVa0
テッペイ 「われわれGUYSに必要なものがやっとわかりました。

         仏さまの御加護です!」

530 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:31:56 ID:mDlir6960
>>523
でもペガッサシティの件はそうしないと地球が…

531 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:32:25 ID:uvHsRFyy0
せっかく雨も降らせたんだから、長回しの戦闘シーンを見たかった。

そしてそれを見て驚くきくち英一氏。

532 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:32:55 ID:phIdVxKP0
>>523
ギエロン星爆破

533 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:33:28 ID:uvHsRFyy0
>>530
そういえばそうだ。止められなかったんだっけ。

534 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:34:47 ID:oKWkq9Js0
しかし、2スレ分をあっという間に埋めたなw
タロウ並だ

535 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:34:58 ID:lU6lCluG0
>>523
宇宙タバコの製造撲滅

536 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:35:04 ID:IfndgqsR0
>>529
あんまり、俺を笑わせないでくれ〜〜〜!  
あ〜、腹痛〜〜〜


537 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:37:33 ID:wn/UN1tB0
ハヌマーンってウルトラ6兄弟が揃って戦った初の映像作品なんだよな。

538 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:37:43 ID:6oW7U3WE0
>>476
ウルトラマンがチクりました

539 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:37:59 ID:ls64NXAo0
改めて原作(帰マン)を見た。
確かに原作の方が重いし訴えるものが有る様に見える。
でも、原作原理主義の方々は本当に弱者、異端者の辛さ、苦難の知っていて
原作マンセーなのか?只の評論厨じゃないか?
俺はBな家系で先祖、身内が虐げられてきたからからこそ思うけど、
原作厨って自分にとっては当たり前、底辺位に思ってるかも試練が
もっと苦しんでる人だって居るんだ

540 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:37:59 ID:oGgvENoW0
>>534
来週は普通の流れに戻ってるよ、きっとね。

541 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:38:09 ID:uvHsRFyy0
>>534
今後盛り上がりそうなものといえば、

レヲ、80、総監の正体、そしてジョーニアスの人間体に菊地美香(嘘

542 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:38:39 ID:7t65oPmi0
>>540
だといいね…ちょっとこの状態疲れたよ。

543 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:38:50 ID:H3EyVBRF0
しかし、いつもなら予告に半分押されがちなところを
今回は本編の話メインでガンガン進んでるな。
それだけ、いろいろあったんだろうけど。
もう少しミライ絡みで良かったんだけど…そこが一番物足りない。
話自体は嫌いじゃなく、好きな方向なんだけどさ。


544 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:39:51 ID:m8X2gR+n0
しかしベタな脚本・演出だったな〜

545 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:40:12 ID:7t65oPmi0
>>544
もっと彦麻呂っぽく。

546 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:40:31 ID:MvNm5rUY0
特に演出がかなり悪かった。

547 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:40:55 ID:phIdVxKP0
>>539
んな事は関係ない
前作の設定を捻じ曲げてまで作った必要があるのかって事
これが怪獣使いと関係ない単体の話ならまだそこそこの話として収まったの

548 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:41:38 ID:BwGOHtn90
べたねたのIT革命やぁ

549 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:42:12 ID:MvNm5rUY0
>>539
何所を立て読みしたら良いんですか!教えてください!リュウさん!

550 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:42:21 ID:qRw7rJ8p0
でさミライは迷ってたけどリュウに言われて結果介入(=排除)したけど
迷ったまま向かったって感じだね>何も言わなかったもん。
そこも新マン時と共通してる。

551 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:43:40 ID:uvHsRFyy0
金曜日の夜 土曜日の朝 土曜日の昼 土曜日の夕 土曜日の夜 日曜日の朝
    ↓     ↓      ↓        ↓      ↓     ↓
                            ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ∧ ∧   ∧∧     ∧ ∧   ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   (・∀・)  ∩∀・)    (・∀・)∩  ┃:::∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   / ⊃⊃ ヽ  ⊃ノ   /⊃ /  ....┃:::('д` )::::::::::::::∧∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 〜(  (    ヽ  )つ 〜( ヽノ  ......┃:::と  ヽ::::::::: ('д` ):::::::(   )⌒ヽ;::::::::::
   (/(/'      (/     し^ J  ......┃:::⊂,,_UO〜:::(∩∩ ):::::|/.|/uと  )〜:::::
                                   ↑
                                 いまここ

552 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:44:00 ID:oGgvENoW0
>>549
茶化さない方がいいよ

553 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:44:05 ID:M8mMop/h0
>>527
>楽しそうに穴を掘り、やたらフレンドリーな良少年が違和感ありすぎ。

同意。
いろいろ突っ込み所はあったけど、これが1番変だった。
取り敢えず、時が経って良少年も明るくなったって事で脳内補完しといた。

554 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:45:42 ID:BwGOHtn90
>>583
うん
どっかにあったけど、あの時点で少年自身壊れていたと思うしかないよ・・・

555 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:45:57 ID:dT5JWVs70
>539
握手をしてくれ
俺はB差別などしない。

556 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:46:07 ID:ifwJaIUC0
>>544
だって、ウチTBSだもん

557 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:46:24 ID:6oW7U3WE0
良ってどうやって生きてたんだろう・・・

558 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:47:30 ID:lU6lCluG0
>>557
ムルチの死骸喰ってた

559 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:47:31 ID:1OkhsBeM0
>>550
郷さん=村人達自身が馬鹿なせいで怪獣が出たのに何でこいつら助けにゃならんのだ
ミライ=地球人とメイツ星人の問題だから介入しないって約束だけどどうしよう・・・
かなり違うと思うんだが
ミライは助けたい気持ちが先行してたっぽいが郷さんはその真逆だった

560 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:47:32 ID:PtkTkZVa0
良くんの顔は新マンの時の子役とふいんきryがよく似ていたな。

あの時代特有の貧乏臭いガキの顔、というか・・・

561 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:47:32 ID:IfndgqsR0
>>557
俺も、すごくそこ気になる。

562 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:47:53 ID:hl5a60C1P
今回本当に脚本家が空気よめって漢字だったな…
リュウのこと判って無さ過ぎorz
次で元に戻ってほしいよおお

563 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:47:57 ID:oKWkq9Js0
ヒント:近くに川

564 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:48:57 ID:H3EyVBRF0
>>553
辛いときって、せめて笑っていないと心が壊れるんじゃないかと思うこともあるからな…。

個人的には、宇宙船を見つけようという目標への希望の笑顔だと補完…かな。

565 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:49:14 ID:DM/JOXgd0
八木はプロデューサーとしても監督としてもダメダメでどうしょうもないな。
戦隊の諸田と良い勝負だ。

566 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:49:28 ID:m8X2gR+n0
しかし旧作スレでまったく話題にならないのも面白い

567 :539:2006/11/11(土) 23:49:36 ID:ls64NXAo0
取り乱してスマソ

原作原理主義の方々って
本当に弱者、異端者の辛さを解った上で原作を絶賛しているのか?って事。
貴方々は自分自身では普段の己の暮らしを底辺とか普通とか思っていても
それ以下の境遇を強いられてる者だっている。って事に思いを馳せた事が有るのか?
闇雲に今日の話を絶賛する気は無いけど、原作絶賛になんかむかついた。

568 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:49:57 ID:uvHsRFyy0
>>563
ヒントその2:さかな怪獣

569 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:50:02 ID:jp3AFKZeO
>>583>>554にレス汁ように 命令だ

570 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:50:48 ID:oGgvENoW0
>>559
子供を助けなければ、と思ったからかな?
35年前の町の人間はいわば自業自得だけど、今回の子供達は違うからね。

571 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:51:19 ID:mDlir6960
とりあえずあの近辺ではもう住めないだろうからどこか別の所で生活の場所は確保してたんじゃね?
そうなると宇宙船掘るのに一々出向く必要は出てくるけど…

572 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:51:47 ID:uvHsRFyy0
>>564
笑っても笑っても、  どうしてもつらいときに   壊れて黙りこんでしまうんだ。

573 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:52:50 ID:NBPZTw2SO
うちの地域で今日の話見れるのは2ヶ月ちょっと先だけど
『たまにあるハズレ回』って感じで見た方が良さそうですな

574 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:53:24 ID:uvHsRFyy0
ながいこと掘っている割には浅いなあと思ってたけど、
いくつも穴を掘ってたんだね。  それはそれであきらめるのが早いと思うけど。

575 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:54:11 ID:9JOxWRMU0
なんだかんだで金山と良の回想シーンは結構泣けるな
泣くまではいかないがw

576 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:54:39 ID:ifwJaIUC0
掘り当てて、円盤かと思ったらユートムの基地だったとか

577 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:55:01 ID:jAxXK/ZM0
八木は助監督としてもダメだったよ。

578 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:56:11 ID:uvHsRFyy0
>>576
散々破壊された基地の残骸の中に怪獣化したチュー吉が。

579 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:56:17 ID:m8X2gR+n0
>>573
・異国の人にも手を差し伸べましょう
・異国の人と争わず話し合いで解決しましょう
・異国の人に謝罪するまで、握手はしてもらえません  てことだ

580 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:56:51 ID:PtkTkZVa0
>>575
いや、ずるい作劇だと思ったよ。

良くんがあの姿で出てきて、あのBGMが流れると
無条件に涙が出て来てしまうのだもの(TДT)

あのずるさは、「シスの復讐」ラストシーンにも通じるものがある。

581 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:58:09 ID:5XhhOmiE0
>>575おまえも頭壊れてるな 泣いてんだか泣いてないんだか どっちやねん

582 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:58:56 ID:M56/vaQn0
金山さんは良くんにビオの面影を感じてたのかなあ。

583 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:59:01 ID:df5cjf610
りょうくんワシのどう思う?
凄く・・・    

584 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:59:04 ID:6oW7U3WE0
腐ってやがる・・・はやすぎたんだ

585 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:59:07 ID:phIdVxKP0
>>567
原作絶賛になんでむかつくの?
俺はそういう境遇に立った事がないからあんたの気持ちも分からないが分からなければ絶賛しちゃけないの?
前の話は傑作、今回の話は駄作、素直にそう感じた事を口に出しちゃいけないの?
煽りじゃな純粋に教えてくれ

586 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 23:59:48 ID:PtkTkZVa0
>>578
チュー吉を救出する良くんだったが、チュー吉は天才化すると同時に怪獣化し
やがて凶暴化していくのだ。

そして良くんの体にもだんだんと変化が・・・

587 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:00:14 ID:ifwJaIUC0
>>578
おお、そこで薩摩次郎の出番ですよ!

588 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:01:24 ID:wn/UN1tB0
>>585
誰が絶賛してるんだよ。

589 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:01:39 ID:uvHsRFyy0
ついしん。どーかついでがあったらうらにわのチューきちのおはかに花束をそなえてやてください。

590 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:01:59 ID:IfndgqsR0
あ〜疲れた、明日はリューケンドー、ボウケンジャー、仮面ライダーカブト、プリキュアあるからもう寝ようっと。

591 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:02:05 ID:mDlir6960
>>585
別に絶賛するなとは言って無いような。


592 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:03:29 ID:Wbx8xDHp0
>>590
俺なんか明日はリューケンドー、ボウケンジャー、仮面ライダーカブト、ハローモーニング にゃんちゅうがある。

593 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:03:52 ID:FpAqYzIr0
狙われない町 みたいなのをちょっと期待した。


594 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:03:54 ID:e8qNjbI60
>>579

人間同士の差別は言い訳がきかないが
侵略宇宙人が山ほどいる世界で
宇宙人に一定の警戒心や恐怖を持たない、
善良すぎる生命体は生き残れないと思う。


595 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:04:52 ID:/Xchavpz0
>>590
俺は
メビウス、ボウケンジャー、カブト、プリキュアだがなにか?

596 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:05:42 ID:tK7jvSqTP
ようつべの怪獣使いと少年見たんだがすごく悲しい話だな…
こんな話は今のツマンネー業界では作れないんだろうなぁ。
つまらない世の中になったもんだァ

597 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:05:58 ID:MSm6ncMM0
分からない人は分からないなりに想像して考えるもんだよ

それより今見直してるんだが今回のリュウさんは本当にダメだな・・・
今までのチンピラ的ダメ加減とは違う意味でダメだ

598 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:06:13 ID:J/Y2NXdO0
>>594
そこで憲法9条ですよ。

良役は糸井重里にやって欲しかったな。

599 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:06:23 ID:fR5CD+HN0
帰マンの続編だっ!と意気込んで観たのはヲタだけ(・c_・`)

600 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:06:26 ID:Dn1NGrIu0
>>585氏へ

上手く言えなくて申し訳ない。
勿論、貴殿が今回を素直に駄作と感じる事に異論を挟むべき事じゃない。と思っているつもりです。

只、社会派のテーマを扱った時に正義感で見る人と体験した人の温度差が有るような・・
壁を作っているのは私の方かもしれないけど、
私にだって今回の恨みを捨てきれない面が有って

601 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:06:39 ID:uIjmPldF0
>>594
特に新マンのメイツは、犬を爆殺したり、不良少年を宙に投げ飛ばしたりと
バイオレンスフルな事をしまくりだったしな。

602 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:07:02 ID:EPGTWEQl0
>>324
「延々と穴を掘り続ける」って行為自体が、なんとなく壊れた人っぽいしね。

>>336
ナカーマ。俺、それ某板で書いたw

603 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:07:11 ID:2OCG9aV70
>つまらない世の中になったもんだァ

いやいや、世の中自体はそう変わってないですよ

604 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:07:57 ID:jVvoXWAw0
>>595
私は、帰ってきたウルトラマンタロウが楽しみでならん。

605 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:08:23 ID:Wbx8xDHp0
復讐のためにやってきたビオだけれど、やたらもてはやされていい気になっていたら
実は、地球側の、単に怒らせないような作戦だったとわかて激怒するという話もアリかと

606 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:08:27 ID:BQNYvAx40
>>597
リュウじゃなくて脚本が(ry
握手の前に謝罪だろ。常識的に考えて。

607 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:08:34 ID:qVfYIj5Y0
「怪獣使いと少年」の続編としてみなければ面白かった。
特に人間を信じようとしても憎しみが止められないのくだりとか、
握手は父の遺産が花開いてからのへんとか。

ただ、続編としてみたらやっぱ少年が楽しそうに穴掘ってたあたりとか違和感あるな。
あとはやっぱりリュウがいきなり撃っちゃうあたりとか。
個人的には補佐官が「宇宙人はみんな敵」みたいな発言した時に
みんながミライのことを気遣う描写とかあってもいいかと思った。

608 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:08:49 ID:9bpaFLhg0
>>599
まあ、そりゃそうだ(´・ω・`)

609 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:09:19 ID:qhaAZW5q0
>>600
正義感で作品見てる人なんてあんま居ないと思うけどなあ、もちろんこの話も

610 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:09:34 ID:6zXrh62z0
最後までわかりあえず、最後メイツ星人が地球人に殺されて終わるストーリーのほうが良かったかもな

611 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:09:40 ID:MSm6ncMM0
>犬を爆殺したり
あれは犬が可哀想過ぎる
あそこだけは金山さんが悪いw

612 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:09:54 ID:E5RKsnIO0
>>601
その不良どもは子供を生き埋めにして、自転車で頭を何度も轢いて殺そうとしてたね。

613 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:11:35 ID:8keRh45w0
今回の話でわかったこと。

小説家は空気を読む能力がないので脚本を書くのには向いてない。

614 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:12:55 ID:+HsYOc3+0
>>611>>612 そのへんは、差別された側が怒るのも止む無し という意見を盛り込んだんだろ
もちろん議論が怒るのを承知で

615 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:12:56 ID:uIjmPldF0
>>612
どっちが悪いウンヌンじゃなくて、
毎週のように宇宙人が侵略に来ているという設定の世界で
怪しいヤツがサイコキネキスで犬を爆殺したり、子供を空中に飛ばしたりしたら、
暴徒に襲われても仕方ないんじゃないの、
という話さ。

616 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:13:15 ID:Wbx8xDHp0
>>613
あと、倒置法を多用しがちで、普通の会話がかけない。  ぶっちゃけ音にして聞くと気持ち悪い。

617 :支援求む!:2006/11/12(日) 00:13:16 ID:95gaXcmR0
【転売】P$3オクに新規IDで爆撃するスレ 残10時間
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1163255879/

618 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:13:21 ID:bhOSbgLn0
今回はメビウス正体バレ前の方がよかったかもなあ。
それもミライとリュウとの関係が今よりもちょっと離れてるくらいの時に。

友情再確認後だというのに、あのリュウの態度はあまりにも違いすぎるからな。
今回違和感を感じる子供たちも多い事だろう。

619 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:14:13 ID:qVfYIj5Y0
>>610
ストーリーとして面白くても、正直メビウスでそんな話は見たくないな。
欺瞞かも知れんけど「悲しみなんかない世界」を見たくてメビウス見てるんで。
昭和ファンは怒るかも知れんけど、そこまで真っ黒な話にはしてほしくない。

620 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:15:07 ID:PrDgfVJT0
>>618
子供じゃなくても違和感バリバリ。
今日のリュウにはヤプールが乗り移っていたと思うことにする。

621 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:15:14 ID:+HsYOc3+0
でも正義宇宙人を頼るばっかの人間になるな
正義の味方をこきつかうくらいの人間になれ
という子供へのメッセージだな
これからの世界で生き抜くために

622 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:15:40 ID:uIjmPldF0
>>620
ワロス

623 :(*´Д`)カオモジ・ミライ:2006/11/12(日) 00:16:18 ID:68p0PZv8O
園長がパン屋のねえちゃんだったと今きがつきましたYO…漏れハァハァ

624 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:17:31 ID:1z+mWde90
カラータイマーが青のまま、普通にメビュームシュートで倒すのは、
やっぱ帰マンのときを意識してるのかな

625 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:17:45 ID:jrBvrDqYO
なんか、新規のBGM(ノンマルトっぽい奴)が、ケロロ軍曹なんかでパロディやる時に流れる、「それっぽい」感じがして安くて嫌だった。
まあ、色んな事情があるんだろうけど、どうせならノンマルトのテーマも完全再現して欲しかった。タロウや映画の6兄弟の歌のように歌入りじゃないんだし。

626 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:17:47 ID:D+JovYH90
今2回目見た。見直してみるとそんなに悪くないような気もする。
でもやっぱり>>613氏が言うように空気読めてない。
あと文学的な言い回しが多いような気がする。「気持ちが起こっているのに!」とか。
フツーそんな言い方しないよねぇ。
朱川がまだ脚本やる気あるならもっと勉強してくれ。

627 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:18:00 ID:7gDPzeew0
>>619
今日のメビウスのOP聞いた時点で話の方向性は見えていたからなー。
あの歌詞がメビウスの本質を打ち出しているから、そういう意味での違和感はない。
ただ、連続ものとしてみるとキャラの打ちだし方に違和感があると。

…マルが格好良かったのは◎なんだけど。マル好きとしては。

628 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:18:34 ID:Wbx8xDHp0
>>623
え?

629 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:18:45 ID:kcSTQRrT0
だから、謝ったら今回のテーマが消えちゃうんだってば。
そやさかいリュウは謝れないの。作者の意向で。

630 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:19:14 ID:FpAqYzIr0
わかった
リュウは敵星人だ!

jほら!テンペラそっくりのチンピラっっぷり!

631 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:19:39 ID:qVfYIj5Y0
>>618
ひょっとして小説家が脚本書いた時は
まだリュウがDQNだったんじゃないか?
まさか途中でウルトラマンが正体ばらしてGUYSと共闘するとは思ってなかったろうし。
で、今日の空気読めないリュウができあがったと。

632 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:19:50 ID:+HsYOc3+0
しかしウルトラを子分にして利用できるかぎり利用しようというリューのやりかたは
凶悪宇宙人山盛りのあの宇宙で人類保護の立場を考えたら
なにげに正しいかも



633 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:20:03 ID:vUaMLlZl0
>>628
せっかくNGにしてるキチガイにアンカー打たないでください。
頼むよ・・・

634 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:20:08 ID:i/acZLMd0
いやはや今日は別の意味で伝説になりましたね。黒歴史確定作品

635 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:20:53 ID:1z+mWde90
>>631
最低限脚本家に設定とかは話すだろ

636 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:21:00 ID:2OCG9aV70
>>629
アンタ、標準語と関西弁は混ぜたらあきまへんで。

637 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:21:51 ID:Wbx8xDHp0
マルに命令する隊長初めてみた。

作戦権限は 隊長>代行>補佐官 なのかね?

638 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:22:12 ID:ufdNSuAzO
昔、シナリオの勉強してる人に
「連続ドラマで出していい台詞の長いゲストや新キャラは、30分あたりに一人」
と聞いたことがあったがなんとなく分かった。

今回、園長にまでスポット当たってるから、とっちらかってるんだろうね。

639 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:23:02 ID:jdh06iNX0
竜隊長のセリフをリュウが・・って狙ってんのか?
個人的には勘弁してほしかったなぁ・・(´・ω・`)

良君が明るくなってたのは違和感ありだけど
まあ、救われた感じでありがたくもあったかな。

640 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:23:42 ID:MLDgp/LZ0
>>639


641 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:24:24 ID:+HsYOc3+0
>>638お前も長い文章やめろ

642 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:25:00 ID:qVfYIj5Y0
やっぱり「続編」てのがネックだなぁ。
オリジナル設定で30年前の父の敵討ちに来た宇宙人でやったら
普通に面白かったのに。
いきなり発砲するリュウはあれだがw

643 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:25:11 ID:7gDPzeew0
>>635
多分、今回の話直前のシナリオは渡っていない気がする。
設定とおおまかなあらすじは渡っていると思う。
キャラクターの印象が初期のメビウスに近いと感じたので、
キャラ描写に関してはそのころの話を参考にしているのだと考えれば納得。

644 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:25:19 ID:+HsYOc3+0

>良君が明るくなってたのは違和感ありだけど
>まあ、救われた感じでありがたくもあったかな。

おまえ、軽薄。
いじめを黙認するズル先公タイプ

645 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:26:11 ID:D+JovYH90
>>639
伊吹隊長だけど。

明るい良くんって変な感じだよね。まあ、その解釈ならホッとするかな。

646 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:26:35 ID:+HsYOc3+0
ま、直木賞作家にしたら「俺が子供番組の本、書いてやってんだ!オタク大人がえらそーにいうな」
だろな

つーかおとなおたくなんか歯牙にもかけない

647 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:27:27 ID:9bpaFLhg0
>>646
お前前スレで同じようなこと言ってた奴と同じ奴か?

648 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:27:31 ID:+HsYOc3+0
ただまあ、作家ってどんな作家でも失敗作のほうが成功作より多いんだよ
今回は失敗だったってそれだけのことだろ

649 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:28:01 ID:vUaMLlZl0
推奨NG

ID:+HsYOc3+0
(=ID:5XhhOmiE0)

650 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:28:15 ID:E5RKsnIO0
>>615
たしかにね。
まぁ、どっちもどっちってことかな。
メイツ星人を怖れた町の人が暴徒化して彼を殺してしまったのは、ある意味仕方がない。
度重なる侵略に晒されている上に、異種族に対する接し方を全く弁えていないんだから。
そして、殺されたメイツ星人の息子ビオがそれを怒り憎悪を抱いて地球人に復讐しようと
することも又仕方のないこと。親を殺されて喜ぶ筈がない。
憎しみは連鎖するということか。悲しいことだけどね。
ビオが連鎖を断ち切ってくれて良かったよ。
生温いという人もいるかもしれないけど、自分としてはあの展開はアリだった。

651 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:28:45 ID:qSqSvFXd0
散々ガイシュツだろうが、「怪獣使いと少年」の続編じゃなければ
悪くはないエピソードだった。
それにメビウスでやるよりオムニバス形式で1話完結のマックスでやった方が絶対いい。

こういう話は特撮の脚本素人の直木賞作家よりも
太田とか長谷川の方がまた見れたような気がする。
まぁ、当たり前の話だが。

652 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:29:16 ID:H4rRlTLp0
今日何となく見てしまった。主題歌が気に入ってしまったw

653 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:30:58 ID:HgZ1jtXF0
緑の血を流しながらやさぐれてるビオ星人に、
キックホッパーが手をさしのべた。
「俺の弟になれ。」

654 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:31:49 ID:qVfYIj5Y0
>>651
あ〜太田愛のは見てみたいかも。
けど間違いなくビオは園長先生か園児をかばって死ぬだろうなw

655 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:31:51 ID:1v2/2nKn0
>>619
あなたの言う通りだと私も思いますよ。
帰マンのリアル世代だけど、ウルトラマンは本来児童を対象に製作されるべきものだと思います
帰マンの33話は児童を対象とするには、あまりにも酷すぎると個人的には感じますし、
今回のメビウスは、子供と一緒に見てたが安心して見れたんで好印象でした。
あくまでも、ウルトラマンは幼児、児童をターッゲトにした話にするべきで
おっきいおともだち向けに作る必要は無いと思いますよ。

656 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:31:57 ID:xDl1h8gL0
>>653
待て、影山の立場はどうなるw

657 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:32:15 ID:HgZ1jtXF0
>>652
メイツ星人でした。

658 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:32:23 ID:E5RKsnIO0
>>653
ライダーネタはいらない

659 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:32:55 ID:sxhNRz6s0
リュウ謝れって意見が多いけど、俺は安易に謝るべきではないと思う。
確かに今回のリュウの行動は明らかに誤射だ。
だがそれはミライが危ないと判断したからであり(メイツ星人が手をミライの方に向けたのを攻撃と思った)その行動の気持ち自体は間違っていない。
昔「帰マン」で、加藤隊長が郷隊員に対して、そういう論理展開で「結果的には間違いだったが、あの状況では最善の判断だったと信じる」と抗弁してた話があったが、これはそれに近い状況だと思う。
ただそのことを上手く説明する描写が欲しかったね。
例えばリュウがメイツ星人に対し、「俺はミライを守ろうとして撃った。だからあんたに、そのことで謝る積りは無い。ただ、あんたへの落とし前は付ける」とか言って自分の腕を撃つ、みたいなリュウらしいやり方で。



660 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:33:52 ID:Dn1NGrIu0
659氏へ
>ビオが連鎖を断ち切ってくれて良かったよ。

実際は恨み辛みって簡単に断ち切れない。
断ち切る様相を映像化したら子供番組じゃ無くなるほど重くなるかもしれん

661 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:34:04 ID:/lzzta4o0
まああの作品は帰マンファンでさえウルトラらしからぬと言ってるんだからウルトラ作品として手を出すのは間違いだったのかもしれない。

662 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:34:07 ID:uKGFZlN50
> 明るい良くんって変な感じだよね。
散々既出な意見かも知れないが、良少年への虐待やいじめの数々が
見事にスルーされてたのは(時節柄かも知れないが)納得いかなかった。
勿論今の時代、本家の半分のキツさでも放送できないだろうが。

あるいは彼が落ち込んだ どん底の絶望から抜け出したきっかけの何かが
描かれていれば、まだ納得もいったかも知れないが。

663 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:34:15 ID:HgZ1jtXF0
ハイパーゼクターで過去のメイツ星人救ってハッピーエンド。

664 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:34:37 ID:RqGqCPlB0
回想シーンに郷と良がいなかった件
回想シーンのメイツ星人に青タンがなかった件

665 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:34:48 ID:hAbyxB8BO
いきなり発砲のリュウだけど


あいつ自身が元々
宇宙人は力で排除!
って考えで
ミライは特別な!
という自己中的キャラだからOKじゃないか?

始めはメイツ星人の事件も聞いて無さそうだしw




666 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:35:32 ID:xQLgbTbrO
つまり、地球には二人のメイツ星人がやって来ていて、今回のは別人の方の話なんだろう。

667 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:35:57 ID:jFaBnS3M0
>>659
リュウの誤射とか些細なすれ違いから争いは起きるって、
書きたかったのだろうけど、どうにも薄っぺらく感じたな

668 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:36:16 ID:HgZ1jtXF0
>658
すまん。もう書かないライダーネタ。

真面目に書けばどうみても不法侵入が悪い。宇宙空間から
通信で友好をアピールしろよ。

669 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:36:38 ID:jsKO35r90
>>650
>ビオが連鎖を断ち切ってくれて良かったよ。
そのために何の非もないゾアムルチが犠牲になったけど。
暴れさせてたのはビオなのに。
今度はゾアムルチの息子がメイツ星へ復讐に行くかもね。

670 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:37:42 ID:3jm/S1ax0
ユルユルの終わり方だな。

やはり前作は70年代ならではの作品だった。
必殺で言えば無印仕置人を現代にリメイクしようとしたようなもん。



671 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:38:35 ID:AVUnRDAh0
>>623

672 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:38:36 ID:J/Y2NXdO0
リュウは「いきなり撃ったのはやりすぎだったかもしれない。だが私は謝らない」
と言って、握手の手を差し出して欲しかった。

673 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:39:08 ID:qVfYIj5Y0
>>665
初めの頃のリュウならそれでもよかったろうけど
いろいろあって丸くなってるし、ミライがメビウスだって知って
宇宙人に対する見方だって変わってるだろうし。
セリザワ隊長が死んだと思って、やさぐれてる頃のリュウならよかったかも。

674 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:40:19 ID:hkVUSzrF0
園長の長話聞いてて、映画キャシャーンのラスト1時間を思い出した

675 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:40:26 ID:Dn1NGrIu0
659氏に禿同

655氏には少々疑問。
子供番組だからこそトラウマ級の正義感を植え付ける必要性も有るのでは?
とってつけた正義感、道徳観なんて我が身可愛さの前じゃ何の値打ちも無い

676 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:43:01 ID:9bpaFLhg0
現実ではどうせ…って感じだからこそこういう番組では理想を謳った方がって思うが…
まあその辺りはバランスもあるし個人の考え方次第か。

677 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:43:27 ID:6PWYlq/4O
小説家は文章に華を咲かせる仕事、漫画家はシーンを切り取る仕事、脚本家は記録する仕事。

678 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:45:58 ID:TQnMQyb10
アバンにちょろっと出てきた園長先生のママンが「あの子は宇宙人だから関わるのイクナイ!」タイプじゃなくて、
パン屋の姉ちゃんみたいに一定の理性を持って接することが出来る数少ない人物として描かれていれば少しは印象が変わったかも試練

679 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:46:00 ID:U1D/d5OZ0
リュウは旧ガイズのメンバー宇宙怪獣に殺されてるから打ってしまったってことで。

680 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:47:08 ID:e8qNjbI60
>>665

力で排除っていうか、宇宙人の方が頭脳も肉体も遥かに強いからね…
ゼットンクラスでなくても宇宙人一人・怪獣一匹で星ひとつ壊滅できそうだし。

そんな圧倒的な力を背景に和平交渉だのなんだの言われても
「どうせいざとなったら力まかせなんだろうなあ…」みたく思ってしまうよ。

681 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:47:16 ID:/Xchavpz0
今回の流れ
Aパート:良が何で楽しそうに掘るんだ→怪獣に襲われて平気で言える住人は凄いね
B・C・Dの途中:あれ?案外まとも?
園長登場後:「お会いしたかった」( ゜д゜)→「地球人を信じてくれ」(゜д゜)

682 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:49:05 ID:aqr1XGlJ0
ファントン星人って極めて真っ当に穏当に正当に、
地球にコンタクトを取って協力を求めてきたんだなぁ。
被害者は見栄を張った補佐官だけだったし。

正直、その程度の感想しか浮かばない凡作。

683 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:50:00 ID:U6984Jc6O
「怪獣使いの遺産」が未来の平和、ってのがよかった。
たとえ多数派(暴徒、リュウや補佐官)には誤解され、迫害されようと、
正しいことをちゃんと話して伝えれば(良と園長、園長とビオ)わかりあえるんだな、と。


あと、今回の撮影はやたら気合い入ってたな。
雨の中で戦うメビウスの顔が、心なしか勇ましく、
ゾアムルチによる爆煙が晴れ、姿を現すメビウスが頼もしく見えた。

ストーリー:中
戦闘:上

総合:並

684 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:50:37 ID:J/Y2NXdO0
>>676
他の人が都合よく振る舞ってくれる「理想」では、にんともかんとも

685 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:51:36 ID:D+JovYH90
>>678
あれって良少年が大きくなってるから事件が起きた後のことだよね?
金山さんが殺された後でも疑いは晴れなかったのか…

686 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:51:42 ID:5vgb8kUg0
>>680
実際力任せ、怪獣任せだったしね

687 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:52:05 ID:+4/9EcYd0
くだらねえ、最悪のシナリオだった。
まるでC級の舞台のような安っぽい台詞を、
立ち姿の俳優がつらつら喋るだけの脚本。
期待させやがって。
こんなのは続編と認めねえぞ。

688 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:53:50 ID:1v2/2nKn0
>>675
幼児、児童の倫理観なんて脆弱なもんだよ
とってつけた道徳観のほうが、この年代には有効だと思いますよ
まっ、幼児が帰マン33話を見てもウルトラマンしか見てないし
ストーリーなんて覚えちゃいないんだけどね。
自分がそうだし

689 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:54:41 ID:6PWYlq/4O
>>685
それを考えるとあんまり救われてないなぁ…
あの無理矢理とってつけたような明るさは逆に暗く見えてきた(´・ω・`)

690 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:54:52 ID:jsKO35r90
続編というより出来の悪いパロディみたいな話だった。

691 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:54:53 ID:dWysg0Od0
>>645
伊吹竜って名前なんだが

692 :名無しより愛をこめて :2006/11/12(日) 00:55:06 ID:bFB3H6E20
賠償だの過去だの差別だの
在日臭い話だと思ったらやっぱりそうだったか

693 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:55:21 ID:5vgb8kUg0
>>682
確かにファントン星人は礼儀正しかったですね。そして地球人は彼らが振らせた迷惑に
少々困りつつも全力で協力した。今回の件をあの時のファントン星人が見たらどう思うだろう?

694 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:56:21 ID:TLJMXU6X0
>>688
>自分がそうだし
だからといって他人がそうだとは限らない訳だが。


695 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:57:06 ID:C+nbwI6r0
なんでGUYSは照明を消してたんだ?
こういう話だからだと思うが。

696 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:57:28 ID:PrDgfVJT0
前回の円盤生物のネタふり。
円盤の中に怪獣を帯同してきたという前ふり。
この2つがなかったら、リュウももう少し冷静な対応をしたかも試練。

697 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 00:58:21 ID:tRxc6OmJ0
なんか中途半端なんだよな。
悲劇でいくなら焼き直しでもいいからビオを撃ち殺しちゃって
ビオが地球人への憎悪と絶望で最後の力を振り絞りムルチ覚醒。
勝利はするけど後和時悪い展開。

綺麗ごとの展開でいくならメイツ星人の姿のままでも優しさを失わない子供達に
希望を見出し地球人を許そうとするビオ。
でも謎の力(エンペラ関連)でムルチ復活、結局バトル開始。
最後は苦戦するメビウスを助ける為、あるいは子供達を庇ってビオ死亡
・・・とかならそれなりに見れた展開だと思うが。


698 :645:2006/11/12(日) 00:58:31 ID:D+JovYH90
>>691
そーだったっけ!勘違いスマソ。

699 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:00:25 ID:e8qNjbI60
大切なものを失いたくないから過剰防衛に走ったリュウと
大切な人を失った憎しみにとらわれて過剰な攻撃に走るメイツ星人

の対比関係をもう少し強調してくれればよかったのに、とは思うが
専業の脚本家じゃないからその辺のニュアンスをうまく出せなかったのかな。

700 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:01:39 ID:Dn1NGrIu0
もしも今回、ファントン星人なら
ムルチを食べてメビウスも何も出番無しで
ファントン3分クッキング

701 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:01:54 ID:l1ymcJo+0
リュウの中の人ってデビルマンでジンメンに食われた人だよな。

702 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:02:39 ID:nWFcu5ou0
俺は新マンはビデオで断片的にしか見てないし、「怪獣使い〜」も
今回の予習のために始めて見たから今回の話もピンと来ないんだけど、
多分俺も「ひとりぼっちの地球人」の続編で、
「以前のプロテ星人と事故で同化した一ノ宮が信じ合うGUYSの絆に感動して
 他のプロテ星人の侵略計画を食い止めようとする…」
みたいな続編になったりしたらやるせない気持ちになるんだろうな。

思い出とかいろいろある分続編が初代を越えることは無いんだろうね。
敢えてそれに挑戦しようとした朱川氏の意欲は買いたいと思うけど。

703 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:02:41 ID:BQNYvAx40
>>651
同意。
マックスの「狙われない街」みたいなパラレルな続編だったら、
こんなに叩かれなかったと思う。

704 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:04:19 ID:PTIF9Fuo0
綺麗にまとめるのはいいけどちゃんと正面から書けよと
自分の書きやすいようにアレンジしてんじゃねえよ

705 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:04:34 ID:c+Ae99tC0
http://www.youtube.com/watch?v=erWQ417dFjc

セブンとライダーのプロレス

706 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:05:23 ID:Dn1NGrIu0
697氏と699氏に禿同。
口下手な私の言いたい事を言ってくれた!って感じ

707 :宇宙獣士たろー ◆Yv95BkWDl6 :2006/11/12(日) 01:07:27 ID:uhLCxyKv0
そう言えばハヤタも初遭遇したバルタン星人を
いきなりスーパーガンで銃撃していた記憶が…

708 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:08:32 ID:WqWEWGAT0
ゾアムルチがかっこよかっただけで満足

709 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:09:16 ID:aFsQOk8Y0
雨も降らしてくれたしな。
逆に言うとそこにしか見所なかったってことだけどまあいいや。

710 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:09:33 ID:Udt2nYmZ0
さて、落ち着いてきたか・・・

やはり予想通りの結果でしたな。
予想通りというのは話の内容じゃなくて このスレの反応だがw

711 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:10:21 ID:+SzRWcl/0
園長の「メイツ星の方ですか?」になんかワロタ
メイツ星を日本の地方名に変換してみるとなおさら

712 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:10:52 ID:D+JovYH90
>>699
>大切なものを失いたくないから過剰防衛に走ったリュウと
>大切な人を失った憎しみにとらわれて過剰な攻撃に走るメイツ星人

なるほど。そういうことなら納得。
この辺を本編でうまく言えてれば今回の印象は180度、とまではいかないか。90度は変わってたと思う。


713 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:11:02 ID:uLh72S5y0
領土割譲要求は余計だったな。
もろ半島思考じゃないか。

こっそり不法侵入しておいて、土地の不法占拠
それを咎められると
半世紀以上前の併合時代持ち出して謝罪と賠償を要求、
傍若無人に日本社会を荒らし、悪びれるそぶりも無い。
そんな半島連中に辟易している今の日本人がこんなの見たら
嫌悪感持つのは当然だ。

714 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:11:39 ID:K3hCAZWV0
・・・頭に泥をかけた・・・・もう見たくない

715 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:11:46 ID:i/acZLMd0
ていうか平成ウルトラに出てる役者って演技ヘタすぎじゃね?
それが一番萎える

716 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:12:47 ID:/lzzta4o0
>>715
昔だって下手な人は下手だろうにw美化してるだけじゃね?

717 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:14:14 ID:aFsQOk8Y0
メインどころには下手な人もいるけど、脇にベテランをもってきて締めるやり方は
昔から変わってないと思う。

718 :宇宙獣士たろー ◆Yv95BkWDl6 :2006/11/12(日) 01:15:05 ID:uhLCxyKv0
>>715
脳内美化されているだけでしょ、昭和にもヘタクソな人は結構いるよ。
ただ、面白い演技が出来るゲストキャラが減ったなぁって気はする、
大泉晃みたいな。

719 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:16:15 ID:C+nbwI6r0
成瀬昌彦・山本廉あたりの名脇役も最近見てないな・・

720 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:16:17 ID:bhG32PA/0
>>710
俺はむしろ事前の予想と放映後の実際のスレの反応が違ったって印象だな。
もっと「こんなの怪獣使いの続編じゃない!」「なにもかも過去をトレースしなきゃ気が済まないのか懐古厨は!」
「朱川って在日だろ?」「ハイハイ嫌韓乙。氏ね」みたいな喧々諤々の議論になるかと思いきや、
「酷い出来だったな…」「ああ、酷い出来だったな…」「普通に酷い出来だったな…」って雰囲気になっててワロタ。

721 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:16:48 ID:+4/9EcYd0
ずっとあの河原で繰り広げられる話でも問題なかったはず。
「遠足に行ってる場所に都合良く」ってのが…。
最後のモノローグ
「楽しそうに掘っていた」だと?
そんな訳ないだろ!
ちゃんと本編観てればあんな脚本にはならない。
憎み、失望し、泣きながら掘っていたんだ。

それに、ムルチである必要がない。
まだビーコン連れてきてた方がまし。

722 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:17:31 ID:5vgb8kUg0
>>720
仕方ないだろう。今日ばかりは本スレとアンチスレの区別が困難な状況だし

723 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:17:47 ID:rPqI6Hlo0
続編じゃないって事でいいんじゃね?

724 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:19:25 ID:D+JovYH90
むしろ最近、味のある演技をする役者が少ない気がする。
昔の映画とか見ると感心させられる演技がよくある。…やっぱ美化してんのかw

ところで全大陸の2割ってどれくらいの大きさ?

725 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:19:40 ID:MLDgp/LZ0
>>723
うん、こんな話もあるわな程度で。


726 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:19:41 ID:vUaMLlZl0
ゲストキャラ:大杉漣 石橋蓮司 寺島進 とかだったら脇が締まりまくり。

727 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:20:24 ID:+4/9EcYd0
>>718
大泉晃さんは、
Qからタロウまで全作品に出演してる貴重な俳優だった。

728 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:20:27 ID:VMiQ1B9u0
園長先生は、斉藤とも子だったのに・・・・・ みんな忘れたのかい????
青春ものには欠かせない女優さんでした。
林寛子も出てるんで、レッドビッキーズを思い出したりする。

729 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:21:34 ID:zIIGNp89O
今バイトから帰ってきて即行見て、スレ覗いたんだが、
とりあえずマッタリしたい俺は来週のオンエアまではスレに居ない方がいい事は分かった。

730 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:22:17 ID:MLDgp/LZ0
別にスレ荒れてないよ。

731 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:22:39 ID:PrDgfVJT0
何か見直す気になれない話だったなあ。
正体バレ前後編や先週の話なんかは
何度も録画を繰り返してわくわくしながら見直したんだけどな。

732 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:22:54 ID:9bpaFLhg0
えっと、Wikiでだが陸地の面積が149.8平方Mm…20%は29.96Mm…
アフリカ大陸くらいだな

733 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:22:57 ID:aFsQOk8Y0
普通にお通夜ムードなだけだな。


734 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:23:47 ID:K3hCAZWV0
当時2ちゃん存在してたらどうなってたか・・・・・

735 :宇宙獣士たろー ◆Yv95BkWDl6 :2006/11/12(日) 01:23:57 ID:uhLCxyKv0
>>727
初代とセブンに出てたっけ?
セブンは見逃している話も多いからわからんけど
初代にいた記憶は無いんだが。

736 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:24:18 ID:+4/9EcYd0
今思えば、ドラゴリーの回はかなり良かった。
もともとウルトラシリーズにあるべきSFの要素がたっぷりで、
Aファンも納得できた。

737 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:25:08 ID:Udt2nYmZ0
>>729
スピードは速いが、数種類の意見がループしてるだけだ。
月曜には やや落ち着くだろう。

いや、やっぱり金曜くらいまで待ったほうがいいか・・・。

738 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:25:32 ID:qVfYIj5Y0
だな。
大荒れするほど酷い出来じゃないが、名作として認められるほどじゃない。
ツッコミどころも見所も普通にあったし、まあこんなもんだろ見たいな感じか。

739 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:25:35 ID:G7shDTUz0
ふと思ったんですが、もし話にあがっていたら何ですが、
メンツ星人の人間体の役の人。。。どこかで〜みたことあるような気がするんですが。。。
解る方います?

740 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:25:42 ID:5vgb8kUg0
>>736
それは「今にして思えばまだマシだった」と言わんか?

741 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:25:50 ID:vUaMLlZl0
大泉「滉」だね。

マン、セブンには出てないと思うよ。

742 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:25:52 ID:D+JovYH90
>>732
げっ、そんなに!?そりゃトリピーも拒否るわけだ…
せいぜい日本列島とちょっと、くらいに考えてた。

743 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:26:26 ID:/lzzta4o0
>>742
それは少なすぎww

744 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:26:38 ID:Dn1NGrIu0
大き過ぎるテーマをやっちまった。って事か?

745 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:26:59 ID:hZtN04si0
>>738
単なるメビウスの1エピソードだったらとにかく前作が前作だからなあ。

746 :宇宙獣士たろー ◆Yv95BkWDl6 :2006/11/12(日) 01:27:01 ID:uhLCxyKv0
>>741
どうも。

「晃」は確か昔の名前だったはず。

747 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:27:26 ID:vUaMLlZl0
メイツ星人が陸地とかじゃなくて「選挙権」とか「年金」とか要求してきたら・・・ww

748 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:28:56 ID:ufdNSuAzO
>>739
間寛平と岸谷五郎の間に出来た隠し子

749 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:29:13 ID:VEfHgBvr0
どちらかというの今のテレビでの表現の限界を感じたな。
説教臭くなく、主人この葛藤とやるせなさを深く感じる作品
を作って欲しい。
薄っぺらな表現しかもうできないのかね・・・。

750 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:29:39 ID:D+JovYH90
>>743
あ、やっぱり。物事はもっと論理的に考えんと駄目だねw

>>739
いやー、みたことないねぇ。wikiで調べたら主に舞台やってるみたいだよ。
誰かと間違えてるんじゃない?

751 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:30:43 ID:7gDPzeew0
>>729
普通にマッタリ出来ている俺は…思ったより穏やかにスレが進んでいるんで。

752 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:31:35 ID:G7shDTUz0
間寛平と岸谷五郎の間に出来た隠し子(笑
で、今調べてるところです。。。opにその俳優の名前出てきてないようですし。
どこで観たかなぁ〜何かひっかかる。。。


753 :宇宙獣士たろー ◆Yv95BkWDl6 :2006/11/12(日) 01:31:57 ID:uhLCxyKv0
>>744
『怪獣使いと少年』と言う一部では神聖視すらされている作品の
続編が「この程度だった」ってのに皆しょんぼりしているんでしょうな。

例えば、ねこ舌星人グロストの話の続編が作られたとして、
それがこれくらいのクオリティだったら
ほとんど叩かれなかったと思う。

754 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:32:43 ID:hZtN04si0
>>753
ならモチロンの続編作って欲しいな

755 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:33:20 ID:K3hCAZWV0
「勝手な事言うな、過剰に期待し過ぎたあんた達だ・・・」

756 :宇宙獣士たろー ◆Yv95BkWDl6 :2006/11/12(日) 01:33:39 ID:uhLCxyKv0
>>752
ttp://www.emutomonori.com/
前スレに役者さんの公式があったよ。

757 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:34:28 ID:vUaMLlZl0
メビウス世界だったらモチロンも平気で出せそうだね。

「タロウ教官、杵つき代わりましょうか?」
「私を甘く見るな!」

758 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:34:50 ID:P/rRPzEr0
許そうと思っても憎しみは消えない→でも未来に希望を見出すことは出来る
ということで、メビウスのテーマには沿っていたと思う。
誤解に基づくリュウの射撃と、園長先生とビオの出会いをもうちょっと自然に描けてればなあ。
怪獣を出す前に、人間体のビオと子供たちの接触を前段に入れておくとかすれば
ビオの心の変化もわかりやすかったのでは。

前作のメイツ星人は、良少年を故郷のビオだと思って世話してたんだろうなと思ったら涙出そうになった。

759 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:34:52 ID:zIIGNp89O
>>739
俺の知る限り、「吉田智則」って名前は確か
7年前にあったつかこうへい原作のドラマ「ロマンス」でホモの青年役やって、
そのクールのザ・テレビジョンのドラマアカデミー賞新人俳優賞を貰った役者のはず

760 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:34:59 ID:B/wzhZxO0
その後の良君は、髭のムルチ発掘したんだろ。

761 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:35:01 ID:qVfYIj5Y0
>間寛平と岸谷五郎の間に出来た隠し子

もうこれで充分だろ役者情報w

762 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:35:23 ID:bhG32PA/0
>>751
怪獣使いと少年の続編が発表された当日(もう日付は変わったが)とは思えないくらいマッタリしてるよね。
今週はレス数こそ多いけど、いつものメビウス放映後のほうがよっぽどピリピリしてるくらいだと思う。

763 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:35:55 ID:D+JovYH90
>>753
どんな例えだw
あれで続編作るのは至難の業だなw

764 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:36:51 ID:jdh06iNX0
あれ?そーいえば、なぜビオは父親が地球人に殺されたって知ってるんだ?


765 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:36:52 ID:QpFf+sAu0
三池に撮らせれば良かったのに

766 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:37:57 ID:G7shDTUz0
吉田智則って人ですかぁ〜ロマンスね^^;あ〜。
強烈だったのは、そのためでしたか。。。ううむ。


767 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:38:31 ID:aFsQOk8Y0
>>757
超見てぇwwwwww

768 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:39:00 ID:VEfHgBvr0
>>721
良君はもう壊れていたのかも・・・

769 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:41:26 ID:KsPtrEQT0
>>742
ていうか領土割譲は即NGだろ。実行犯の処罰とか遺族への賠償とか
再発防止対策とかならわかるが。
どうせ個人の心情と政治の限界を分けて考えられないんだから素直に
復讐譚に納めとけばよかったのにと思うよ。

770 :宇宙獣士たろー ◆Yv95BkWDl6 :2006/11/12(日) 01:41:29 ID:uhLCxyKv0
そういや良君はあのあと何やってメシ食っていたんだ?
あそこに雇い入れてくれるところもなさそうだし、
パン屋のお姉さんも、そこまで面倒みきれないだろ。

771 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:42:22 ID:hZtN04si0
>>767
ウルトラ師弟もつつき大作戦!

南夕子も出て欲しいなw

772 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:42:44 ID:Udt2nYmZ0
たぶん大枠での不満点は
@リュウがビオを撃つは謝らないで説教するわのあたり。
A良少年が楽しそうに穴を掘っていたという朱川氏の解釈。

@は仕方ないとして。(フォローできない)
Aに関しては、許容はできるな。
何年も同じ気持ちで掘ってるとは限らないし、だいいちそうでもしないと
メイツ星人が残した遺産は「憎しみと失望」になってしまう。
オレはそんなメビウスは見たくないしw

ま、結局パンドラの箱を開けてしまったことには変わりはないんだが。
あ、ブログとかでは好意的な意見も多いよ。見たい方は探してみては?

773 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:43:38 ID:D+JovYH90
>>768
そう思うとホントに悲しくなるな…

774 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:44:13 ID:K3hCAZWV0
>第29話…2.2% 第30話…4.1% 第31話…4.8%  第32話・・・ ←ひょっとして最高視聴率かも
 

775 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:44:17 ID:5vgb8kUg0
>>772
その通り、憎しみと失望を残したんだってのは駄目かな?

776 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:45:43 ID:bVDcSBSZO
そもそもメビウスの作風とメイツの話が全く噛み合ってないからね
良くんが穴掘りの時点で壊れてたらいきなり欝話突入だな


777 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:46:51 ID:e8qNjbI60
今回の話とはちょっと違うかも知れないけど


弱肉強食の星に登場して
敵対者との生存をかけた競争に自らの手を血に染めつつ
やっとの思いで文明を作り出した人類ではあるが

その人類の卑劣さを非難できる宇宙人は
自分達の手を汚すこともなく
弱者であるがゆえに持たざるをえなかった痛みや卑劣さも知ることなく
理想の文明を築き、強大な力を手に入れたんだろうなーと思うと、空しい。

所詮どの星に生まれるかで全て決まってるんだね。
ハイハイ格差宇宙格差宇宙(ヒガミ)みたいな。

ウルトラマンに関しては
力ある者の義務も孤独も知っている描写があるのでいいけど。

778 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:49:35 ID:Saue41AZO
場違いな笑顔で話す園長先生と、
オフでかかってくる、
メビウスの声と戦う効果音が笑えた。

779 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:49:47 ID:bhG32PA/0
俺はリュウについては気にもならないくらい全然許せるんだが、
良が地球とメイツ星の友好の為に楽しそうに宇宙船を掘っていたという解釈だけは
天地が引っくり返ってもあり得ないと思うので、許す許さないとかの問題じゃなく
朱川氏という人間を理解できなくなってきた。

>>772
「何の救いもなく最後に憎しみと失望しか残りませんでした」という物語だと解りきっていて
その続編を作るのだから、そこを出発点にしていなければいけないと思う。
大前提としての出発点を動かしてしまうなら、それこそどんな物語だって作れるよ。

780 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:51:56 ID:R/oq+A070
直木賞作家執筆「怪獣使いと少年」の続編その2  スレの
211&256の内容の方が良かった。

781 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:52:26 ID:9bpaFLhg0
>>777
実際はそれぞれの星にも似たような構図はあったとは思う。
何というか、未開の地に訪れた先進国の住人が原住民を野蛮だと非難するような感覚かね?

そう考えるとあまり思考の構造は地球人と大差ないなと思ってしまうな、まあ実際下等な星だって事で侵略してくる宇宙人も多かったが。


782 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:52:47 ID:+4/9EcYd0
メイツ星からやってきたのが良君であったなら、
物語はさらに魅力的だっただろう。

783 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:52:50 ID:VEfHgBvr0
人間の愚かさを過去のものとしてるのがね。
まあ子供さんの見るもんだから仕方ないんだけど。
郷さんの鬼気迫る葛藤と比べるとどうしても・・・

784 :(*´Д`)カオモジ・ミライ:2006/11/12(日) 01:52:53 ID:68p0PZv8O

>>770
たろ−兄さん

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

(=゚ω゚)ノぃょぅ

785 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:54:03 ID:bVDcSBSZO
迫害をテーマにした作品の中でティガの拝啓ウルトラマン様は傑作だったなあ

786 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:54:19 ID:Dn1NGrIu0
私は地球人に変身した金山息子みたいな立場な訳で
周囲が私をB地区星人と知ればキツく当たるのは察しがつくし
先祖、身内(金山親父)が地球人に虐待された恨みを捨てきれない。
だからこそ今回、金山息子が地球人に望みを掛ける気になったのは凄いと思う。
番組作り的には不満も有るけど作り込むと重く成り過ぎるかな?
でも、トラウマ級の影響力を発しなきゃ
今回の様なテーマは扱うべきじゃないと思ったり。
取り留めなくてゴメン


787 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:56:24 ID:D+JovYH90
>>780
ホントだ。すげえいい話じゃん。流れ的にも無理ないし、ずっと感動的。

788 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:56:35 ID:dCcK1NgZ0
>>778
あのままカラータイマー音とか、光線音とか、爆発音とかしたら
どうしようかと思ったw

789 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:57:18 ID:bVDcSBSZO
子供にはトラウマにも何にもならないだろうね今回の話
とにかく熱かった最近の流れの中で退屈だったんじゃない?
トラウマ回避が良い事か悪い事か分からんが・・・・

790 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:57:38 ID:+4/9EcYd0
いろいろ事情を知ってた事から推測するに、
もしかしたらメイツ星に辿り着いた良君から、
地球での話を聞かされたのかも知れないな。
ムルチは良君のスケッチから造り出した怪獣かも。

791 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:57:51 ID:zIIGNp89O
結局、友情や絆がメインテーマであるメビウスにはあまりにそぐわない題材だった、て事なのかな…
それこそ「狙われない街」じゃないが、マックスでやれればある程度救いの無い話も許容範囲だったかもしれないし。
まぁ朱川さんがやりたかったのは救いを持たせる事だったのだろうが。

ただ朱川さんの評価はこれだけでは出来ないと思う
(著作を読んだ事無いから偉そうに言えた義理は無いけど)
俺も皆さんも思い入れが強すぎて冷静に見る事は出来てないんだし、今後ある残り2本見るまではなんとも言えないわ。


いろいろ書いたけど、メビウスの1エピとして俺は嫌いじゃないな。
そりゃ旧作に比べ綺麗事・絵空事に過ぎないて意見ももっともだけどさ、
綺麗事だっていいじゃない、世の中はこんなに救いが無い話ばっかなんだし、
理想だけでも持っていかなきゃ世の中良くなんてなりよう無いよ。

792 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:57:59 ID:qVfYIj5Y0
ビオがムルチを連れてくる理由としての
ウルトラマンが地球人の武器って考え方はなかなか面白かった。
いっそそこに話を絞って書いてほしかった。
リュウとかがミライの正体を知ってる今の設定だと、その辺の葛藤とかも含めて
面白くなったと思うんだが。

793 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:58:50 ID:9Pd9vUaf0
前作の「怪獣使い〜」で克服できなかった
・地球防衛の為に、無抵抗の宇宙人を撃ってしまった
・その仲間と思われた子供を差別してしまった

という、自分達の正義の為に犯した過ちを解決できる要素を
入れようとしてたのは分かるけど
前作からすると、一方的に悪いのはこっち(地球側)だし
なんで謝罪しないんだろうかと思った。先に撃った上に逆に諭してるし・・・。
メビウスがもうちょっと地球人に怒るかした方がよかったと思う。

794 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:59:09 ID:aFsQOk8Y0
今更言うのもなんだけど、大衆は無知で愚かで扇動されやすくすぐに弱者を
差別して安心する最低の存在なんだよーな怪獣使いの少年と、僕らが変えて
く未来ー絆は途切れやしないーのメビウスはどう考えても合わないわなぁ。

795 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 01:59:43 ID:T10sfRwL0
とりあえず、ウルトラの星の人間っぽいものが
プラズマスパークによって変身したのがうらやましい

796 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:00:46 ID:dCcK1NgZ0
>>793
もうスレで何度も言われてるけど、メビウスの正体バレに絡めて
「ボクだって宇宙人ですよ!」みたいなセリフとかいれてね。
その方が面白かったと思うんだけど…

797 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:00:48 ID:5vgb8kUg0
>>793
それは無理でしょう。今回のビオの行動は悪い、悪すぎる。

798 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:00:57 ID:g9rUAyNu0
みんな、あの脚本を素直に読みすぎてるな。
良が笑顔で園長先生(幼女体)に話してたのは、警戒してたからだよ。
憎しみでゆがんだ顔で穴、掘ってるところを少女に見られたら、少女が
母親に何言うか知れたもんじゃない。
現に母親は良を宇宙人といって警戒してるからな。
事の真相はもっと悲惨だよ。
川原で穴を掘っている良の憎しみにゆがんだ顔を見たガキが、親にしゃべる
親は町の連中と語らって良を襲撃、虐殺して死体をばらばらにして捨てた
って言うのが事の真相だろう。
ラストの良の姿が見えなくなったっていうエピソードは、良があの町の人間
に消されたってことの暗喩だよ。

799 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:01:14 ID:aFsQOk8Y0
>>795
今の地球人がウルトラ族に進化したとしたら、間違いなく太陽系全体を巻き込んで
自滅するだろうな……('A`)

800 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:01:43 ID:e8qNjbI60
メイツ星に行ったら復讐してやる、
みたいな暗い欲望をたぎらせつつ掘ってたとしても
彼女には楽しそうに見えたのかもしれないよ。

友好関係を築くため、っていうのも将来の復讐を前提とした皮肉だとも解釈できる。

だとすると背後に隠された少年の絶望を理解できなかった彼女の無神経さが
結果的に後の世代に希望を生み出した、ということになり
それはそれでなかなか面白いツイストではあると思う。

所詮脳内保管だけど。

801 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:01:57 ID:D+JovYH90
>>793
そうだな。「リュウさん!どうして撃ったんですか!」みたいなのがあってもよかったな。
いや、俺はそうなると思ってた。

802 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:02:20 ID:Udt2nYmZ0
1年通して見るといい流れだと思うな。
ボガール編終了→ホっと一息→ヤプール編→ちょっとお遊び→タロウ登場燃え燃え編→少し脱線(今ココ)

毎回タロウ回みたく熱くても疲れるし。
メビウスは本当にシリーズ構成がしっかりしてると実感させられる。
(某番組、参考にしてくれw)

803 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:02:26 ID:6Lnz+cMC0
>>798
どう捻くれたらそんな解釈出てくるんだwwwwww

804 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:03:04 ID:bVDcSBSZO
せめて発砲シーンで
「リュウさん待ってください!彼は侵略者じゃありません!」
「な・・・何だと?」
最低限これだけでもあればなあ。

805 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:03:27 ID:+4/9EcYd0
>>801
人間の闇の部分を垣間見るミライ。
いいじゃない!
深いよ!

806 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:04:39 ID:5vgb8kUg0
>>803
宇宙人の疑いがある人物が円盤を探している→円盤を見つけたらその武器で殺されるかもしれない
→やられる前にやろう
さほど無理な流れでも無いと思うが。

807 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:04:48 ID:BQNYvAx40
>>790
でもビオは、父親が良少年と暮らしてた事は知らなかったんじゃなかったっけ?

808 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:04:58 ID:0jSJoQBp0
俺としては金山さんやパン屋のお姉さんの愛情に触れて、
良君が憎しみを乗り越えたのだと信じたい。

809 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:05:36 ID:K3hCAZWV0
>>801
難しいな・・・目の前であんな事になった郷でさえ口には出さなかった
からな。これがギリ、「ウルトラマン」の境界線なんだよ。

810 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:05:39 ID:VzNTh02xO
今北
なんか今回はあのリュウよりも園長先生の方にイラッときた…
美しい言葉、印象と共になかなか上手くいかない現実の厳しさ、残酷さも語って欲しかった。

パン屋の姉ちゃんのようにさりげなく行動で示す優しさなら良かったのに。

811 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:06:39 ID:PTIF9Fuo0
怪獣なんぞ持ち込んだ時点でじゅうぶん非はあるだろ
強力な武器を持ち込んでんだから警戒されても仕方ない
つーか最初から報復目的にしか思えんよ
ムルチをわざわざ使うあたり

812 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:06:56 ID:5vgb8kUg0
両君のたまり堪った憎しみの力は、彼自身をムルチに変えてしまいました。
そして…ドラゴリーに引き裂かれました。

813 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:07:28 ID:g9rUAyNu0
>>803
新マンの怪獣使いと少年を見てれば、
あの町の住人ならそれぐらいやりかねないのは常識だと思うが・・・・
まあ、感じ方は人それぞれだからね。

814 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:07:44 ID:+4/9EcYd0
ミライの背後からメイツ星人が近付いていたなら、
リュウの発砲も解るんだが、
ビオは丸腰で正面から手を伸ばしたところだからなぁ。
ミライがメビウスと知ってる訳だし。

しかも発砲した後の、五十嵐君の芝居がゼロ。
どう見せたいのかさっぱり。

815 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:08:04 ID:+HsYOc3+0
トリヤマが「実は私もメイツ金山に石をなげちゃったんだなぁ、若いころ」って
バツの悪そうな顔して言ってたらわらった。
しかもその直後に「先手必勝だ!」って有無を言わさず攻撃開始
とかこれならブラックユーモアで、どや!


816 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:09:00 ID:1Q2A09/VO
>>794
その愚かで無知な大衆とは違うと思ってる人だって弱者を差別したりすれば安心するでしょうに

まぁどうでもいいか

817 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:09:33 ID:6Lnz+cMC0
>>806
子供番組でそんな欝な展開はなしだろ。いくらなんでも

救いようの無い終わり方をした30年前の作品に救いをもたらす意味で
今回の脚本は作られたんだろうし

良少年の笑顔の理由だけはよくわからんが

818 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:09:42 ID:qVfYIj5Y0
>>809
ああ、そういえば地球人とメイツ星人との間には割り込まない
って約束した直後だったね、リュウ発砲。
円盤が攻撃してもためらってたし、ミライも悩んでたのか?
それならそれをもうちょっとわかるようにしてほしかった。

819 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:10:35 ID:VEfHgBvr0
表面だけ取り繕っても・・・と言いたいところだけど
メビウスの世界はウルトラ兄弟の活躍で
宇宙人に対する偏見はないって事なのかな。

ただ子供たちには人間の愚かさや残忍さはあの話を見ても伝わらないんだろうな・・・。

820 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:11:02 ID:+4/9EcYd0
>>810
あれは良かったなぁ。
「怪我」よりも「空腹」のほうが実感し易いから、
パンのエピソードはグッとくる。
台詞も素晴らしい。

821 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:11:06 ID:D+JovYH90
>>814
>しかも発砲した後の、五十嵐君の芝居がゼロ。
>どう見せたいのかさっぱり。

そうそう、それが言いたかった。ミライの存在意義がはっきりしなくて、後半になるともはや空気になってる。

822 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:11:19 ID:RQGu2RC50
名作の続編とか関係なしに、ふつうに単体で見て超絶糞脚本と思ったの俺だけ?

あの園長先生、円盤とムルチが暴れ回ってる最中に出てきて「メイツ星人って優しいんですね(はぁと」
って電波発言としか思えないッス。

823 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:11:49 ID:Saue41AZO
>>798
「お母さん、あのお兄さん、最近見掛けないの。」
「きっと、諦めてどっかへ行っちゃったんでしょ。良いから、もう忘れなさい。」
「は〜い。」

824 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:12:09 ID:R/oq+A070
今晩は賑わってるなぁ。

>>787
レスサンクス。俺は特に>>256が好きなんだよね。当時の登場人物を一人も出さずに
円盤の伏線だけ回収するのはお見事だよねぇ。結末も明るいし。

825 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:12:21 ID:g9rUAyNu0
>>815
それはリョウの台詞だよ。
「俺の親父は町の連中と一緒に、地球侵略を企ててた宇宙人をぶっ殺しに言ったんだぜ」
というリョウが言ってもよかったな。

826 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:14:43 ID:bVDcSBSZO
>>822
同意
下手したら園児巻き込む状況で・・・・
メイツも普通に会話に乗るし失笑w


827 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:15:11 ID:Saue41AZO
>>825
リュウ、幾つだよ?

828 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:15:56 ID:zK+35F0u0
2時間ドラマ畑の大御所が、ライダーを書いた途端けちょんけちょんに叩かれた2年前を思い出すなあ、今回の流れは……。

829 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:16:54 ID:+HsYOc3+0
深読みだが園長先生は宇宙人を刺激しないようにああいう喋り方をしたんじゃないか
幼児がハンカチ渡そうとしたら制して自分が前に出てたし
そう思うと無理は無い?
たとえば、幼稚園に精神障害者が刃物もってきたら
落ち着いた先生ならああいう感じで接すると思う


830 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:17:25 ID:4ZgZNUVJ0
>>828
誰だか知らないけど、へぇ〜
餅は餅屋にって感じか・・・

831 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:18:09 ID:+4/9EcYd0
ビオが何の為に人間の姿になったのかも謎。
役者の顔を見せたかったんだろうな。
いいんだよ、あの無気味な顔のままで。
そのほうが園長や子供達の行動も、クールだろ。

832 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:18:24 ID:+HsYOc3+0
要するにあの園長は優秀なネゴシエイターだったんだよ

833 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:19:37 ID:6Lnz+cMC0
>>831
実はあの役者は良少年
…だったら面白いのにな

834 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:20:06 ID:VEfHgBvr0
>>832
メビウスなんか足元にも・・・ハッ!もしかして母?

835 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:21:33 ID:E9F6zKRk0
>>831
そこは謎じゃないだろう
人の声が聞こえたからやばいと咄嗟に人間になったんだろう
まあ緑の血が流れてたから意味なかったが

836 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:21:49 ID:4ZgZNUVJ0
>>832
メビウスとシャケが戦ってた時に
子供達ほっといて冷静に会話してたもんなぁ

837 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:21:51 ID:Udt2nYmZ0
次回はフェミゴンか。

ま、アンニュイな丘隊員がないと嫌とか郷さんの服から魚がビチビチ出てこないと嫌だと言う奴はおるまい。

838 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:21:59 ID:RQGu2RC50
そもそもメイツ星人Jr、何しに地球きたんだよ
最初から私怨マンマンな上、最後なぜか上からの目線で語って帰っていきやがった

>>829
電波女じゃないとするならその解釈しかないわけだけど、まあ無理ありすぎだよな。
強烈な脳内補完なしにはそうは読み取れないし、そもそも長話する前に最初から園児
避難させる気がないとか、あまりにも不自然な脚本・演出で……

839 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:23:44 ID:vUaMLlZl0
>>837
「新宿の目」が出てこないと嫌だイヤだ。

840 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:24:42 ID:Udt2nYmZ0
>>839
そうきたか・・・。

841 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:25:11 ID:+4/9EcYd0
オーダールームの照明を暗くしてたのも鼻に付く。
実相寺か?実相寺なのか?
タロウでもそんなのを真似した回があった。
事象だけを真似しても、喜ぶファンは少ないよ。

ただビオの役者さんは凄く上手かった。
これだけは素晴らしかった。

842 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:26:20 ID:D+JovYH90
>>831
だな。直木賞作家執筆「怪獣使いと少年」の続編その2 の2111&256みたいな話だったら
地球人をビビらせないように、って説明できるけど、今回のはなんだかなあ。
あの姿のままじゃ殺されるとおもってわざわざ変身した?いや変だな…血は緑のまんまで結局即バレてるし。


843 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:26:40 ID:zIIGNp89O
続編やるなら来週のフェミゴンぐらい皆フラットな思い入れの作品の方が気楽だな…


怪獣使いへの思い入れをダシにメビウス全体を叩こうとされるのは嫌だよな。
まぁハナからアンチスレとかには行かないようにはしてるが。自分の趣味で嫌な思いはしたくないし。

844 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:27:15 ID:6Lnz+cMC0
>>841
あれが暗かったのは
MATの隊長と郷が似たような環境で話してたのに似せたのか

ていうか今ようつべで久しぶりに怪獣使いの少年見たが
やっぱ暗すぎるよな、この終わり

845 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:27:23 ID:Scm0qW810
(´・ω・`)足早にきて、山奥の町壊してあっという間に去ってゆく星人慌ただしす。
にしても、園長が昔話している間ズッとムルチとどつきあってるメビウスかわいそす
3分で急に心も天候もかわらんて

846 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:29:05 ID:RQGu2RC50
>ただビオの役者さんは凄く上手かった。
うそーん……
舞台っぽい過剰な演技が鼻について仕方なかったよ。
なんか間寛平だし。

847 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:29:11 ID:Dxj4fPeHO
流れをぶった切って前々スレ949のレスをさせてくれ。
確かに園長はパン屋のねーちゃんの娘にしたほうがよかった。
金山さんが死んでからも良にパンを届けているうちに
娘とも仲良くなって笑顔になれるようなったと。
あのパン屋のねーちゃんのの娘だったら
心やさしい大人になって園長になっても違和感がなかっただろな。

848 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:30:00 ID:+4/9EcYd0
雨が降ってもなぁ。泥がなかったな泥が。
メビウスもムルチもキレイなまんま。
ただ濡れてるだけ。

伝わらないな。熱い思いが。

849 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:30:47 ID:4QK6+kor0
>>846
と、いうか、そこまでの展開に説得力がないから、あの演技が
空回って見えた気がする。
ああいう派手な演技+雨降らしたりするあざとい演出は、
脚本を選ぶと思う。

850 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:31:02 ID:+HsYOc3+0
フェミゴンだともとの話が脚本イマイチだから
ちょっと頑張れば褒められるかな

フェミゴンにからまれる女をマリナ・コノミ以外にしたところからして既に成功。

ミサキにしても良かったがミサキはあとで宇宙人とかロボットにするかもしれないので
ここで怪獣に乗り移られるわけにはいかんのだよ

851 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:31:07 ID:D+JovYH90
>>841
同意。
普段は明るくワイワイやってんのに今日はどうした?
暗いとこでスクリ−ンなんてみてたら目ぇ悪くなるぞ。

「私の父だ…!」とかいい演技してた。流石に舞台やってるだけあるな。

852 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:31:21 ID:LmrLWLiu0
>>842
緑の血で直ぐに異星人とバレたのは結果論であって、あそこで人間の姿に化けたのは別に変とは思えない。


853 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:32:32 ID:+HsYOc3+0
既出だとおもうが、はざまかんぺい やリューやビッキーズ二代目のところは雨降ってなかったよな?

854 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:32:51 ID:RQGu2RC50
>>852
地球人と友好結ぶ気があったなら最初から人間の姿で出てくれば撃たれなかったろうに……

855 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:33:09 ID:6Lnz+cMC0
>>850
ミサキさんは実は子供の頃にドズル星人に拉致されry

こうですか?わかりません

856 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:33:10 ID:Scm0qW810
降ってたやん

857 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:33:45 ID:9MMINXkE0 ?2BP(0)
概出かもしんないけど、今回は良少年が下手に出てこなくて良かった気がする。
なんか宇宙船見つからなくて普通の大人になっているのもなんか嫌だし。
最後の良少年がどうなったかを視聴者に委ねたってのはいい判断だと思う。
死んだかもしれないし、宇宙船でメイツ星にいけたかも知れない。そこは
良かったかな。

858 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:34:59 ID:vUaMLlZl0
ウルトラマンがでんぐり返ししても壊れないガスタンクがなかったね (´・ω・`)

859 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:35:00 ID:+HsYOc3+0
しかし園長とメイツJrの会話ではメイツJrは少年のことはしらなかったぞ

ということはメイツ星には行ってない 多分宇宙船はみつかってない

860 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:35:34 ID:+4/9EcYd0
>>857
それはもう「怪獣使いと少年」のラストシーンで…

861 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:35:48 ID:Dn1NGrIu0
メイツ新喜劇

862 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:36:02 ID:Scm0qW810
>>857
少女と話すところとか、はっきり表情見せないでシルエットぽくしてたら、少しは印象変わったかも。
なんか前向きすぎるトコが違和感あったし、ボカしてくれても良かったのではと

863 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:36:55 ID:bVDcSBSZO
>>857
良くんの心情は勝手に決めちゃってたけどな

864 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:37:17 ID:RQGu2RC50
>>857
ところで2chやってると忘れがちだが既出の読みは「きしゅつ」が本当だぞ

865 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:37:52 ID:+4/9EcYd0
>>859
台詞、リアクションから考えたら、そういう事になるよね。
夢も希望も無いよ。
それともメイツ星と間違えて、アトランタ星にでも行ってしまったか?

866 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:38:03 ID:+HsYOc3+0
帰ってマンを子供のころ見たときの疑問

メイツ星人 怪獣一匹封じるのに手間かかりすぎ しかも相手はよわよわムルチだぞ
メイツ星人 弱いんなら最初からウルトラマンに退治頼め
ウルトラマンは何十匹倒してるのにメイツは一匹にてこずりすぎ
ウルトラマンもメイツのこと心配するなら母星まで運んでやれ
ウルトラマン、少年を心配するならメイツ星まで運んでやれ



867 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:38:24 ID:RQGu2RC50
あと回想シーンの少年とメイツ星人の映像が物凄く安っぽかったよね。
笑う犬のコント見てるみたいだった。

868 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:39:20 ID:VC8dra820
パチモンくさいBGMに萎えたのですが
やはり権利が絡んでるんですかね
ちょっと前のアバンだと「ウルトラ六兄弟」使ってたし
オリジナルだと何がまずいのか良く理解できません

869 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:40:10 ID:+HsYOc3+0
当時の子供たちの残酷な感想
ウルトラマンは怪獣何十匹倒してんだぞ
一匹にてこずるようなメイツはいばるな

870 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:42:08 ID:D+JovYH90
>>867
笑う犬かよw
確かに安っぽかったな。メイツ星人の顔勝手に変えちゃってるし。

言われてみると良くんが昼寝してるシ−ンがパタヤビーチに見えてきたぜww

871 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:42:15 ID:+4/9EcYd0
>>867
子供達も、そういうのは敏感に感じ取る。
「安っぽいな」って。
大人になって観返して、さらにその安っぽさに脱力するんだ。

ほとんどの昭和ウルトラマンは、逆に感心する事が多いけど。

872 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:42:23 ID:+HsYOc3+0
メイツJrは「父は観測に来ただけ」と言ってたけど
ホントは侵略に来たけど公害にやられるようなよわよわ宇宙人だったから
ウルトラでなくて地球人に負けた
ってのが真相なら笑うな

873 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:42:51 ID:bhG32PA/0
>>867
再現映像の金山老人が、ビオ人間体役の役者さんに白髪のヅラ被せただけなのが安っぽくて笑ってしまった。
八木ちゃんはマックス最終回でも白髪のヅラ被せただけでカイトとミズキの老後を表現して
失笑を買ったのに、また同じ失敗を繰り返してるな。

874 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:43:32 ID:vUaMLlZl0

もしかしてID:+HsYOc3+0って、放送直後から9時間も貼りついてるの??

875 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:43:48 ID:bVDcSBSZO
日本語おかしいおじさんはもう寝てください

876 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:44:12 ID:5vgb8kUg0
素朴な疑問なんだが、宇宙の果てから気象観測に来るって何か意味あるのか?
「宇宙の気象」みたいな物があるのかもしれないが、それなら地上に常駐することはないだろうし。

……やはり嘘?

877 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:45:54 ID:RQGu2RC50
>>874
別に2chブラウザ常時立ち上げてる人ならそういうこともあるでしょ
9時間ぶっつづけでレスし続けてたら超人だが

878 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:46:10 ID:9bpaFLhg0
>>871
部分部分でその時代特有の大雑把さというか、そういう描写も目に付くが…大旨同意だな。

879 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:46:28 ID:+HsYOc3+0
太陽系に観測に行ったら美人の地球人と恋愛できるぞ
ってセブンにふきこまれた

880 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:46:30 ID:bhG32PA/0
>>871
最後の一行だけ余計だな。
昭和ウルトラだって子供をガッカリさせるような安っぽさを捜そうと思えば、
時代性を差し引いてもそれこそ平成以上に見つけることは出来るよ。

881 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:46:52 ID:+4/9EcYd0
例えばキグルミの出来で言えば、
昔より、今のほうがしっかり作り込まれているだろう。
だが「怪獣使いと少年」の冒頭で現れるメイツ星人は、
それを「演出」で上手く魅せている。
十分無気味で恐いよ。

882 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:48:16 ID:7MRxQhls0
映像的にみて
回想の金山や良にしても小奇麗なんだよな
何か泥臭さが無い
やっぱりビデオのせいなのかな
フィルム撮影には勝てないのかね?

883 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:48:45 ID:6Lnz+cMC0
>>876
地球の気候が珍しいのか
あるいは友好関係を結ぼうとした星だし事前にいろいろ調べようと思ったか
大方の宇宙人のように侵略するための下調べとか

理由だけならいろいろありそうだ


884 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:48:55 ID:bVDcSBSZO
>>877
張り付いてるっぽいぞ

885 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:50:24 ID:ULByPEaj0
続編が出来ると知った時は
メイツ星でも差別に苦しんでいた良少年が望郷の念を懐いて
35年ぶりに地球に帰還する話を想像してた。
ラストはメイツ星からお迎えの使者が来て、
地球に残るかどうかの選択をせまられるんじゃないかと。
でも番組後半で良少年がメイツ星からビオを追いかけてくるとか、
掘り出した円盤と親父の遺体を見せるんじゃないかと期待していたけど
それもなかった。
    




886 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:50:27 ID:RQGu2RC50
>>884
そういう陰湿なあげつらいはやめなよ。
張り付いてたって別にいいじゃん。それだけ思い入れのある人なんでしょう。

887 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:50:57 ID:7gDPzeew0
>>877
常時接続でTVも見られるPCだと立ち上げっぱなしだしね…で、時折覗いてる。
今日は流れが速いから、こまめに見ないとレス読むのが追いつかないよ。

888 :(*´Д`)カオモジ・ミライ:2006/11/12(日) 02:51:32 ID:68p0PZv8O
うんち

889 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:52:43 ID:RQGu2RC50
しかしあの脚本、あんまり旧作への思い入れみたいなのは感じないんだよね。
資料映像としてさらっと怪獣使いと少年を1度見て、表面だけなぞて続編書きましたみたいな。
多分、怪獣使いネタでやろうって言い出したの、あの直木賞作家本人ではなく制作スタッフの誰か
だったんでは。

890 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:52:45 ID:Scm0qW810
>>882
冒頭から旧作とは違うライティングで、東條監督と同じものは撮らないって八木監督の意気込みなのかと思って感心、
基地内の蛍光灯切れたような暗さで( ゚д゚)ポカーン。
中途半端に旧作引用するより、回想シーンの奥行きの無さを何とかしろと。フィルター処理とかさぁ

891 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:54:57 ID:bVDcSBSZO
>>886
確かにそうだけど日本語壊れてたり、同じような内容連投してたり、なんかな・・・・。
まあ自由には違いないからこれ以上干渉しないが

892 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:55:24 ID:RQGu2RC50
>>890
白髪ヅラで完全にコント化してたよね。

とかげのおっさんの新作って言われたら信じてたかも。

893 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:55:55 ID:+4/9EcYd0
>>882
洋服を汚して、泥を付ければいいんだよ。
転んだら泥が付く。それがリアリティだよね。
「時間が掛かる」「役者が嫌がる」「お金が掛かる」からやらない。

メビウスのスーツも、いつも新品のように綺麗だ。
綺麗なタロウやレオも良いが、
俺は「レオ兄弟対ウルトラ兄弟」の時のような、
真っ黒なウルトラマン達の姿が好きだ。
全身埃まみれで戦うウルトラマンが大好きだ。

894 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:56:55 ID:bVDcSBSZO
>>889
本人たっての希望・・・らしい

895 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:57:28 ID:U6HWUvmMO
>>874
ID:+HsYOc3+0の張り付いてる時間の長さよりも
その余りにも頭の悪いレスを読んでドン引きした

896 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 02:59:24 ID:7MRxQhls0
ちょっと脱線するけど
今のメビウスの予算って
昔のウルトラシリーズに比べて少ないのかな?

マンは完全に予算オーバーしたから
セブンは低予算で苦労したとか聞くけど
新マンはどうだったのかな?
レオはオイルショックのせいでTBSのオプチカルプリンター使えなくなったとか
予算が無かったとかは聞くけどね

メビウスって全然ロケないよね?


897 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:00:48 ID:D+JovYH90
オレは今までカオモジミライは徹底スルーだったが、今回は物凄く腹が立った

898 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:00:52 ID:9bpaFLhg0
確か少ない方だったと思う

899 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:01:08 ID:RQGu2RC50
>>894
じゃあ、本人が中途半端な特撮マニアで、狂鬼人間とかセブン12話なんかを
ことさら持ち上げて通ぶるようなタイプってことかな。
「狂鬼人間スゲェ」とか言ってるんだけど「どう面白いの?」と聞かれると、
解説本の孫引きぐらいしかできないような。

900 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:01:36 ID:4jPhzpdb0
30年前の再現シーン、映像が綺麗過ぎてギャグにしか見えなくて、
ビデオ撮影になった直後の水戸黄門を思い出してしまった。
あれも画質が綺麗になってからは「作り物」って感じが丸出して違和感あるんだよなぁ。
30年前のシーンだけでも昔と同じ方法で撮影できれば、
今回の評価も変わってたかもね。メチャクチャ手間がかかると思うが。

901 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:03:19 ID:ULByPEaj0
前スレ放送直後からのカキコを読んでいると
続編に対する非難・罵倒よりも
呆れ返っている雰囲気がよく伝わってきますわ

902 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:04:44 ID:E9F6zKRk0
>>896
相当少ないだろうな

GUYS中心の物語にすることをゲストキャラ少なめでも話を進められるように、
第一話のリュウの罵倒でセットを壊さない展開に不信を抱かせず、
連続ストーリーにすることで怪獣の使い回し感を最小限にとどめる

スタッフも色々考えて努力してるようだ

903 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:06:17 ID:Scm0qW810
>>900
「悪魔のようなあいつ」の3億円強奪シーンみたいにとまでは贅沢いわなくとも、
ビデオ編集時にフィルター加えて画調変えるくらいは出来ただろうし、
逆に薄めのディフュージョンくらいに押えてるのは、
むしろ演出意図なんだとは思うんだが…ちょっと理解不能だ。

904 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:06:39 ID:+4/9EcYd0
凄く期待した「怪獣使いの遺産」だったので、
つい熱くなって沢山書き込んでしまった。
愚痴みたいなのも一杯。
映画がとても良かったので、今日は辛かった。
でも「反響がある」という事も良い事なのかも知れない。
脚本家だって、
ファンや子供達を楽しませようと頑張ってくれたに違いないし。
ちょっと反省&もう寝ます…。

905 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:07:51 ID:Udt2nYmZ0
>>896
マンとセブンは使いすぎ。
(着ぐるみ作れないから東宝映画の戦艦を払い下げでもらったのは昔ながらでおもしろいが)
新マンは製作がTBS本体で、かなり豪華に金を使っているが、その無理が祟ったのは後期を見てわかるとおり。
エース以降は製作がTBSから変わってるから少し色彩が違う。
レオは、ご存知の通りオイルショックでの着ぐるみ高騰事件。
ティガからコスモスまでは、そこそこの予算。
ネクサス以降の中部製作は・・・・かなりヒドイ。
番組予算ってのは視聴率が良くても増えるもんじゃないから、以降も変わらないと思う。
要は使い方です。

メビウスは何やら年明けの大展開に向けて無駄遣いを抑えてる臭いがプンプンするw

906 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:07:53 ID:bVDcSBSZO
本家帰ってきたウルトラマンのスレだと全く放置状態なのがワロスwww
延々とジャックという呼称がアリかナシか争ってるw

907 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:09:57 ID:K3hCAZWV0
マン・・・最終回
セブン・・・スペル星人
新マン・・・怪獣使い
エース・・・月に還る夕子
タロウ・・・ゾフィー引火!
レオ・・・最終回
以上、話題の回です。

908 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:09:57 ID:o9R+iX+90
>>899
>狂鬼人間とかセブン12話なんかをことさら持ち上げて通ぶるようなタイプ

放映前に、怪獣使いの続編と聞いて大喜びしてたこのスレの住人の一部もそのクチですね

909 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:12:09 ID:RQGu2RC50
喜んでた住人はあんまりいなかったようなw
殆どの人が「不安……」「無謀……」て論調だったかと。

まあ、自分も含めてみんな食いつきは良かったけどね。

910 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:12:17 ID:E9F6zKRk0
>>907
タロウはタロウ関係ない件

あとレオはシルバーブルーメのほうが強烈な気が

911 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:12:42 ID:zIIGNp89O
>>906
あのスレは常時あぁだもんなぁ。
わざとジャック使って煽ろうと粘着してる荒らしもアレだが、
スルーできない住人も大人気ない。
落ち着いて帰マンを語るのは2ちゃんではなかなか難しい、まぁハリケンスレや一時のマックススレよりは遥かにマシだが。

912 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:13:56 ID:Scm0qW810
>>907
(゚∀゚)それぞれ続編考えようか?
とりあえずAは、北斗がウソ800飲んで「夕子はもう帰ってこない」て言ってタック基地に帰ると(ry

913 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:14:08 ID:qhaAZW5q0
>>907
Q・・・開けてくれ!
80・・・最終回


マンはどっちかーつーとジャミラの方が語られることが多いような

914 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:18:02 ID:RQGu2RC50
レオは、アンヌ隊員とウリィの話とか続編にはお手軽。



915 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:19:41 ID:K3hCAZWV0
ネクサス・・・最終回(主人公の変身)
マックス・・・「狙われない街」
メビウス・・・「怪獣使いの遺産」

916 :グロテス星司:2006/11/12(日) 03:21:01 ID:AGMhRJwY0
まあ、スレ見たら言いたいことは大体みんな言ってくれてるかな。

メビウスなので差別問題とかは影を潜めて、未来に希望を残したマイルドな展開になるのは
予想していたが、やっぱり「今に地球は人間が住めなくなるよ。その前にさよならするのさ」
と言っていた良を完全に摩り替えているのは大ペケ。
あの良が天然ボケの園長先生の脳内印象によるお人好しの勘違いイメージ映像なのか、
それとも実際に心変わりしたというのなら、その過程も描かずにそれを前提に話を進めてる
のは続編としては大問題。

東条監督の話では、帰マンのときの雨はたまたま降ったのでムルチ戦も雨になったようだが、
今回、雨に打たれながらゾアムルチの戦いを見つめる寛平にいさんのシーンはよかった。
単体の話として見れば、きれいな夕日の河原映像とかいい絵もあったので、「怪獣使い」を
換骨奪胎してアナザーな結末に仕上げたようなティガの「拝啓ウルトラマン様」とか、宇宙人
への偏見と友好ネタならマックスの河合我聞星人の「遥かなる友人」みたいな「別な話」に
再構成した方が変に続編にこだわるよりはいい話になったと思う。
脚本の強引さとか問題は残りそうだけど。

917 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:22:43 ID:bVDcSBSZO
平成三部作はスルー?
ティガ・・・・うたかたの

ダイナとガイア思い付かん
普通に面白い話じゃ違うよな

918 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:25:26 ID:zIIGNp89O
ティガ・・・・・「拝啓ウルトラマン様」
ダイナ・・・・・「滅びの微笑」
ガイア・・・・・「悲しみの沼」


ガイアはあんま自信無い…他にもあった気がする

919 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:27:07 ID:E9F6zKRk0
アグル復活は普通に面白いのほうだろうなあ

920 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:28:17 ID:bVDcSBSZO
あー拝啓ウルトラマン様忘れてた
どっちも川崎郷太作品だが
ダイナは平和の星も良いかも


921 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:32:36 ID:vurbSXCs0
このご時世に怪しいおっさんに近付く子供なんているか?
もし仮に今回の話を観た子供がマネして近付いて連れ去られたら
メビウス打ち切りもあり得る

922 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:33:11 ID:l3LCVVKu0
ガイアは「大地の叫び」がきつかったなぁ
流血しまくりの瀕死状態で出現するティグリスが凄惨だった

923 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:35:42 ID:qhaAZW5q0
川崎郷太ティガの頃はすげえと思ってたのに今はすっかり劣化しちゃったな

924 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:36:16 ID:bVDcSBSZO
なんかあったと思ったらそれだ!
続編の命ある星も結局ティグリス死んじゃうしなあ。
乗ってくれた人達サンクス

925 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:37:30 ID:ONKBvCB/0
>>921
あるあ…ねーよw

926 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:42:15 ID:zIIGNp89O
◆ 川崎郷太に任せてみないか! ◆
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1159711091/


このスレ見ると性格的にアレな人なんかなぁ…

927 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:44:27 ID:bVDcSBSZO
まだあったのかそのスレ

928 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 03:52:05 ID:qhaAZW5q0
たすと

929 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 04:13:13 ID:sxhNRz6s0
今日の結論
直木賞作家より、2ちゃんねらーに書かせた方が、いい脚本書けた可能性大。


930 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 04:17:55 ID:0jSJoQBp0
でも、それじゃ電通もテレビ局も
通してくれない可能性100パーセント。
オタの妄想が簡単に通るほど、
大人の社会は楽じゃないんだよ。


931 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 04:24:24 ID:J+R7KJND0
まあ仕方ないかな。

932 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 04:27:26 ID:8TY+ShUJ0
こんな展開だと「遺産」が本当に花開くか疑問。
サコミズ隊長や園長自身は良識派だが、リュウや他の先生の様子を見る限り
次世代に「偏見を持つな」という教育をちゃんとしているとは思えない。
ビオの子供の世代が地球に来ても、まだ同じ状態だろう。


933 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 04:30:25 ID:F+3Kj7k80
こんな時間にビデオに録ったのを見ながらログを読まずにカキコ。

感想をひとことで言うなら 『空気嫁』 だな。

なんちゅうか、こりゃはなから「ウルトラマンメビウス」として作ってないよね。
あと、この脚本家はまともにメビウス見てないよね。もし見ててもたぶん好きじゃないよね。
今まで31話もかけて醸成してきた番組の空気感とかカラーとか
レギュラーキャラの性格とか完全に無視だものw 

脚本も演出も各キャラの台詞回しも、全体的にさぶすぎで全く集中できなかった。
途中で正視できなくなって10回ぐらいポーズかけちゃったよ。

「『怪獣使いと少年』の続編」もいいけどさ、
ちゃんと「『ウルトラマンメビウス』の全**話中の第32話」として作ってくれよ。

934 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 04:39:23 ID:1Q2A09/VO
まぁたまにはこんな回もあるさ

935 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 04:41:02 ID:57EQDHHE0
とりあえず、言いたい事は殆どこのスレで出尽くしてるなぁ って流れなんで
どうしても書き込みたかった感想だけカキコ

あんなミライは見たくなかった
直前に「ムルチ出さなきゃ、僕も変身しない」って約束してんのに、リュウに言われただけで変身しやがった・・・
お前はリュウの犬か? でなきゃ、本当に地球人の兵器に成り下がったのか?

俺は、朱川に謝罪と賠償をs(ry

936 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 04:45:55 ID:BQNYvAx40
改めて「怪獣使いと少年」見たけど、
やっぱり今回のを正当な続編として捉えるのは無理だわ。

937 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 04:51:57 ID:0jSJoQBp0
おそらく脚本を書いたのは、1クールめの放送中と思われ。
ヒカリのエピソードのころのリュウとかミライは、あんなもんじゃね?
まさか脚本から撮影まで、一ヶ月ぐらいでできると思ってはいないよな?



938 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 05:01:39 ID:57EQDHHE0
>>937
まさか1クール目放送中は2クール目以降の基本的な流れは全然出来てない、とか思ってないよな?
普通に考えたら脚本書くことが決まった時点で、その話の時点の各クルーの成長の様子やらも伝わってるだろ

939 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 05:04:31 ID:0QYnLiStO
なにこのつまんね話?
やっぱ餅は餅屋ってことだなw
お前らスレ伸ばしたい一心で無理矢理カキコすんのよせよw
こんなつまんね話で語ることなんかないだろ?

940 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 05:10:40 ID:7gDPzeew0
ビオ役の役者さんのHPによると、ビオのマスク取りが7月初旬。
撮影8月で9月にアフレコ。
完成稿はともかく、シナリオのコンセプトは6月頃上がったのかな?

941 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 05:21:24 ID:Nh+M7l7R0
24時間で1スレ消費ってのも久々だな

942 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 05:29:11 ID:S1BrDr3n0
>>933
> ちゃんと「『ウルトラマンメビウス』の全**話中の第32話」として作ってくれよ。

逆に考えるんだ
「欠番にしても番組の流れに影響しない」と考えるんだ。

943 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 05:30:48 ID:i/RbdvhO0
「町が大変な事になっているんだぞ」(早く変身して戦え!)と言うリュウに対して
ある種勝手な事を言うなとミライは思っているかも知れん。
だが、ミライが念動力かなんかで動きを止められて襲われてるかもしれない
ましてや、ウルトラマンなんて侵略する上で危険因子真っ先に狙われてもおかしくない
俺たちが守ってやらなきゃっ、てなっても仕方ない。
リュウはミライを助けるために撃ったわけだし
ミライもそれを知っているから怒るに怒れない葛藤がある。
「大丈夫か、ミライ!」って台詞もあるしな。

944 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 05:32:21 ID:i/RbdvhO0
あと、楽しそうに穴を掘っていた良少年は人間に絶望して、もう完全に人間に見切りを付けたから
「メイツ星に行くんだ。」「メイツ星人と握手するんだ。」
って笑顔で穴を掘り続けられたんだろうな。そう考えると怖い。
ゾアムルチについては「不幸な事件」についてのきっかけ出しのためだけに出された感は否めないけどね。

でも普通に面白かった。

945 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 05:36:20 ID:ws2aeyL50
希望が愛が・・といってるのは当時者たちだけで
あのゾアムルチの破壊行動の中でも
親を殺されて宇宙人に憎しみを抱く地球人が生まれているのかと
思うと…実は綺麗事を言ってるだけで
なにも解決していないというのが、実は恐ろしい作品だった

946 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 05:42:59 ID:Nh+M7l7R0
避難は完了してるって言ってなかったか?

947 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 05:56:10 ID:9Opn8nCc0
俺も今 録画を見終えて感想〜。

変。 せっかくミライがウルトラマン=地球人ではない って設定を
GUYSの中でも活かせるようになって、侵略の意思は無いと説明してるのに
宇宙人だから、怪獣を連れてるからって理由で「大丈夫かミライ!」って…。

やっぱりミライとかサコミズに「ボクだって地球人じゃありません!でもボクと
リュウさんは仲間になれたじゃないですか!」とか、「メビウスだって強い力を
持っている。 ミライとは仲間なのに 彼(ビオ)とは敵のままで良いのか?」とか、
誤解→和解のプロセスを、もうちょっと丁寧に作ったら良かったのに。



948 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 06:07:49 ID:CxWkvMI50
避難は完了してたってローン組んでた家壊れた家族の末路は微妙だなあ。
「うち小さい頃、家宇宙人に壊されてん、でもその犯人、捕まらんと逃げてん、
昔どっかのおまわりさんがひどい事したから、しゃあないねんて」

949 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 06:12:05 ID:WFOZdk2hO
>>907
帰マンには怪獣使いより出来の良い話が約50話くらいあるんだが

950 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 06:35:52 ID:+nqE7KVd0
こんな時間だが次スレ立ててくるわノシ

951 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 06:58:31 ID:+nqE7KVd0
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1163281069/
立ててきた。規制厳しいねえ…

952 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 07:59:24 ID:2GOUOoc0O
メイツ星人の人、見たことあると思ったら、大岡越前で、濡れ衣着せられる侍役やった人だったよ

953 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 08:04:34 ID:hFxT/5fg0
ミライ=メビウスって事前提にしたエピなんだよな

エースなら超獣以外。レオなら円盤生物以外。タロウ・80全般からの
作品つくれんのか
帰マンに偏り過ぎちゃうの?

斉藤とも子>
子雁に悪趣味映画をたんまり魅せられてトラウマになってるって聴いたけど
欲のこのオファー請けたな。メイツ星人の生身みたら…。
田中好子に一瞬でもおもた漏れは負け組。

954 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 08:25:32 ID:kvHBLtbF0
アンチスレのあまりの伸びなさを見るに、
昨日の放送に絡んでこの機会とばかりに乗り込んできてるアンチが多いのかね。

新マンの「怪獣使い」は確かに印象に残る異色作だけど、
いろいろ裏読みの限りを尽くして聖典化させるほどのものでもないというか。
続編にしてもまあ、あんなもんじゃねーの?って気がするんだけどな。

955 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 08:30:17 ID:Udt2nYmZ0
>>954
もともとメビのアンチスレは伸びが悪い。
友情描写ウザい。リュウ氏ね。
の繰り返しだから。

956 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 08:31:50 ID:64stGAYD0
>>954
ほとんど同意。
過剰になりすぎだと思う。

957 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 08:33:04 ID:i/RbdvhO0
>>954
どういう発想でそうなるんだ?
アンチが乗り込んでいるんじゃないだろ。
いつもこのスレにいる奴が「あの」怪獣使いと少年を改変されてキレてんだろ。


958 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 08:34:10 ID:Ph6QRigf0
>>954
大部分とか全てとかまでは言わないが、何人かは便乗した煽り屋の可能性はあるな

959 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 08:36:15 ID:7gDPzeew0
目立ったアンチらしい意見(?)ってのも無い様な。
肯定派も否定派も中立派もひっくるめて、皆の意見になるほどねって部分があるから
納得しながらレスを読んでいる。
もちろん単なる煽りは除いてね。

960 :昨日の今時分、ビデオ壊れてアタフタしてたやつ:2006/11/12(日) 08:39:09 ID:Ulj+vAdH0
昨日の今時分、ビデオ壊れてアタフタしてたやつであるわけだが、
もともと、寝過ごし見逃し防止用で録画してるので、
180分テープ放り込んで上書きを繰り返してたのを思い出して
飲みで家出るときに3倍速で録画開始が16:15。
終電で帰宅してデッキ見たら、まだ回ってました(w

>続編にしてもまあ、あんなもんじゃねーの?って気がするんだけどな。
まだ見てないわけだけど、きっと数多ある続編ものと同様、
"止めはしないけど、わざわざ作んなくても別に良かったんじゃない?( ̄σ・ ̄ )ハナホジホジ"
な話なんじゃないか?の予感。

961 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 08:49:48 ID:r/j1yXQ70
話の根幹を変えるんなら、続編より別な話にした方が良かったんじゃない?って話

962 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 08:49:53 ID:etco3uDw0
>>954
  ∧,,∧
 (´・ω・) ホホゥ‥
 / ∽ |
 しー-J


963 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 08:52:33 ID:dsM/DWLQO
園児達がハンカチ渡すシーン、何か嫌だったなぁ。脚本家、1番安易な道に逃げ込んだ様な…。第2期ウルトラも北斗がダン少年を説教し始める教育的な綺麗事路線になってからシラケた。

964 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 08:56:29 ID:PrDgfVJT0
俺があの園児の親ならあの保育園やめさせるけどな。
奇麗事はいいけど、危険管理能力がなさすぎだ。

965 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 08:59:53 ID:+K+YthKe0
個人的な好き嫌いはともかく、
当時の上正や市川なら絶対ありえない展開だったのは確かだな

966 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 09:05:03 ID:tZrmmq/c0
夕陽丘の総理大臣のマドンナもかなり劣化してそこらへんに反っ歯のおばさんになったな

967 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 09:14:49 ID:cf4nhv6Y0
過去作よりも、ここんところ何回かの脚本が神すぎて
今回はショボく感じてるだけかと。

968 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 09:16:54 ID:S4tTNO4H0
ミライ「僕はリュウさんの犬じゃない!!」

969 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 09:18:05 ID:LRWRgH12O
特になんて思わなかったけどな。
「欠番にしろ!」なんて真剣に思ってる人は大丈夫なのか? もうテレビ見ない方が身体の為だぞ!

970 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 09:20:37 ID:c5Z70Fyx0
水を使った大規模特撮メビウスでもやらんかな。
最近はCGのせいですたれてる気がするな。

新マンのシーゴラスやシーモンス
レオのレッドギラスとブラックギラスのようなのを

971 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 09:24:04 ID:Udt2nYmZ0
>>970
水を使わないのはCGのせいでなくて莫大な予算が必要です。
実際、帰ってきたウルトラマンの後はレオの1,2話くらいでは?
東宝の大プール無くなったのも痛いなぁ。

>>969
自分の気に食わない回があったら「欠番にしろ」か
1年トータルで見ると、いい配置だと思うけどね。
毎回、燃え燃え回だと疲れるっぽ。

972 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 09:32:48 ID:x+dR3enA0
マックスの化け猫の回でプール使ってた

973 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 09:40:47 ID:9DwCWppH0
106 名前: 名無しより愛をこめて [sage] 投稿日: 2006/11/11(土) 20:10:55 ID:xrvJuchm0
ビオに手を差し出すリュウ。それを拒否するビオ。
宇宙船に帰っていくビオを、複雑な表情で見送るリュウ。

 リュウ「…ミライ…聞いてもいいか?どうして、アイツを撃っちまった時、何も言わなかったんだ?」
 ミライ「え?」
 リュウ「あの時、本当はお前、オレに怒りたかったんじゃないのか?あの後の、ゾアムルチだって
   おれの責任みたいなもんだし…。」
 ミライ「…そうですね。…本当は、ちょっとだけ、思いました(苦笑)でも…ぼく達は…ぼくとGYUSは仲間だけれど
   メイツ星人と地球人のことで、ぼくが介入するわけには行かなかった。ぼくにはゾアムルチを倒すことしか出来なかったんです」

 ミライ「…あとは、他の生命体との距離をどうするかは。決めるのはリュウさんたち地球人です。」
 リュウ「…え…」
 ミライ「ぼく達ウルトラマンを、ずっと長い間受け入れてくれたように…いつか、地球人がメイツ星人や他の友好宇宙人たちと
    握手する日ができることを、信じてます。」

 リュウ「…ああ…そうだな。そうなるといいな…。そうしたら…まず最初にアイツに謝ろう」


 ごめんなさいごめんなさい。今日の見おわって、いきなり脳内再生された場面ですorz


974 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 09:53:10 ID:DSmZpC5p0
>>951
規制ってスレ立て規制?
それとも連投規制?

975 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 09:53:57 ID:E5RKsnIO0
>>954
別にアンチが乗り込んで来ているとは思えないけどね。
否定派が言うほど酷いとは思えないけど、だからといって褒められる出来とも思えないから、
スレの反応はこんなものでしょう。

新マン33話が傑作扱いと言うか聖典扱いするようなものではない、というのには同意かな。
人によって違うだろうけど。

976 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 09:56:46 ID:x+dR3enA0
本来ならメイツ星人を撃ったリュウは査問委員会にかけられるべき

977 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 09:57:43 ID:YsTVKZpe0
いくら法外な要求とはいえ
勝手にメイツ星人との交渉打ち切ったトリピーも
ちょっと困ったちゃん。

978 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 09:59:22 ID:bWQVAn140
80の怪獣って出たっけ?サラマンドラくらい?


979 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 10:10:44 ID:A/AbDfM90
俺はリュウを責められんな。銃撃に関しては。
ヤツは「見敵必殺」の人なんで、あの通りでしょ。
ただ、基本は「糞脚本」と「ダメ演出」だとは思うよ。
ヤツの行動を、あのお巡りにダブらせたいなら、ミライに何か言わせなきゃ
ダメだろ。
リュウも、ミライに戦って欲しいなら命令口調じゃなく、懇願するべきだろ。
誤解から生じた不幸な事故とは言え、原因の一端なんだから。
園長先生は、ツッコミ所大杉。
クソシナリオを書いたのが、大先生だったんで、現場の演出で修正する事も
出来なかったてか。

980 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 10:39:38 ID:jEnOAv9r0
今回はリュウが絶叫しなくて安心してみれたよ。
GUYSが苦手な俺にとっては、今回良かったわ。

981 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 10:45:57 ID:qkbNSkmG0
だって、オレ直木賞作家だもん

982 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 10:52:06 ID:A/AbDfM90
>>981
だったらバイトなんぞせんで、本業に力入れろや。って話です。

983 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 10:53:13 ID:qkbNSkmG0
>>982
いやはや、ごもっとも!

984 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 10:55:18 ID:WGpOxApx0
>>980
GUYSが苦手って・・・。
あんた、これからのメビウス見ないほうがいいよ・・・。

985 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 10:55:19 ID:efs3VkCy0
>>973
>リュウ「…ああ…そうだな。そうなるといいな…。そうしたら…まず最初にアイツに謝ろう」

これいいかもね。ただ、今回は「希望的観測ができるが予断を許さない状況」
だし、その台詞を入れると、前向きすぎるかも。

クソ脚本ダメ脚本といっているが、メビウスの中で良くできている本だと思ったけどな。

986 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 10:58:38 ID:Ulj+vAdH0
>>981
台割り・・・・・・開けとくから・・・・・・

987 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 11:01:04 ID:gc45wZ7W0
>>981
ゲンコウ オクルニオヨバズ ヨソニタノンダ

988 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 11:04:28 ID:CigM5Zmp0
朱川氏の 「5000円くらい払ってでも書かせてほしい」発言のことだけど、
うがってみれば、ウルトラを馬鹿にしているような気がしないでもない。
原典を本当にリスペクトしているなら、むしろ出てこない台詞じゃないかな。
いや、ウルトラっていうより“脚本”というもの自体を、無意識のうちに
小説より格が落ちるものとして見てしまってるのかも。


989 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 11:05:37 ID:ACCOSlrK0
今までの話を通して俺らの中に作られたキャラクター像が完全に裏切られたよね。
何も知らない直木賞作家に。


990 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 11:06:42 ID:NOwXRUwI0
>>988
払う額が5000円て所も含めてね
原典を本当にリスペクトしてるなら、5000円なんかじゃ済まない筈

991 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 11:07:53 ID:ZltB0wnXO
ビオを撃つ役を、ゲストの刑事かなにかにして、リュウがそれに対して怒れば良かったんだ。
ちょっとコバみたいな感じになるけど、防衛隊員てのはそれくらいでいい。
リュウのイメージに合わないとすれば、それはリュウ自体のキャラ設定が間違っているんだよ。

992 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 11:08:49 ID:fwefwv6t0
ビオ<,,‘д‘><地球人は賠償しる!スクールメイツの2割割譲を要求する!
(;^_^A <もう皆おばさんなんですけど。。。
ビオ<,,‘∀‘><それがいいの!


993 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 11:09:53 ID:PrDgfVJT0
いっそ続編なんて大々的に言わずに
「もしかしたらあれ続編のつもりかも」みたいに
ニュアンスだけ残してまったく違う話にすればよかったのに。
メイツ星人とかムルチじゃなくて違う星人と怪獣にして。

994 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 11:09:54 ID:etco3uDw0
>>988
「直木賞作家のオレ様が、金を払っても書いてやっていいって言ってるんだw」って聞こえるなぁ

995 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 11:10:50 ID:qkbNSkmG0
>>991
その刑事が、かつてのおまわりさんだったとかにして…

いや、あかんな

996 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 11:11:51 ID:VtIFNJ2A0
>>988
ああ、それオレも思った。
所詮直木賞作家様にとっては5千円の価値しかないんだな、と。

997 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 11:12:45 ID:Udt2nYmZ0
しかし、怪獣と少年スレと本スレで見事に住み分けのできてることよ。
なんと行儀のいい住人たちなのか・・・。

998 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 11:13:40 ID:CigM5Zmp0
>>994
うん、実際に作品を観てしまった今の目からは
余計にそう見えてしまうんだよね。

999 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 11:14:05 ID:etco3uDw0
>>997
(`・ω・´)別モノだもの

1000 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 11:14:08 ID:XWK5vGA80
1000なら俺が直木賞受賞

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

248 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)